ニュース

関空封鎖時の台湾の悲劇はなぜ起こったか?海外の反応「残念な死だ」「結局デマだった」

台湾の駐大阪経済文化弁事処の蘇啓誠代表が、自殺するという悲劇が起こりました。
今回の関空封鎖時の観光客の避難対応に関する批判を苦にしてではと推察されていますが、
なぜこのような事態にいたったのでしょうか?海外の反応をまとめました。

Sponsored Links




関空封鎖時の台湾の悲劇はなぜ?海外の反応

台湾の外交部(外務省)は、台北駐大阪経済文化弁事処(総領事館)の蘇啓誠代表(61)が自殺したと発表した。
理由は明らかではないが、9月初めの台風21号の被害で関西空港に取り残された台湾人旅行者への対応をめぐって、
ネット上や報道などで弁事処が批判されていた。

台風当時、関西国際空港には458人の台湾人が取り残された。
一方、中国紙「環球時報」が「中国の駐大阪総領事館が専用バス15台を関西国際空港に派遣し、
中国人観光客約750人を優先的に救出した」などと報じたため、台湾弁事処との対応の違いを批判する声が
野党国民党やネットで上がっていた。

しかし、このニュースは「日本政府は当時、空港に外部の車両の進入を禁止していた」おり、「虚偽だった」ことが後にわかりました。

事実は、中国領事館が日本人の救出と同じ時期に、中国人を別の場所まで救出するためにバスを手配したに過ぎませんでした。

この悲劇に対し上司に当たる台北駐日経済文化代表処(大使館)の謝長廷代表がコメントを発表しました。

この悲劇への海外(台湾)の反応を見てみましょう。

海外のネットの反応

中国がバスを派遣したのが真実か嘘かにかかわらず、蘇代表の不当な扱いは謝長廷と外交部がいずれも大阪弁事の責任を問うたことにある。蘇所長は亡くなった。咎められるべきは謝長廷あなただ。あなたの言う事は偽ニュースよりもっと偽だ。
公務員は軽い仕事になるだろうただ一つの理由がある。組織内の上司は冷酷で強いプレッシャーをかける。将来キャリアはゼロになると感じさせる。これでは駐在外国弁事処(総領事館)の責任者になろうとするひとはいなくなる。忙しいうえに、問題が生じれば、最終的に末端の責任になる。悲しい!人生ああ、本当に、真剣に彼らのことをあまりにも考えていません。
国民党の馬政府時代には、個々の公務員を野党民進党が攻撃することはなかった。国民党の官僚がひとりでも自殺したことがあるか?責任を感じ、圧力に耐えられない。国民党やその党員を非難すべきだ。民進党は国民党を非難することに躊躇している。
残念な死だ、自らの責任を感じて亡くなった。公正な道が人の心にあり、台湾の人々の心に。私はこれらの政治家を罰する目を、神が持っていると信じています。
民進党について話すのは無駄だ。民進党は、権力を握って以来、人間ではなく、皇帝です。裁判官、裁判官、すべてが自分のものです。行政の中立性はどこに行った?それらはすべて自分達で使用されており、良識を選択できるものは何もない。

出典:中國時報(台湾)
外交部の組織の問題(少ない職員で災害時に対応せざるを得ないなど)、与党民進党と野党国民党との激しい対立、それにフェイクニュースに基づくネットでの批判が加わってこの悲劇が生まれたと推測されます。

さらに、蘇代表は責任感が強く、今年7月に大阪に赴任したばかりであって、まだ仕事や環境に十分慣れていなかったという事も加わったといえます。

この悲劇への日本のネットの反応を見てゆきましょう。

Sponsored Links




日本の反応

このご時世、ネット批判や過剰なクレーマーはどこにもいます。
気にするなというのは難しいけど全てまともに受け止めてしまうとキツいと思う。
異国で気軽に相談出来る相手もいなかったのでしょうか。
とても残念です。
ご冥福をお祈りすると共に日台の友情が続きますように。
ガセやデマに殺される形になってしまって気の毒すぎる
安易にソースのないネタを発したりばらまいたりしないようにしたい
台湾との友好関係は続いてほしい。台風22号の被害が最小限だと良いが。
中国の領事館がバスを用意し救出した話は結局デマだった事が分かっているが…亡くなった方はきっと責任感の強い方だったのでしょう。
御冥福を祈ります。
ご冥福をお祈りします。
あまりに可哀想だ。
二度と起こらないように対策を打っていく方向で悩んで欲しかった。
日本に来て頂きながら本当に残念だ。
ただただ痛ましい。
デマ等流す方は軽い気持ちでと思ってるかわからんけど、
このような犠牲が出て不幸にして亡くなられた方がいるということを直視してほしい。
謹んでお悔やみ申し上げます。合掌
台湾の大使ですか?
大きな台風だったし、日本でも想定外の被害でした。
関空も脆弱さを露呈してしまいました。
自国の旅行者を思い自責されたのでしょう。
お気の毒です。
不可抗力とは言うものの、日本人として申し訳なく思います。
心からご冥福をお祈り申しあげます。
もし批判苦であれば、本当に気の毒です。もう少し踏ん張れば、どうにかなったかもしれない。
ガセネタを真に受けて台湾の出先機関を批判するも、後で事実ではなかったと批判されての自殺ですか…。せめてソースを確認してから発言するべきでしたね。
自殺するほどではないと思うのだけど、本人にすれば事実確認しなかった発言で、取り返しの付かない失態となったことを悔やむ思いだったのかな。もしかすると、自国民を保護する正義感が強い人だったのかもしれないですね。ご冥福をお祈りします。

出典:ヤフコメ
責任感が強い蘇代表を気の毒だと悼む声が多数です。デマについての批判、ネットのデマへの対処の仕方についてのコメントもあります。

まとめ

蘇代表の悲劇の原因を海外の声とともにまとめました。

今回の悲劇は、台湾の組織上の問題はあったにしても、予想を上回る台風の威力のために、
予期せざる関空封鎖に至ったのがそもそもの根本の原因としてあります。

その意味で、日本人としてこのような事態を招かないための準備ができなかったのか
という反省をする必要があったのではと思うところです、

Sponsored Links




関連記事

  1. 北海道ブラックアウトとニューヨーク・カナダ大停電との違いは?

  2. Apple発表会は日本時間で9月のいつ?中継リンクもシェア!

  3. 蚊がいない?今年は猛暑で少ないって本当か調べてみた

  4. 計画停電のメリットとデメリットは?意味はあるのかの声が多いが

  5. ラオスのダム決壊被害動画と日本で心配されるダムとは?

  6. 水中毒とは?3歳の1日の目安は何リットルか調べてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP