MLB

グレイバートーレスの成績!新人王候補は日米野球来る?

プロ野球、MLBとも今シーズンが終了。そして8日からは日本で4年ぶりに「日米野球」が行われます。バリバリのメジャーリーガー軍団対プロ野球日本代表「侍ジャパン」の対決が、15日まで7試合にわたって実施されます。
MLBといえばもう一つ注目なのが日本時間13日に発表される新人王。最有力候補・大谷翔平選手のライバルとされるのがヤンキースのグレイバー・トーレス選手です。グレイバー・トーレス選手の今季の成績や日米野球に来るのかをまとめました。

中南米の野球選手は本当に粒ぞろいよね!
Sponsored Links




グレイバートーレスの成績の凄さとは?

グレイバー・トーレス選手はベネズエラ生まれの21歳。右投げ右打ちの内野手です。2014年にカブスの傘下チームでプロデビュー。2016年にメジャー最速球を誇るチャップマン投手とのトレードで、他の3選手と共にヤンキースへ移籍しました(なおチャップマン投手はその後ヤンキースに出戻り)。

マイナーではその年、リーグ最年少の19歳ながらMVPに選出される活躍。17年は6月にプレーで左肘を負傷したため、大谷選手と同じトミー・ジョン手術を受け、以降は全休となりました。そしてグレイバー・トーレス選手は、リハビリが終わった今年4月にメジャーデビュー。たちまちもの凄い活躍を見せます。

5月は打率.317、9本塁打、24打点の好成績を残し、大谷選手が4月に受賞したア・リーグの月間最優秀新人に選出。6月に入ると早くも二桁本塁打に達します。ヤンキースでこの年齢で二桁本塁打に到達したのは50~60年代に通算536本塁打を放って米国野球殿堂入りしたミッキー・マントル以来の快挙

5月と9月にはリーグの週間MVPも獲得するなど、チームのポストシーズン進出に大きく貢献しました。最終的なシーズン成績は出場123試合、打率.271、24本塁打、77打点でした。またヒットも117本放ち、100本超えはマントルに次ぐ球団年少記録となりました。ただ主に守った二塁で12失策とエラーが目立ったのが今後の課題ともいわれます。

今季新人王候補にも選ばれているグレイバー・トーレス選手。日米野球でその姿が見られるのでしょうか。

新人王候補トーレスは日米野球来る?

抜群の成績でア・リーグ新人王候補になったグレイバー・トーレス選手ですが、残念ながら今回の日米野球には来日しません。同じく候補のアンドゥハー選手も来ずヤンキース選手の出場はゼロ。大谷選手も手術のため凱旋帰国できず、ファンにとってはちょっと残念な形になりました。

ただ今回の日米野球にはナ・リーグの新人王候補は2人出場します。アクーニャJr.(ブレーブス)、ソト(ナショナルズ)選手です。将来のスター候補である2人のプレーは必見。また〝超人的守備の名手〟ピラー選手(ブルージェイズ)や、ホスキンス(フィリーズ)、ハニガー(マリナーズ)選手らメジャーを代表する長距離打者も出場します。投手ではワールドシリーズ出場の前田健太投手(ドジャース)が凱旋します。

さらに、ア・リーグ2年連続盗塁王のメリフィールド選手(ロイヤルズ)を、日本シリーズで広島カープ自慢の機動力を完封した甲斐捕手が〝キャノン砲〟で刺せるかも注目。メジャーが誇る強肩「ロケットランチャー」モリーナ捕手(カージナルス)と「甲斐キャノン」の盗塁刺合戦も見所となりそうです。

グレイバートーレスの海外の反応

ヤンキースはトーレスとアンドゥハーだけはトレードに出してはダメだ
ジーター以来の大好きなプレーヤー!
グレイバー・トーレス=ミッキー・マントル
今年最高の新人が誰かはもう疑いない!
現役中ずっとヤンキースにいてほしい
グレイバー・トーレス>大谷翔平
トーレス、ジャッジ、スタントン、ヒックス、サンチェス、グレゴリウス…。OMG!何ていいバッターをそろえたのか!あとはセベリーノ以外に頼れるピッチャーがいればな
コンタクト、パワー、シュアなヒット、タイミングともピカイチの新人。まさに「グレイバーショー」だな
今頃カブスは本当に「しまった」と思っているだろう
トーレスは次期主将になれる。そうしてほしい、ヤンキース

出典:https://www.youtube.com/results?search_query=Gleyber+Torres

まとめ

MLBア・リーグ新人王の最終候補は大谷、アンドゥハー、トーレスの3選手が順当に選ばれました。全米野球記者協会会員による投票は既に終了し、あとは発表を待つだけ。大谷選手が受賞すれば2001年のイチロー選手以来日本勢4人目の快挙となります。

大谷選手は全国紙「USAトゥデー」と専門誌「ベースボール・ダイジェスト」が選ぶ新人王にいずれも選出済み。自身は日本ハム時代には新人王に縁がありませんでしたが、今回は是非栄冠に輝いてほしいものです。

発表まで日数がかかるのはなぜ?集計が大変なのかな…

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 大谷翔平の年俸が安い!新人王候補で比較してみた結果

  2. アンドゥハーの成績を大谷翔平と比較!動画を見て分かるその凄さ!

  3. 日米野球2018アメリカ代表メンバー一覧!知らない選手も多い?

  4. 大谷翔平新人王に海外の反応は?「スーパースターであり先駆者」「我々はベ…

  5. 大谷翔平をテレビ中継でリアル視聴する方法と料金は?ネットとどっちがいい…

  6. イチロー復帰2019は日本戦って?いつ?チケット発売に備えよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP