ニュース

カルロスゴーンショックの黒幕は誰か?3つのネットの説をまとめてみた

その他
5/12 19:30 ラルクのクリスマス時のライブ
5/18 20:00 映画『未来のミライ』
5/19 4:30 井上尚弥vsロドリゲス(事実上の決勝との声も)
5/26 伊藤雅雪vsへリング
5/26~ 全仏OPテニス 錦織/大坂
6/1 17:00 LUN SEA生ライブ
WOWOW登録はコチラ!



ゴーンショックとも言われる大きな事件。2018年11月19日、突如日産の復活の立役者であるカルロス・ゴーンが逮捕された。
有価証券報告書に虚偽の数字を載せ、自身の報酬を実際の半分に見せていたとのことだが
当たり前だが、こんなことは1人2人の不正でできることではないし、何年も誰でも無料観覧でき公開されている数字で
今でも見ることができるのに、なぜ今さら?と違和感・疑問点が多い。

いったい、真実は何か?この事件には黒幕がいるのでは?というネットの憶測について
今回はまとめてみた。

Sponsored Links




カルロスゴーンショックの黒幕は誰か?

ゴーンショックの黒幕は誰か?
前述のとおり、カルロスゴーンショックには違和感・おかしな点がいくつかある。

1、5年間誰も気づかなかったことなどあるのだろうか?

2、なぜ今、大ニュースにするのか?

3、これで得をするのは誰か?

4、ゴーンとケリーだけが悪者にされているが、果たしてそうなのか?

5、ルノーとの歪みは関係あるのか?

などなど、気になる点はたくさんある。なにしろ、日産は大会社であり、その数字は公に公開されていてネットで見ることが出来る。
確実に専門知識が深い人も見ている中で、今さら発覚し、大ニュースになる違和感は拭えない。

なので、ニュースにあるように、そのまま「ゴーンが悪いことをした」という単純な解釈では終われない。
ネットでも黒幕がいる、仕組んだのは誰か?ということで様々な予想があげられている。

その中で気になるものをいくつかピックアップ。

西川社長のクーデター説

1番多いのがこれです。多くの専門家がこれを指摘している。

「西川廣人社長兼CEOサイドがゴーン氏を引きずりおろすために、日産が検察当局と手を組んだのではないか」

これが非常に分かりやすい。
西川(さいかわ)氏が肩書きあるのに、実際はゴーンが会社の実権を握っていて何もできないことに業を煮やし
実は合法かもしれないゴーンの節税手段を検察と組んで不正だと仕立てて発起した。

またもうひとつ重要な理由があるので、これは後述します。

ドラマでよくある感じですが、これは分かりやすいです。

投資家黒幕説

インサイダー取引のように、一旦トラブルを起こさせて、株価を大暴落させ売り抜ける。さらに下がりきったところで買い戻して
大きく利益をとるプロトレーダーもいる。いわゆるハゲタカファンド。

ただこれは難しいと思う。

フランス政府黒幕説

2015年ころからルノー主導の日産との経営統合を、ルノーの筆頭株主で15%をもつフランス政府は求めてきたのが有名。
それに対して、ゴーン氏が強く反発。

「仏政府がルノーの株主にとどまり続ける限り、日産はいかなる資本構成の移動も受け入れない」

と主張していた。
ゴーンは、ルノーに吸収されることを拒否し、それをフランス側が排除しようとした動きであり、
フランス側が、西川サイドを味方につけていたのではないかという説だ。

それか、敵味方関係なく、フランス政府側が、日産のトラブルをでっちあげ、株価が底をついたところで
ルノーが日産・三菱を買い取るというハゲタカファンドみたいな手法を施しているという説。

しかし、これは違うのではないかと筆者は思う。

フランス政府黒幕説はここまでにしておいて、話に続きがある。

ゴーン氏の判断は妥当に思えるが実はこれは日本人向けに言っていたことで、
途中からフランス政府と手を組んでいると言われていて、その証拠も多い。

ゴーンは仏政府と手を握り、ルノー主導による日産、三菱自との再編を狙っていたとみられる。
つまり、誤解なく超簡単に言えばルノーに日産・三菱が吸収されるような話で、
日産幹部は「どんな手を使ってでも阻止する」ということを言っていた。

これらのことから、今回の事件が数字の虚偽にしろ何にしろ、
西川社長サイドが「ルノーに日産・三菱が飲み込まれることを阻止することを目的としたクーデター」
と考えることが自然かと思われる。

参考サイト:https://www.businessinsider.jp/post-179874
参考サイト:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58561

Sponsored Links




黒幕は誰?ネットの反応

まとめ

西川氏はクーデターではないと言っていますが、幹部が日産に誇りをもって
ゴーン氏を追い出したということでしたら、我々日本人にとっては良い筋書きではあると思いますが
真実はどうなのでしょうか?

今後いろいろなニュースでごまかされると思いますが、本当のことを知りたいものです。
最悪、株価が下がりきった日産をルノーが買うとかそんなことがなければいいのですが。

Sponsored Links




関連記事

  1. 次の皇太子は誰か問題を分かりやすくまとめてみた

  2. 菅官房長官の経歴・学歴をまとめてみた!いったい本当はどんな人?「カレー…

  3. ゴーン海外の反応2019!弁護士突然辞任の理由とは?

  4. ドルチェ&ガッバーナのCM動画と炎上理由と経緯!1日で全てがひっくり返…

  5. 令和の意味と引用元「中国古典の引用から日本古典の引用へ」

  6. 北センチネル島の先住民とは?ドローン画像から推測できる実態とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP