甲子園

怪しいボレロとは原曲や意味は?本家平安の前で盛附が演奏して「最高」「らしい」

怪しいボレロとは?
2019年のセンバツで話題になっているのは、応援歌が怪しいボレロで有名な龍谷大平安の対戦相手である
盛岡付属高校が本家返し?で怪しいボレロを演奏したことで、甲子園は別の意味で盛り上がっています。

試合は龍谷大平安が勝ちましたが、盛岡付属高校の粋な演出で観客は大満足でした。
怪しいボレロの原曲はなんなのかも気になりましたので調べてみました。

えーやっぱボレロじゃないの?ボレロを怪しくしたのでは?

怪しいボレロとは?

怪しいボレロとは、今日との野球強豪校である龍谷大平安の応援曲として有名な楽曲です。
・チャンステーマで、チャンスの場面で主に演奏が始まる。
・原曲はボレロと言えばボレロ。似て非なりますが…
・基本は「オリジナル曲」と思っていいです。
・つまり「ボレロ」を元にしたオリジナル曲
・「おーおーおーおー かっとばせー」

このような曲となります。

いつできた曲か情報は見つけることができませんでした。

原曲?の「ボレロ」は以下。
https://youtu.be/A5wuFJhJyqQ
※2016年5月1日で著作権が消失済

ボレロは超がつく有名なクラシック曲で、ミスチルもボレロをイメージしたような「ボレロ」という曲を出していますよね。

ボレロとは?
・フランスの作曲家ラヴェルによるバレエ曲で1928年に発表
・同一のリズムが保持される中で、2種類のメロディーが繰り返される、特徴的な構成
・ボレロの原義は、3/4拍子を特徴とする舞曲をさす18世紀につくられた舞曲

これらのことから、同じリズムの中で、2種類のメロディが繰り返されているものには「ボレロ」という名をつける傾向があります。

怪しいボレロに関するネットの感想まとめ

盛附最高。 ボレロ聴きたいったら本当にやってくれた 最高すぎ
本家の前でやるとは盛附熱いな
ジョックロックより好き
ジョックロック・レッツゴー習志野・怪しいボレロ。これらを聴くために甲子園いってる
オキテ破りの逆「怪しいボレロ」いいぞ盛岡付属
盛附らしい!最高すぎ
龍谷大平安アルプスの好きなところは 、前の打者の応援曲を途切れる事なく怪しいボレロに繋げるところ 曲が途切れると盛り上がりまで途切れちゃうからね
威圧感パなくて好きだわ

出典:twitter

関連記事

  1. 侍ジャパン壮行試合メンバー決定!高校代表のスタメン予想をしてみた

  2. 甲子園の熱中症対策で出来ることは?危険だ!と様々な声。

  3. 甲子園で優勝したことない都道府県!今年はどうか分析してみた!

  4. 甲子園決勝の始球式がこの2人なのはなぜ?理由に感服!

  5. 報徳学園野球部の小園海斗の凄さとは?ヒロミの息子じゃないよね?

  6. 横浜対花咲徳栄の予想をまとめてみた!「投手次第か」「関東潰し合い悲しす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP