ボクシング

エロールスペンス(ボクシング)の戦績と強さは?動画とガルシア戦予想

▼  ▼ スペンスvs ガルシアはWOWOWオンデマンドで放送決定! ▼  ▼

▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼





※今なら
『7/21 10:00オンデマンドでネリvsパヤノ』
『7/21 11:00パッキャオvsサーマン』
『7/10 夜 テニス・ウィンブルドン 錦織圭vsフェデラー』

『5/26 全仏OP 大坂なおみ/錦織圭』
『7/23 19:00 楽天カップ バルセロナvsチェルシー』
『7/27 17:30 楽天カップ バルセロナvs神戸』
等の生中継も見ることが出来ます!





IBF世界ウェルター級王者エロールスペンスのこれまでの戦績と動画を含めた強さを見て、16日のマイキー・ガルシアとのタイトルマッチ戦の予想をしてみました。
2階級あげて戦うガルシアに勝機があるとしたら?

エロールスペンス(ボクシング)の戦績と強さ

エロールスペンス(ボクシング)の戦績から、その強さを見て行きましょう(Wikipedia参照)。

エロール・スペンス・ジュニアは29歳。
2012年11月9日 プロデビュー
2017年5月27日 IBF世界級王者のケル・ブルックと対戦し、11回1分42秒KO勝ちを収め王座獲得。
2018年1月20日 7回終了時棄権によりIBF世界ウェルター級王座の初防衛。
2018年6月16日 テキサス州フリスコのフォード・センター・アット・ザ・スターにてカルロス・オカンポと対戦し、1回KO勝ちを収め、王座の2度目の防衛。

これまでの戦いを表にまとめました。

戦績は24戦 24勝(21KO、KO率 87.5%ウェルター級歴代最高) 0敗となります。

恐ろしいほどの強さだ!ってか、気になるのはメイウェザーのメインスパーリングパートナーを務めた時、メイの目にあざをつけたのはスペンス以外いないでしょ?と話題になったこと。練習とはいえ、メイにそんなヒットさせるか?
それ以来、メイウェザーは、スペンスに後継者と太鼓判を押している。メイが認めるなら本物だよね。世界戦が少ないのが気になるだけ

一方のマイキー・ガルシア(31歳)はどうでしょうか?
2006年7月14日 プロデビュー。
2013年1月19日 WBO世界フェザー級王者対戦し、負傷判定勝ちで王座獲得。
2013年11月9日 WBO世界スーパーフェザー級、8回0分56秒KO勝ちで2階級制覇。
2017年1月28日 WBC世界ライト級3回2分21秒KO勝ちを収め、3階級制覇を達成。
2018年3月10日 IBF世界スーパーライト級12回判定勝ちを収め4階級制覇を達成。
2018年7月28日 ステイプルズ・センターでIBF世界ライト級王者と対戦し、12回3-0の判定勝ちを収めWBC王座の初防衛に成功、IBF王座も獲得し2団体統一王者となる。

各階級を渡り歩き、4階級を制覇しています。今回勝利すれば、5階級制覇というすごいことになります。

2階級上げて戦うなんて、恐怖はないのかしら?

両者をPFP(パウンドフォーパウンド、階級を一定にするとしたら、誰が一番強いか)で比較しますと、
3/14現在で、エロール・スペンス・ジュニア 10位に対し、マイキー・ガルシアは7位と上位になります。
ちなみに、日本の井上尚弥は6位です。

スペンスの動画とツイッター

スペンスの強さを、本人が一番の試合だと言う次の動画で見てみましょう。

IBF世界ウェルター級王者”ケル・ブルック”vs ”エロール・スペンス・ジュニア”!! 【ノックアウト】

さらに、ツイッターで、スペンスの最近のつぶやきを見てみましょう。

「もし、(WBC世界ウェルター級王者の)ショーン・ポーターが対戦したいと言ったなら、たぶんマイキーとの対戦はなかったろう。彼は忙しいからと(戦わないという)安易な方法を取ったんだ。」

「みんな不本意な状態に置かれているんだ。」

「私がケル・ブルックの故郷の町の3万人のファンの前で彼を打ち負かして、タイトルを獲得した。それが今日までの最高の瞬間だった」

「24勝0敗、21ノックアウト。あなたたちには、ヤツがダウンするのを見る絶好のチャンスがある。」

「これが、俺がボクシングの顔となって、世界でPFP1位のファイターになるための正しい軌道に私を連れて行くんだ」

「俺は予期せぬ瞬間に自分が巻き込まれないようにしていると確信している。俺はみんなと一緒に祝う試合後の瞬間について考えている。
土曜日の夜はトンネルビジョン(自分にとって良い結果しか考えない)だ。待ちきれない。俺のモットーは 「やつを倒す」だ。俺はなぜ俺が一番なのかもう一度みんなに見せるためここにいるのだ。」

「マイキーとの戦いのために、週に3回はスパーリングしている。
やつはできれば毎日でもスパーリングすると言っているそうだ。早く顔を見たいものだ。」

 

今回の試合は本来のものでなく、こんなのはさっさと片づけてしまおうと、自信にあふれているようです。

もちろんパフォーマンスも仕事の一部だけど、かなり自信があるのはたしかだろうね。
▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼





※今なら
『7/21 10:00オンデマンドでネリvsパヤノ』
『7/21 11:00パッキャオvsサーマン』
『7/10 夜 テニス・ウィンブルドン 錦織圭vsフェデラー』

『5/26 全仏OP 大坂なおみ/錦織圭』
『7/23 19:00 楽天カップ バルセロナvsチェルシー』
『7/27 17:30 楽天カップ バルセロナvs神戸』
等の生中継も見ることが出来ます!





スペンスのネットの評価とは?

マイキーは上手くて。総合力も高いレベルだけどスペンスには勝てないでしょう。パワーもウェルターでは通用しないと思う。
スペンスの壁を破るのは
流石に厳しいと思う。
スペンスの勝ちだとは思いますね。マイキーにウェルターは厳しいでしょう。
マイキーはどうしても5階級制覇したいんだろうね。
相当不利なのは恐らく自覚していると思う。マイキーの男気を見届けたい。
スペンスは正直めちゃくちゃ強い。これまでの対戦でもまだまだ引き出しを見せていない。流石に勝てないだろう。恐らくKOで決まる。
色々な選手と戦ってきた経験値ではガルシアかもしれないけど、スーパーライト越えて、ウェルターの最初の試合がスペンスというのも思いきった勝負だと思う。
スペンスが負けるところがちょっと想像しづらいですね。
マイキーは全階級屈指のジャブの名手だと思っているので、そのジャブがウェルター級最強とも言われるサウスポーのスペンスに通用するのか・ワンツーが炸裂するのか?
ボクシングは何が起こるかわからない。予想を裏切る試合に期待!!
6R〜9RあたりでスペンスのTKOと予想。
マイキーも何かやりそう。楽しみな一戦です。
マイキーならやってしまうんじゃないかと言う幻想も湧いてしまう。

出典:ヤフコメ

予想外のことが起こらないかぎり、圧倒的にスペンス勝利の声が多いようです。

まとめ

エロールスペンス(ボクシング)の戦績をまとめ、動画などからその強さを見てきました。

ガルシア戦の世間の予想は、圧倒的にスペンス勝利ですが、マイキーに勝機があるとすれば、この試合を甘く見たスペンスの油断となります。

各階級を渡り歩いた経験豊富なマイキーが、現時点では、PFPで上位です。

前半につかまらずに、ダメージを最小限とし、スペンスの経験が乏しい12ラウンド判定まで持ち込めば十分勝機はあるのではないでしょうか?

▼WOWOWは今1か月分の料金で2か月分視聴可能!▼





※今なら
『7/21 10:00オンデマンドでネリvsパヤノ』
『7/21 11:00パッキャオvsサーマン』
『7/10 夜 テニス・ウィンブルドン 錦織圭vsフェデラー』

『5/26 全仏OP 大坂なおみ/錦織圭』
『7/23 19:00 楽天カップ バルセロナvsチェルシー』
『7/27 17:30 楽天カップ バルセロナvs神戸』
等の生中継も見ることが出来ます!





関連記事

  1. 井上尚弥vsロドリゲスどうなる?コメントと予想まとめ

  2. WBSSの日程とテレビ放送予定!4試合の予想オッズもシェア!

  3. ロマチェンコvsペドラサの動画と結果詳細!海外の反応「試合後のロマの顔…

  4. 井上尚弥対ロドリゲスの予想「教科書のような王道ボクシング」「井岡一翔タ…

  5. ゴロフキンの戦績一覧と凄さまとめ!「生涯1度もダウン経験なし!!」

  6. ジェイソン・モロニーの強さとは?戦績と評価まとめ「タフな河野を滅多打ち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP