サッカー

バスケスバイロンの名前の意味と経歴いつから日本に?進路がJ1でない理由も

バスケス・バイロン選手。名前のインパクトと、高校サッカー全国選手権大会決勝にて
ドリブル突破と、絶妙パスアシストで話題になっています。

チリ国籍とのことで、その経歴や名前の意味なんかが気になりましたので調べてみました。

なんか名前だけで超かっこよくて強い人っていう先入観
Sponsored Links




バスケスバイロンの名前の意味

バスケス・バイロン選手の名前の意味が、普通に気になりました。
最高にかっこいい響きですよね!

ただバスケ選手ではなくサッカー選手です。

話題になったのはこの絶妙アシスト。

バスケス・バイロンという名前は、チリを中心にけっこう普通によく見ます。(フルネームとしてではなく、どちらかが入っている名前を)

例えば、
・バイロン・モレノ
・バイロン・ネルソン
など
バイロンで調べて一番に出てくる人名としては
ジョージ・ゴードン・バイロンという英国の有名な詩人やバイロン郷というロマン派の詩人です。

全然知らんけど

その他「称号」という意味があります。

さらに、かっこいい方の「バスケス」ですが、スペイン語の姓として調べるとすぐに出てきます。
ルーカス・バスケスという名前のサッカー選手もいました。
よく見かける苗字と言っていいでしょう。

つまり日本で言えば山田とか鈴木とかそんな感じだね

バスケス・バイロンの経歴

バスケス・バイロン
国籍:チリ
ポジション:MF
生誕:2000-05-16
身長:体重:175cm/70kg
出身クラブ:東松山ペレーニアFC Jrユース
進路:東北社会人リーグ1部のいわきFC
※J1は、クラブも即戦力の外国人助っ人に枠のため、バイロンがJクラブに入団することは難しかった事情がある

チリで生まれてから小3で日本にきて高校まで埼玉に住んでいたそうです。
小4で入った東松山ペレーニアFCジュニアユースという強豪クラブは埼玉にあるところで
青森山田高校に入る前は、ここで活躍し、勧誘を受けて進学した。

高1では守備で課題を残して先発を外れましたが、その後の活躍では
緩急を使ったドリブル、絶妙なショートパス、懐深いボールキープ、
そして力強いブロッキングで頭角を魅せる。

ネットではどのような評価を受けているか見ていきましょう。

Sponsored Links




バイロンに関するネットの評価・反応

高校サッカー決勝で一番印象に残る選手だった!なんで進路がJ1じゃないんだと思ってたけどそういう事情があるんか
今年の優勝はバスケスの突破力があったからこそ。
ドリブルとテクニックで右サイドを支配していた
いわきFCはいいと思う。若いうちに海外行って怪我するよりは今のうちに身体を作るという意味ではいい
いわきFCも上を目指しているチーム。
チームと一緒に成長し、日本サッカーを盛り上げてほしいね
彼は数年以内に更に化ける可能性高いよ。いわきの施設はごつくていいからそこで成長してほしい
いわきFCもいいチーム。今期、バスケスが大暴れし、JFL昇格を果たしてくれることを期待
準決の尚志高校戦で内容的に完全に負けていた流れを一気に引き戻したワンプレーこそが強い印象!スピードが圧倒しているわけではない中、ドリブルの切り返し時の懐の深さがセビージャ時代のヘスス・ナバスや昔のフィーゴ風でやっぱラテン人ぽさがたまらなくよい
Jリーグのスカウト達も、彼の右サイドの突破力、切り返しの鋭さには目を見張ったはず
ただちょっと線が細いかな

出典:twitter

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190116-00893203-soccerk-socc

まとめ

2019高校サッカーでかなり印象的な選手であったバスケス・バイロン選手。
名前のインパクトだけではなく、プレーも名前同等にインパクトがあり
その技術の高さに彼をMVPという人も少なくなかったです。

J1にいかない理由はそういうのがあったのですね。
仕方ないですが、いわきFCというのはベストな選択に感じます。

今回の高校サッカーのバイロン選手も含めた活躍した選手たち、将来どうなるか、非常に楽しみであります。

Sponsored Links




関連記事

  1. 塩谷司のプレースタイルとは?利き足以外でもゴールできる強さの秘密

  2. オマーンのFIFAランクと強さは?対戦成績も調べてみた!

  3. 大迫勇也と仲良しな選手は誰?実はあの選手と仲良しだった!

  4. 流経大柏vs青森山田の対戦成績と予想まとめ!「PKなら青森」「DFが鍵…

  5. 全国高校サッカー選手権のドロー(組み合わせ)と結果表!第97回の注目カ…

  6. 鹿島アントラーズのクラブワールドカップ2018放送をネット中継でライブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP