陸上

堀尾謙介の進路は?記録まとめと黒縁メガネ以外に一番大切にしているのとは?

堀尾謙介(4年)が2時間10分21秒で東京マラソン2019男子日本人トップとなり、学生として初のMGC出場権を獲得しました。
卒業後の進路と、記録をまとめ、一番大切にしているものを調べました。

黒縁メガネいいね!特徴があると覚えられやすいよね

堀尾謙介の卒業後の進路とこれまでの記録のまとめ

東京マラソン2019男子日本人トップは堀尾謙介(中大4年)の2時間10分21秒の5位という予想外の結果でした。
堀尾謙介の卒業後の進路と、記録をまとめ、一番大切にしているものを調べました。

とても意外な結果だった!

東京マラソン2019は期待された日本記録保持者大迫傑のまさかの途中棄権で、日本人優勝者はありませんが、
学生で初めて2020年東京五輪のマラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」出場権を獲得した中央大堀尾謙介が期待の星として出現しました。

堀尾謙介の卒業後の進路はトヨタ自動車に決まっています。
トヨタ自動車は2019年のニューイヤー駅伝では、3位に入賞する強豪です
また、マラソン選手としては、2時間7分、8分台の記録を持つ服部勇馬、藤本拓、宮脇千博選手が在籍しています。

<これまでの堀尾謙介の記録まとめ>
中央大学陸上部HPによりますと、堀尾謙介選手は、名門須磨学園高出身の4年生22歳で、今回初マラソンを走るまでのベスト記録は以下となっています。
1500m: 4’01”84
5000m: 13’33″51
10000m: 28’34″54
ハーフ: 1°01’57”

箱根駅伝2019では、まず、予選会で6位の1時間1分57秒(日本人3位)を記録し、箱根駅伝2019ではエースがそろう花の2区で1時間07分44秒での区間5位と健闘しました。

堀尾謙介のエピソードからみる性格と一番大切にしているものとは?

何と言ってもトレードマークの黒メガネが特徴です。高校時代は、目立たぬ、透明枠のメガネだったようですが、最近は黒メガネの中大堀尾謙介として目立っています。

一番大事にしているのは、母からもらった三鈷の松の葉(さんこのまつのは)だそうです。

三鈷の松の葉は弘法大師由来のご利益を授かることができ幸せになれるとされています。

修業に中国(唐)に渡った弘法大師が帰国する折に、日本で真言密教を広めるための場所を求める為に中国・明州の浜より三鈷杵と呼ばれる法具を投げたところ日本へ向かい飛んでいき、帰国後に弘法大師が高野山近くへ訪れた際に狩人より毎晩光を放つ松があるとの話を聞いたそうです。
その場所へ行ってみると唐より投げた三鈷杵が松に引っかかっていたそうで、この松を三鈷の松と呼ぶようになりました。

普通、松の木は2本か5本の葉っぱなのですが、三鈷の松の木の下には三鈷杵のように3つに分かれた葉っぱが落ちていて、
お守りとして財布の中に入れて持っていると弘法大師のご利益を授かることができ幸せになれるとされて、いつも、大勢のひとがこれを探しているそうです。

きっとお母さんが、苦労されて手に入れられたのでしょう。

先の中央大学陸上部HPの自己紹介に、「大学ラストシーズン結果を残すのはもちろんですが、人間的にも成長できるように過ごして行きます」とありました。

2018年の箱根駅伝予選会では、競技中にライバル山梨大のドミニクニャイロ選手に給水スポンジを渡してあげたことで、優しい性格で人間性が素晴らしすぎる選手と評判になりました。

ニャイロ選手が故障あけで練習を積めていないのを知っていたからだそうです。
山梨学院大にも、ニャイロ選手にも箱根に出てもらいたかったと語っています。

このあたりにも、お母さんのやさしさを受け止めた堀尾謙介の性格が表れているように思えます。

東京マラソンへのネットの反応

堀尾君は良く頑張ったと思う。
MGCでも健闘して欲しいです!
終盤苦しい表情でしたが、長身の割には体つきがしっかりしてて力強さを感じる走りでした。かなり素質があるのでは?
将来楽しみです。
世界に果敢に挑んだ選手が失速し、後ろから安全ペースに運んだ選手が日本人上位に。これが日本マラソンの今のレベルですね。
世界の化け物が相手だから難しいですが、五輪まで少しでも差を縮めてめてほしいです。
MGCはハイペースのレース展開になってほしいですね。スローペースでは意味がないので。
このコンディションでよく頑張ったと思う。
堀尾、良い走りだった!
さすが名門・中央大学だな!
藤原正和に続いて欲しい!
堀尾選手には失礼だけど、ここまでやるとは思わなかった。
初マラソンでしかもこのコンディションのなか、日本人トップは立派です。
MGCが楽しみだな。
この悪天候の中、トップは2時間4分台で走りきる実力を見せた。好条件だったら2時間3分台で走ったかもしれない。序盤から世界レベルのペースについていった日本人3人は、そのペースについていけなくなって最終的にガス欠、改めて世界レベルとの差を痛感する大会になったね。ホントに世界との差を縮めるなら、2時間5分台を当たり前に出せる選手がドンドン出てこないと世界との差は広がるばかりだと思う。それだけ世界との差はあると思う。
堀尾くんは、箱根の予選会でも、昭和記念公園で健闘していた姿が思い出される
おめでとうございます!
堀尾くん日本人トップおめでとう。
大学生の活躍はマラソン界に希望を与えてくれたと思います。
箱根の二区で長い距離の適性を感じていました。スピードもあるし将来性もある。けがをせず大きく羽ばたいて欲しいです。

出典:ヤフコメ

この悪コンディションのなかで、日本人1位を獲った堀尾謙介選手への驚きと、賞賛、今後への期待があふれています。

ただ、この悪コンディションでも、2時間4分台で、優勝する外国選手がいるという事実から昨年復活したかに思われていた日本のマラソン界も、まだだなという感想をもったファンも多いようです。

男子マラソン界もまだまだなのか!

まとめ

堀尾謙介の卒業後の進路とこれまでの記録をまとめ、さらに彼の性格を表すと一番大切にしているのについて見てきました。

今大会失速した大迫傑選手はもちろん堀尾選手を含めて、MGC出場権を持った選手が次の本番では、期待を持って東京オリンピックに送り出せる記録を出して代表に選ばれてほしいものだと思います。

関連記事

  1. 箱根駅伝がマラソンの弊害になるのは嘘?むしろ利になるって本当なの?

  2. 大迫傑の時計は何使ってる?スペックと値段を調べてみた

  3. 箱根駅伝の関東学生連合の選考基準最新!最高順位を振り返る

  4. 低体温症とは何が原因なの?マラソンで注意しなければならないことをまとめ…

  5. 高知龍馬マラソン2019のネット中継を無料でスマホで観る方法!

  6. 大迫傑のマラソン練習が半端ない!トレーニングシューズも調べてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP