サッカー

イランvs日本サッカー代表対戦成績と予想まとめ

その他
4/29 テテvsドネア(勝者が井上と決勝)
5/19 井上尚弥vsロドリゲス(事実上の決勝との声も)
5/26 伊藤雅雪vsへリング
5/26~ 全仏OPテニス 錦織/大坂 WOWOW登録はコチラ!



アジアカップ準決勝で日本サッカー代表が対戦するイランとの過去の対戦成績やアジアカップで両者の成績から、結果を予想してみました。
隙のない強敵ですが、勝利をこじ開ける鍵はあると見ました。

Sponsored Links




イランvs日本サッカー代表対戦成績

AFCアジアカップUAE2019 準決勝はアジア最強のイラン代表となりました。イランvs日本サッカー代表対戦成績を見てみましょう。

現在のFIFAランキングは日本の50位に対し、イランは、29位、今大会でも日本がこれまで5試合すべてで1点差勝利なのに対し、イランは5試合で12得点無失点と隙のない試合を続けています。

過去の直接対戦の成績を見てみましょう。

1951年以降、日本とイランは16度対戦し、日本の5勝6敗5分となっていますが、近年の1993年から最後の対戦の2015年まででも、2勝2敗3分と、常に両者は拮抗しています。

>>追記

アジアカップ準決勝では、結果的に3-0で日本の大勝となりました。

これで6勝6敗5分となり、完全にイーブンとなりました。

イランvs日本の予想

2004年以降15年間のAFCアジアカップでの、両代表の結果と当時のランキングの関係を見てみましょう。

横軸にランキング、縦軸に大会での順位を表しました。

ほんとに難敵だわ!

日本が優勝した2回当時のランキングは、20位、29位と30位以内で、この大会で優勝~4位以内となるためには、少なくともランキング40位以内であったことが分かります。

グラフで見てみますと、ランキング50位以下では、グループリーグ敗退がほとんどです。
2000年にランキング49位で日本が優勝した例はありますが、近年これは極めてまれなことです。

この時は、グループリーグおよび決勝トーナメントの全6試合で21得点をマークするなど、他を圧倒する内容で勝ち進み、大会史上に残る屈指の好チームと言われていました。
中村俊輔、名波浩がメンバーとして大活躍した大会でした。

今回ランキング50位で、グループ敗退せず、準決勝まで上がってきたということこそが、驚異的とも言えます。

一方で、イランは29位と30位以内ですので、優勝~4位以内の可能性が十分あると言えます。

以上のデータからもイランの絶対有利は変わらないように見えます。

Sponsored Links




イランvs日本のネットの予想まとめ

現実的には、日本が勝てたらラッキーと思っている人が多いだろう。
まだまだ日本は新旧交代を始めたところであり、今回のアジア杯は経験を積む大会の位置付けだと思う。
試合は双方、守りの部分が主になり、ワンチャンスをどちらが取るかという展開だと思う。
W杯ベルギー戦同様、2点先行したとしても安心できない、最後までわからない試合になると思う。
やっと今のイランと勝負できるときがきたね。なんか決勝気分
アジア最強のイラン相手だし、おそらく我慢の展開が続くだろうが集中力を切らさない守備をしてほしいね。
イラン相手に受けに回ったら確実にボロが出て殺られるから元気な前半のうちに大迫、堂安、乾あたりで得点奪って欲しい。耐えたい時間帯に1発ある伊東や執拗なプレスのできる原口の投入の方が効果的な気がする。
この前のイランの試合見たけど勝てる気がしなかったよ正直。もちろん応援はしてるけど、下手したらボコられるな。
部が悪い。日本はまだ手探り。成熟度が違う。
完成度はイラン。
経験値は日本。

出典:ヤフコメ
簡単に勝てる相手でないことは皆さん認識されているようですが、何とかしてほしい、なってほしいというコメントが多いようです。

まとめ

昨日の全豪オープンテニスで、経験、技術、大会での1セットも落とさない快進撃で、絶対有利と言われたクビトバが大坂なおみに屈しました。

クビトバが、このゲームの最初に、大会で初めてセットを落としたところからすべてが始まったように見えました。

5試合無失点の快進撃を続けるイランも、1点取られると、そこから崩れてゆくという可能性があります。
勝負の世界でしばしば起こることです。

イランは決して油断はしていないでしょうが、日本がつけこむとすれば我慢を重ねながら、先に点を奪えれば、勝機が生まれてくるのではないでしょうか?

ここまでくれば、森保監督を中心とした新生日本代表チームを真価を見せてほしいものです。

奇跡よ再び!
Sponsored Links




関連記事

  1. カタール代表の帰化選手はアジアカップにも出場!なぜ多いと決めつけられる…

  2. 2018アジア大会サッカーU-21日本代表決勝トーナメント放送予定と結…

  3. 塩谷司のプレースタイルとは?利き足以外でもゴールできる強さの秘密

  4. キャプテン翼駅はどこ?場所の理由と画像を集めてみた

  5. 染野唯月(尚志)の出身中学や進学は?青森山田戦でのハットトリックが衝撃…

  6. サッカーオーストラリア代表の有名人とFIFAランキング推移・強さまとめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP