NPB

藤浪慎太郎の今後のプランは?2軍落ちで議論百出の歴代OBの意見をまとめてみた!

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 

阪神藤浪慎太郎選手は今季オープン戦を2試合登板した後、自らの意思で、2軍行きを決めました。
歴代OBたちは能力あるのに、立ち直れない藤浪選手を心配しています。今後のプランのベストは?

藤浪慎太郎の今後のプランは

2軍落ちとなった藤浪慎太郎の今後のプランをOBなどの意見を参考にして考えましょう。

阪神「藤浪晋太郎」24歳大阪堺に生まれ、大阪桐蔭では春夏優勝を経験し、2012年阪神に入団しました。2013年(10勝)2014年(11勝)2015年(14勝)とエースの道を歩んでいましたが、
2015年後半右肩に炎症発生してからおかしくなっていきます。

阪神のホープだったのに!

2016年7勝11敗と本来の藤浪らしさを欠き、その後も2017年、2018年1ケタ勝利に終わりました。
ことに死球が多く、相手チームやファンからヒンシュクを買うことになりました。

2019年開幕前のオープン戦で長期離脱後、2軍行き決まりました。今後のプランを考えましょう。

歴代OBの今後についての意見

広岡 達朗(元ヤクルト、西武監督 )
投げ方が以前よりも数段よくなっています。藤浪は素材として間違いなくいいので、結果が出ないのは、自信がないからです。
いま、彼に必要なのは自信だけなんです。

せっかくいい方向に行っているのに、自ら希望したとはいえ、2軍に行かせて、コーチを変えるなどすれば、ガタガタになる可能性だってあります。
苦しんでいる彼に、「俺の言う通りに直せ。20勝できるぞ!」と言えるコーチは阪神にいないのか?

北別府学(元広島投手)
「阪神の藤浪選手が四球を連発してファーム行きと聴き心配しています」
「これ程球が荒れてはあの素晴らしい直球も生きてきません。適度な荒れ球ならば直球も生きてくるのですがね。下でもう一度、もがき苦しみ上に上がってきて欲しいと心から思っています。」

金村義明(元近鉄選手)
精神的に強くなる以外に道はない。

田尾安志(元楽天監督)
藤浪はイップスに陥っていると思われ、これは、専門家によれば、余計なことは考えず、投球するときに息を吐くことだけを考える呼吸法で治るはず。

与田 剛(現中日監督)投手としてあれだけの能力がある。矢野監督の心境も分かるし、本当に悩んでいるんだろうなと思います。

藤浪慎太郎2軍行きへのネットの反応

良い決断だと思う。下で自分が納得するまで作り直せばいい。
今回の決断は本人としてもとても悔しいだろうけど、彼らしい選択だと思いました。
こんなに野球が辛いと思ったことも無いと思います。一人の青年の晋太郎くんを応援したくなる。
近くに目指すべきお手本のメッセがいるのになぜ見習わないの?
今の小手先で何とかしようとしてるようじゃいつまでも復活は遠いと思う。
2軍でしっかりフォームを固めてから1軍に上げた方がいい。1,2年は焦らないで待って。
焦らず頑張ってもらいたいところ。何としても藤浪投手には復活してもらいたいね。
藤浪の個性をそのまま生かして育てれば違った今があった気がする。
他の選手にチャンスを回すのは良い決断。
一軍で投げてるところを見たいけど、気長に応援します。

出典:ヤフコメ

今回の決断を正しいとして、才能を認めているファンは、1,2年でも待つので、じっくり調整して復活してほしいと温かい声援を送っているようです。

まとめ

「イップスに陥っているのでは」とか、他には「トレードしたら?」とか様々な意見が出ています。

元々阪神ファンでなくドラフトで阪神に来た藤浪選手。他のチームに移って、静かな球場で投げると復活するかもしれません。

しかし、自ら2軍落ちを希望したのはどこを直せば良いか何かつかんだからではないでしょうか。
今後シーズン中の復活を期待してもいいのかもしれません。

きっと待ってるわ!

関連記事

  1. 新井貴浩のエピソード知っておきたい4つの話!「熱血ホームラン&ツライデ…

  2. 西武ライオンズのネット中継とスケジュール!無料で観れる?

  3. 吉田輝星1軍デビュー!ネット視聴方法その反応

  4. ワンボーロンの守備力はどうなの?日本での活躍予想をまとめてみた

  5. クライマックスステージを地上波以外で見る方法とパで注目したい選手!

  6. 坪井ミサトと稲村亜美比較!最速球はどっちが速い?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP