NPB

クライマックスステージを地上波以外で見る方法とパで注目したい選手!

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 
▼DAZNは初登録1ヶ月無料!!▼





※今なら以下も見ることが出来ます!
久保建英出場可能性
21日(日)vsバイエルン戦 9:00~
24日(水)vsアーセナル戦 8:00~
27日(土)vsアトレティコ戦 8:30~


※DAZNの解約方法【動画あり】はこちら


プロ野球は今季レギュラーシーズンがほぼ終了し、きょうからセパ両リーグでクライマックスシリーズ(CS)が始まります。今年、日本シリーズに進出するのはどのチームでしょうか。

クライマックスシリーズは、主催球団の地元の地上波テレビ局が生放送するのが通例ですが、全国のファンが生視聴するためには、地上波以外の放送予定も知りたいところです。
CSを地上波以外で視聴する方法や、特にパリーグで注目したい選手をまとめました。

今や野球の全国放送ってあまりないものね…

クライマックスステージを地上波以外で見る方法

クライマックスシリーズはきょうから「ファーストステージ」がスタート。セはヤクルトvs巨人が神宮球場で、パはソフトバンクvs日本ハムがヤフオク!ドームで行われます。
そしてファーストステージを勝ち抜いたセパのチームが、17日からの「ファイナルステージ」パリーグ覇者西武、セリーグ覇者広島とそれぞれ対戦します。

クライマックスシリーズを地上波以外で視聴する方法には、衛星放送のCSかインターネット中継があります。
CS放送では「スカパー!」でクライマックスシリーズの全試合が視聴できます。パの試合はRakutenTV、パリーグTVでネット配信されます。

このほかネット生中継では、「DAZN」でセ・パのクライマックスシリーズを全試合視聴できます。DAZNは「見逃し配信」や見たい場面にすぐ飛べる機能などが便利です。

▼スポーツ生中継を今すぐ視聴する方法はこちら▼

  1. DAZNは初登録1ヶ月無料!
  2. wifi環境あればスーパースターをリアルタイムで観れる!
  3. 登録は2分で完了!アプリをダウンロードして即見!
大谷翔平、イニエスタ、ムベッパ、大坂なおみ 彼らのおかげで仕事頑張れた

家を締め切りヘッドホンとお酒を用意! これで現地以上のスリルとストレス発散(笑





※今なら以下も見ることが出来ます!
久保建英出場可能性
21日(日)vsバイエルン戦 9:00~
24日(水)vsアーセナル戦 8:00~
27日(土)vsアトレティコ戦 8:30~


※DAZNの解約方法【動画あり】はこちら


パリーグCSで注目したい選手

地上波以外でも生視聴ができるクライマックスシリーズ。それではパリーグで注目したい選手をご紹介しましょう。

ファーストステージ・パは、2位ソフトバンクと3位日本ハムの対戦です。

日ハムは最終盤3連勝と好調さを維持してCSに突入。ロッテ以来「最大の下克上アゲイン」を狙います。
打者では主将で主砲の中田選手、ルーキー清宮選手がポイントゲッターになれるかどうか。中田選手は上々の成績でシーズンを終え、オフにはFAとなるだけに、CSも期するものがあるようです。

投手では11月の日米野球の「侍ジャパン」に初選出された勝ち頭・上沢投手が、ソフトバンク打線をどう料理するかが見どころです。

ソフトバンクもシーズン終盤は上り調子で終了。西武へのリベンジに燃えています。
打者では、やはり首位打者など複数タイトルが確定した柳田悠岐選手がキーマン。全体練習では、先発の柱の一人バンデンハーク投手の152kmの剛速球を軽々スタンドインするなど、調整は順調なようです。
先発が想定されるミランダ、千賀、東浜各投手が試合をつくり、どこまで抑えられるかも注目されます。

一方、ファイナルステージで待ち構える覇者・西武ではどの選手がポイントになりそうでしょうか。
打者では、初の本塁打王に断トツで輝いた、好調続く山川穂高選手でしょう。宮崎フェニックスリーグでも二試合連続で豪快弾を放つなど、バットの熱さは相変わらずのようです。

投手では、今オフにメジャー移籍が濃厚な菊池雄星投手が必見です。
自他共に納得してメジャーに行くためにも、何としても「日本一」の称号がほしい菊池投手。
ファンにとっても、このCS(または日本シリーズ)が日本で見られる最後の勇姿になるかもしれず、見逃せません。

▼DAZNは初登録1ヶ月無料!!▼





※今なら以下も見ることが出来ます!
久保建英出場可能性
21日(日)vsバイエルン戦 9:00~
24日(水)vsアーセナル戦 8:00~
27日(土)vsアトレティコ戦 8:30~


※DAZNの解約方法【動画あり】はこちら


ネットの反応

今日からクライマックスシリーズと最下位シリーズの開幕か…
そうそう。CSの裏で、ひっそりと5位・6位の”暗いマックスシリーズ”が行われる
巨人なんて勝率5割にも達してないのに、なんでCS権利があるんだ。どうしてもやりたいっていうんだったら一位と二位で決めなさい
優勝チームには一勝のアドバンテージがあるがゲーム差無視なのは問題
クライマックスシリーズはC(cheerily 明るく)S(swallows スワローズ)と行きたいところ
今年の下剋上指数はセ・パともに高い数字に…。
なんだかんだソフトバンクが仕上げてくるのかなぁー
初戦巨人は今村らしいのでヤクルトは小川でしっかり勝ちを拾う必要ある。万が一ここで負けると次は菅野&メルセデス。初戦落としたら終わり
もう少し高橋由伸監督の勇姿が見られるので嬉しいかぎり!
第3戦しかチケット買えなかった…経済効果のためにも空気読んでくれ

出典:twitter

まとめ

クライマックスシリーズといえば、毎年「下克上はあるか?」が話題になります。特にセリーグは昨年広島が苦杯をなめただけに今年は燃えているでしょう。
ただ今年はちょっと、シーズン成績で優勝チームが他をかなり凌駕した印象もあります。
広島はヤクルト、巨人相手に圧倒的に勝ち越し。巨人に至っては借金を背負いながら辛うじての3位でした。

パリーグは、ソフトバンクが終盤西武にある程度追いすがったイメージもありますが、肝心の9月の「天王山首位決戦」で西武が底力を発揮し、ソフトバンクに5連勝して完全に〝置き去り〟にしたのが実態。
西武はシーズン中一度も1位を譲りませんでしたし、今年に限っては、セパとも2位以下の各チームは相当分が悪そうです。

下克上あるたびに「CS不要論」が出るしなぁ…
▼DAZNは初登録1ヶ月無料!!▼





※今なら以下も見ることが出来ます!
久保建英出場可能性
21日(日)vsバイエルン戦 9:00~
24日(水)vsアーセナル戦 8:00~
27日(土)vsアトレティコ戦 8:30~


※DAZNの解約方法【動画あり】はこちら


■関連記事

関連記事

  1. 広島カープの優勝セールは関東で恩恵あるか調べてみた!

  2. 馬鹿試合の意味は?プロ野球の印象的な試合をまとめてみた

  3. 松坂大輔をテレビ中継やネットで見る方法と今後についてまとめてみた

  4. クライマックスシリーズのセリーグとパリーグの過去一覧!3位から優勝を覚…

  5. 甲斐キャノンはガンダムが由来なの?盗塁阻止率を比較してみた!

  6. プロ野球オープン戦2019の生中継を無料で観る方法をまとめてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP