経済・広告

折り畳みスマホに“いらない”“メリット何?”の声も海外の反応は?

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 

サムスンの世界初の発売延期が報道されるなど、折り畳みスマホが注目されています。
メリットはどこにあるのか、いらないのではなど海外と日本の反応をまとめました。

うーんなんか最近最新技術への嫉妬的な批判も目立つよね

折り畳みスマホいらないメリット何の声もあるが

サムスンが世界初の折り畳みスマホを米国で発売しようとしましたが、レビュー時点で、重要問題が発生し、発売日延期を余儀なくされました。

元々、折りたたみスマホに関して、発売前から批判が結構ありまして「いらない!」「メリットなんやねん!」という声がありました。
もちろん期待している人もいましたが。

折りたたみスマホとそのメリット

折り畳みスマホとは、2枚の画面を繋ぎ合わせるのではなく、1枚の画面を折り畳んだり、拡げることができ、1つの端末でスマホにもタブレットにもなるというものです。

そのメリットは、携帯性に優れたスマホと、多くの情報を収集するのに便利な大画面のタブレットの便利さを1台の端末で叶えた点にあります。

うーん、ほんとクレーマーの要望にこたえたという感じ。たしかに、小さい方がいいけど、画面は大きい方がいいという欲求はある

折りたたみスマホの問題点

しかし問題点がいくつかあります。

4月26日に米国で発売予定の世界初の折り畳みスマホGalaxy Fold「ギャラクシーフォールド」(サムスン)はディスプレイの不具合により正式出荷が延期されることが4月23日に発表されました。

発売3日前とは!

4月に米国、5月に欧州と韓国でも発売する予定でしたが、これも現時点では白紙になりました。

デモ機を使用中した複数のジャーナリストがディスプレイの中央の下に膨らみが出来たと述べ、その後スクリーンに筋が出来たとコメントしました。
また、別の記者はスクリーンを開いたところ画面の左半分が、真っ白になったと報告しています。

この問題は、折り畳みスマホの根本的欠点となる可能性があります。
つまり、従来のスマホは、画面を保護するためにディスプレイの表面を強化ガラスで覆っています。

しかし、大画面を折り畳むためには、当然強化ガラスを使用できないため、柔軟性のあるプラスチックを用いる必要があります。

プラスチックを用いたスマホの画面の強度は、強化ガラスの画面に比べて、強度で、1/3倍から1/5倍劣っており、それだけ傷がつきやすく、平面性を保ちにくいことが予想されます。

画面を折りたたむ部分にシワや傷ができる可能性が指摘されていたわけです。

この点は折り畳みスマホ開発の肝となる技術ですので、この問題が解決できないとなると、そもそも発売しようとした折り畳みスマホは未完成の技術を搭載していることとなり、
サムスンだけでなく、6月に発売を予定しているファーウェイのMate Xについても技術的な完成度の点で発売できるか心配になってきます。

両者を比較しておきましょう

Galaxy Fold  内側 谷折り   サムソン   価格 約22万円
Mate X     外側 山折り   ファーウェイ 価格 約30万円

Mate XとGalaxy Foldは、折り畳たんで、スマホとして使う場合の「谷折り」か「山折り」かが一番大きな違いです。

ファーウェイのMate Xの方式が、Galaxy Foldの今回の問題を回避できるのか、画面を外側にすることで、さらに傷がつきやすくなるのか注目されます。

今回あきらかとなった問題は、折り畳みスマホの根本的な技術的問題をはらんでいる可能性があり、深刻です。

その他の折り畳みスマホのデメリットととして、次の3点が考えられます。
・価格が従来のハイエンドのスマホやタブレットに較べて約2〜3倍高い。

・従来なかった大画面の中央部に、可動部を設ける必要がありますので、寿命が短くなる可能性がある。

従来のスマホと比べ、(折りたたんだ状態で)「厚み」が厚く、「重量」が増える。

サムソンの折り畳みスマホへの海外の反応

壊れた画面の問題が解決されると仮定しても、まだ多くの問題があります。
私はこれほど多くの問題を抱えたデバイスを使ったことは今までありません。
ギャラクシーフォールドの最大の問題!
なぜサムソンはデバイスの発売を遅らせなければならなかった理由と、問題がそのひどい欠陥のあるスクリーンよりははるかに深い理由をレビューした。
100回折りたたんだり開いたり、しましたが、問題は見つからなかったよ(動画)。
サムスンのギャラクシーフォールドが中国で延期されたのは、ディスプレイの問題によるのでしょうか。
サムスンがギャラクシーフォールドの問題をできるだけ早く解決することを願っています
今日ギャラクシーフォールドを手を入れた、私がとても好きだったものだ。確かにそれは問題を抱えていますが、それは最初に市場に出たものであり、それに変に未来を感じます!!
サムスンは、レビューした者が問題を見つけた後に、ギャラクシーフォールドを研究するつもりなんだろう。

出典:Twitter

期待もありますが、ほとんどが、今回の問題が深刻であることを指摘しています。

サムソンの折り畳みスマホへの日本の反応

以前の電池問題よりは今回のほうがマシだろう。今回もイメージダウンはひどいものだが。
折りたたんでどうしたいのかな?そんなの需要が無いと思うんだが。
故障原因はそのフィルム剥がしだけが問題ではなく、耐久性に問題があるようにみえた。今までのスマホよりデリケートすぎるのだろう
前回のバッテリーの件もあるけど、品質無視して焦りすぎじゃないの。
ヒンジよりもモニターの折り曲げの負荷が問題では?
折りたたむ必要性を感じて無い。
1番最初に懸念される不具合が出てるの駄目じゃん。
折り畳みすると曲がる部分に相当の負荷が架かるから他のメーカーもやらないのだと思うけど。世界初にこだわるとろくな事にならないんだけどね。
前評判をこれだけ落としたら「今度は大丈夫です」ったって
買い控える人続出で会社が傾くんじゃないのか。

出典:ヤフコメ

開発姿勢を批判する声のほかに、折り畳みの必要性に疑問の声も出ています。

バッテリー発火問題で懲りたんじゃないの?

まとめ

折り畳みスマホの必要性、メリット、デメリットについて海外と国内の声をまとめました。

停滞するスマホ市場の起爆薬として期待されている折り畳みスマホですが、根本的な問題が解決されない限り、とてもそんな存在にはなりそうもありません。

まず、需要の見込みと、開発課題が技術的な問題点をはらんでいないかを十分検証する必要があるのではないでしょうか?

世界初を目指しての拙速はよくありません。

関連記事

  1. 泉佐野市のふるさと納税でお得なものベスト3!でも注意が必要なのはここ!…

  2. 環八環七の地下鉄構想の理由とメリットデメリットは?

  3. EU離脱が合意なしで行われた場合の為替などの影響は?「何をやってるんで…

  4. キャッシュレス生活のメリットとデメリットは?2.7倍お得の理由をまとめ…

  5. 阿波踊り赤字の原因はそもそも何?対立構造はこういうことか……

  6. アフリカ豚コレラが中国で大流行の4つの理由とは?「日本でも初確認!影響…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP