卓球

早田ひなの海外の反応最新!「優勝おめでとう」「中国はふたりを甘く見てはいけない」

卓球・ITTFチャレンジプラス ポルトガルオープンで、世界ランク42位の早田ひな(18歳)が、決勝での橋本帆乃香(20歳、世界ランク24位)との日本人対決を4-3で制し、優勝しました。
最新の海外の反応(中国)を見て行きましょう。

この大会、早田ひなは、3回戦で元世界ランク1位・中国の劉詩ブン(世界ランク5位)を4-2、
準々決勝ではハンガリーの強豪・ポータ(同32位)をストレート、
準決勝で中国の胡麗梅(同139位)を4-1で下し決勝進出を決めていました。

橋本帆乃香も、準決勝で、中国の李佳原(同375位、中国)を破っての決勝進出でした。

これで、女子高生トリオと言われていた「みうみまひな」の中で一歩出遅れた感のあった早田ひなが、熾烈を極めるオリンピック代表選考に名乗りを上げました。

早田ひなは最高位12位の若手のホープですが、最近は、Tリーグへの参加で、ランキングのポイントが稼げる国際大会への出場が少なくなり、世界ランクが42位まで、落ちていました。

ここで、世界ランク5位の劉詩ブン、32位のポータ、24位の橋本帆乃香を破って優勝したことで、ランクも大きくアップし、
東京五輪代表選考では、石川、伊藤、平野につぐ選手と目され、今後の活躍次第では、代表入りも夢でなくなりました。

早田ひなの海外の反応最新!

早田ひなの海外の反応(中国)最新版を見てみましょう。

早田ひなの優勝直後の、微博(中国版ツイッター)での反応です。

虎哥60年代 :早田は不断の進歩している
15分前

叫我辛普森 :早田の実力が上がっている。彼女と伊藤のふたりの実力を甘く見てはいけない。中国女子卓球は頑張らねば!
本日04:27

惠清 :おめでとう。良いゲームだった。
本日03:31

可能落在地上了 :早田ちゃんおめでとう~
本日03:26

永远的偏锋:中国女子の第3世代グループが日本女子の第2世代グループに対し、4勝6敗であった。しかし、劉詩ブンが早田に敗れたのは、まずい。早田ひなはさらに成熟してきている。
本日 03:40

火星胖儿:ああ!
本日 03:16

轻轻走开:おめでとう。橋本も良かった。
本日 03:15

雨过天晴-6795:劉詩ブンは比べものがないほど、優れた選手だが、この問題をやすやすと解決できない。
本日 06:39

 

中国はこの大会、劉詩ブン以外は第3世代を出場させて、経験を積ませようとしましたが、日本の第2世代に全体の勝敗で敗れ、
しかも本命劉詩ブンまでが、早田ひなに敗れて、非常にまずいことになったと思っているようです。

劉詩ブンは優勝したダブルスとのつづきで、疲れていたのでは、とのコメントに対しても、あれだけ経験を積んできた劉詩ブンがなんだとの批判もありました。

劉詩ブンはこの大会を甘く見ていたの?

長年世界一を誇っていた中国女子卓球界の背中に、日本女子の足音がひたひたと近づいてきたのを実感しているようです。

早田ひなの実力・特徴

https://www.instagram.com/p/Bf3UC-0liXn/

実力

現時点での、日本女子選手でのランクは次のとおりで、42位となっています。
4位 石川佳純
7位 伊藤美誠
9位 平野美宇
12位 佐藤瞳
14位 芝田沙季
22位 加藤美優
24位 橋本帆乃香
35位 長﨑美柚
36位 安藤みなみ
42位 早田ひな
出典:https://takkyu-navi.jp/player/world_ranking/women/general

日本人の順位

2018年3月時点で最高位12位でしたので、昨年国内で創設された「Tリーグ」への参加で、国際大会に出る回数が少なくなり、ポイントが獲得できなかったのが大きい要因と思われます。

「Tリーグ」については、東京五輪代表となるためには、ランキングポイントが稼げないなどの理由もあり、伊藤美誠は参加していません。

今回、早田ひなが上位ランクに復帰してくると、「Tリーグ」参加選手にとって、大いに救いになります。

特徴

(Wikipedia参照)

サウスポーの“左シェークドライブ型”で、166cmの長身とその長い手足から繰り出されるパワフルな打球と、
台上から離れ体を大きく使って繰り出すしなるようなフォアドライブによるテンポの早い攻撃力が特徴です。

さらに、“みまひな”と呼ばれる伊藤美誠とペアを組むダブルスで抜群の強さを見せています。
2017年の卓球世界選手権では銅メダルを獲得したほか、2018年には、ワールドツアーで4度のダブルス優勝を飾っています。

懸念点は、比較的怪我が多いという点でしょうか?2017年には、ひざのケガでランクが下降したこともありました。

まとめ

ポルトガルオープンの女子シングルスで優勝した早田ひなの海外の反応の最新版をお届けしました。

今大会、早田ひなが、劉詩ブンを破ったことで、日本が中国上位選手を破ることは当たり前になってきました。

今後、東京五輪卓球女子3名の代表枠をめぐる、ますます厳しい戦いから目が離せません。

若手の層がますます厚くなってきた!

関連記事

  1. 木原美悠(卓球)の強さとは?世界ランキングと評価まとめ

  2. Tリーグ浜本由惟はモデルなの?実力や評価は?

  3. 早田ひな選手の世界ランキング推移と比較!海外の反応は?

  4. 伊藤美誠の中国の反応!脅威の覚醒少女に「コーチは決勝で対策しなかったの…

  5. 卓球の賞金額はびっくりするほど低い!?グランドファイナルズを他競技と比…

  6. 福原愛への海外の反応と引退理由!中国のブログで語ったこととは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP