事件・事故

渋谷のハロウィンのマナーは数年前から変わったの?今年はなぜ大混乱に?

その他
5/12 19:30 ラルクのクリスマス時のライブ
5/18 20:00 映画『未来のミライ』
5/19 4:30 井上尚弥vsロドリゲス(事実上の決勝との声も)
5/26 伊藤雅雪vsへリング
5/26~ 全仏OPテニス 錦織/大坂
6/1 17:00 LUN SEA生ライブ
WOWOW登録はコチラ!



ハロウィン本番前の土曜夜から日曜にかけて、渋谷駅前で、通行人同士のトラブルにより、
暴行などの疑いで5人が逮捕されたほか、停まっていた軽トラックが横転させられるなど大騒ぎがありました。
今年は特にひどいように思えますが、このようなマナーの悪化は年々ひどくなっているのでしょうか?
なぜかを見ました。

Sponsored Links




今年渋谷のハロウィン大混乱はマナーの変化?

まず、これまでの渋谷のハロウィンがどうだったかを調べてみました(Wikipedia参照)

渋谷ハロウィンのこれまで

2014年のハロウィン 10月31日金曜日
渋谷に多数の仮装者が集まったため混乱状態となり、機動隊が出動し駅前の交差点などに総勢約200人を
配置するなどの態勢で警戒にあたりました。
・痴漢などで男性2名が逮捕されました。
・更衣室の不足やごみの散乱などが問題視されました。

2015年のハロウィン 10月31日土曜日
機動隊員らが2倍になって数百人体制になりました。また、神宮通公園などに
仮設更衣室が設けられたほか、ゴミ袋の配布やゴミ拾いイベントも行われました。
・器物損壊容疑などで3人が現行犯逮捕された
・渋谷のスクランブル交差点付近の路上で、迷彩服姿に仮装した20代の無職の男が
警戒中の警察官をエアガンのようなもので殴打し、公務執行妨害の現行犯で逮捕された。
・商業施設での着替え行為をめぐるトラブルがありました。
・ゴミは相変わらず散乱。

2016年のハロウィン 31日月曜日
警視庁は機動隊を出動させ、「DJポリス」(機動隊広報班)など数百人態勢で警戒しました。
29日午後4時30分からは約4時間、渋谷駅付近の一部の車道を通行止めにして歩行者天国にしました。
渋谷区は駅周辺にメークエリアなどを設置。仮装コスチュームを販売する近くの大手量販店も、更衣室を併設した特別店舗をオープンさせるなどした。
・昨年と一転して大きな騒動はなく、同庁幹部は「本番が月曜日で人出が分散されたことなどで、比較的平穏に推移したのでは」と分析していました。
・商業施設での着替え行為をめぐる目立ったトラブルもみられなかった。

2017年のハロウィン 31日火曜日
28日(土)、早くも渋谷にはハロウィンを楽しもうという若者たちが集結している。
渋谷駅前はパニックと化しており、18時時点ですでに複数の警察官が配備されていました。

結局昨年は、警視庁が「DJポリス」や外国人観光客に注意を促す「英語版DJポリス」を出動させるなど、
過去最大の警戒を行い、大きなトラブルはありませんでした。

そして今年のハロウィンとなったわけです。

一昨年、昨年と少し落ち着きを見せていた混乱が今年、一転してハロウィン本番前の土日になぜ起こったのでしょう。

さらに、渋谷区長が、23日会見を開き、路上での迷惑行為が後を絶たないとして、終電までには帰宅して夜通し騒ぐのを控えることや、
瓶に入った酒の販売を自粛するなどの呼びかけを初めて行ったにもかかわらずです。

ひどすぎるわ!

今年大混乱が生じた原因

・2016年、2017年と警戒態勢を強化したためか大きな混乱がなく、今年もこれで行ける警備当局が見通した。
・2018年ハロウィンは本番31日が水曜日で、混乱した2014年,2015年と異なり、
2016年,2017年以上に土日と分散しているので、大きなトラブルはないだろうと考えていた。
・渋谷区長が、今年初めて注意を呼び掛ける会見するということは、何らかの混乱が生じる兆候を察知していた。
・外国人観光客の急増と関係があるのかもしれません。確かに、現場には仮装した外国人の姿が例年以上に見えている気はします。
・いままでなかった軽トラックを横転させられるなどの暴走行為が大きく報道されたため、実態上に大混乱と印象づけられた。

以上のような原因が考えられます。

年々参加人数は増えていたかもしれませんが、警備強化や商店の対策などもあり、表に出る混乱はここ2年は抑えられていました。
DJポリスは効果的な取り組みだと、好感をもたれて話題にもなりました。

今年の結果で、モラルを呼び掛ける、警備を強化するなど延長上では、
混乱を抑えることができなくなってきたということがはっきりしました。

Sponsored Links




渋谷のハロウィン混乱へのネットの反応

限度を知らないで騒いで、結局規制されて楽しみがなくなるいい見本ですね。
これに関してはどんどん規制してほしい。
あと外国人も日本のハロウィン騒ぎに便乗してハメを外すのも、いい加減にしてほしい。
本人たちも捕まるのわかっててやってる。
もっと厳しく取り締まるべき。
みんなが思っているハロウィンってこれ?
これをしたいために行くの?
犯罪の集団であってハロウィンお祭りじゃないし。見てて気分が悪くなる
クダラナイ。
ただ純粋に楽しむって事が出来ないのかぁ?
自分が楽しいからといって、周りが必ずしも同じとは限らない。何が目的で、何をしたいのか、この仮装大会の意味がわからない。
早々に止めてほしい。
ハロウィン規制すべし
個人的には日本でハロウィーンを仮装で楽しむところまでは全然いいと思うけれど(アメリカの時点で既にコスプレパーティーと化してる面もあるし)、でもこれは流石に、というか普通にだめ。こういう人達のせいでハロウィーンを楽しめなくなるのは本当に悲しいこと。
再発防止の為に、警察は逮捕後、実名報道し、被害者に新車を弁償させる必要がある。
暴動じゃんこれ、暴徒対策装備の機動隊出してボコボコにすればいい
日本人は海外よりマナーが良い言う人がいるがそんなことはないとおもう。
これは来年から禁止でいい。軽トラ横転させるって既に正気の沙汰じゃないし、何かあっても責任取らない奴ばっかりなんだから、取り返しのつかないことになる前に禁止すべき。
ハロウィンの意味を知らず、ただのコスプレ大会と勘違いしている可哀そうな人たちもいるのだろう。参加費を導入するなどしてこれ以上騒ぎを拡大するのを抑えるべき。
年を重ねる程、騒ぎが酷くなってる。
小池ファーストは仕事をしなよ。
豊洲のベンゼン問題よりも酷い被害です。
11月1日の早朝は想像を

出典:ヤフコメ

厳しい意見が圧倒的です。マナーに厳しい誇り高い日本人はどこに行ったのでしょうか?

誰だ日本人は外国人とは違うと言ったのは!

まとめ

商店も混乱を避けて早じまいするなどもなされつつあります。こうなれば、渋谷ハロウィンは迷惑な存在となって、渋谷区として、厳戒態勢で強制的に中止させることにもなりかねません。

渋谷を含め日本のハロウィーンの場合は主催者がおらず、自然発生的に人が集まっているという特徴があるため、参加者の管理や制御は難しいのが実情だそうです。

各地のお祭りや自治体の仮装行列のように、主催者をはっきりきめて、参加者を限定し(名前を特定)ルールを明示するしかないのでしょうか?

皆がお祭り騒ぎでハッピーになれるが、混乱は生じないという規模からは全国的に有名になり、大きくなりすぎたのかもしれません。

Sponsored Links




関連記事

  1. 山口真帆さん第三者委員報告発表での異例の本人ツイッター交えてのコメント…

  2. バカッターをくら寿司が本気制裁!損害賠償はいくらになる?「株の時価総額…

  3. ファーウェイCFO孟晩舟の妹のインスタにびっくり!「社交界デビュー20…

  4. 自衛官募集ポスター炎上!コラボアニメのストライクウィッチーズについて調…

  5. 年末は事故が多い?数字と理由!交通事故・火災・空き巣で1番多いのはどれ…

  6. ゴーン氏の変装失敗でハウジングや帽子会社も困惑!海外の反応も「コメディ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP