エンタメ

紅白歌合戦の副音声を録画する方法!今年は誰がトークする?「華丸大吉が」「岡村隆史&チコちゃんは?」

紅白歌合戦の副音声での「紅白ウラトークチャンネル」のバナナマンと出場者とのやりとりがここ数年大好評です。
これを録音して正月にゆっくり楽しみたいという視聴者がかなりの数いらっしゃるようです。
また、今年は誰がトークするのかもネット上で話題になっています。

Sponsored Links




例えば昨年は以下のように盛り上がっています。


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

バナナマンのウラトークは絶妙!

この紅白ウラトークは、第61回(2010年)からスタートしたもので、2014年から昨年まで4年連続でバナナマンが担当してきました。

今年は、ウラトークをできるだけきれいに録画して、正月にも楽しみたいですよね。
録画する方法について調べてみました。

紅白歌合戦の副音声を録画する方法

大みそかに紅白歌合戦の実況を見聞きする場合は、家族とか友人と一緒というケースが多いでしょうから、
ウラトークが面白いからといって、これだけの音声にすると、むっとする人がいるかもしれません。

そこで、この副音声を録画・録音する方法を調べてみました。

「DRモード」設定(各社共通)は、デジタル放送をそのまま直接録画する方法ですので、副音声を含めた、一番高画質の録画ができます。
機器により、多少違いはあると思いますが、録画予約の設定画面に表示される、録画モードの設定項目を切り替える画面で、「DR」を選択することになります。

例えばパナソニックのブルーレイ(DMR-BRG3060の場合)では、「番組予約する」で番組を選んだ後、詳細設定を選択し、
DRや1.5~15倍録などの4種類の中から選択するようになっています。

視聴中にすぐ録画を開始したい場合は、一度視聴を中止してから、現在の録画モードを変更して録画を開始するのが確実なように思えます。

なお、これでも不明であれば、使用説明書を参照してください。

ただし、当然ながら、高録画のため、大きな容量を録画することになりますので、ディスクの容量を十分確保しておく必要があります。
過去に録画したもので不要なものは事前にカットしておくなど事前準備が必要になることもありえます。

今年トークするのは誰?

これが今年特に大きな関心が寄せられている点です。

これまで、4年間担当してきたバナナマンの設楽統さんと日村勇紀さんが引き続き担当することに危機が迫っているという見方が多いからです。

それは、2017年1月7日からバナナマンのレギュラー番組としてNHKで毎週土曜日に放送されていた
「バナナゼロ」が今年3月3日に終了して、NHKとのかかわりが薄れたことが、一つの理由です。

さらに、もうひとつの大きな理由は、 日村勇紀さんの淫行疑惑が「FRIDAY」に報じられた9月末以降、
バナナマン出演予定のNHKの番組が「編成上の都合」で放送延期になったことと関連しています。

16年前の事件で、すでに時効ではと民間放送では、特に問題になっていませんが、お堅いNHKならこれを問題視して、厳しい対応するのではと懸念されています。

但し、この点についての安心材料を見つけました。
それは11月7日付の発表の次のようなNHKの番組予定です。
この番組は、9月24日に放送予定だったが、9/21にNHKの公式サイトで、別番組に変更となっものです。

バナナマンの爆笑ドラゴン募集中              2018年11月7日
日時 2018年12月8日(土)
開場:午後1時
開演:午後1時30分
終演予定:午後3時30分
会場 NHKみんなの広場 ふれあいホール (東京都渋谷区神南2-2-1)
司会 バナナマン、雨宮萌果アナウンサー
出演 品川庄司、アンガールズ ほか
申し込みしめきり 11月21日(水)午後11時59分

これは「いま最も勢いのある売れっ子芸人たちが、チーム対抗で自慢のネタを競いあい、観客の皆さんにその勝敗を審査していただきます」という番組です。

「都合により出演者の変更や公演を中止する場合がございます」との断り書きはあるものの冠番組の司会者を差し替えるなどとはまず考えられませんので、
日村勇紀さんの淫行疑惑については、NHKは問題ないと判断したと推測されます。

特に今年のウラトークにバナナマンの出演が必要だという事情があります。

それは。紅白出場が決まっている乃木坂46のメンバー西野七瀬さんの卒業が発表されたことと関連します。
日村勇紀さんは、これまで、乃木坂46の「公式おにいちゃん」として、認められてきました。

当然ウラトークで、昨年以上にバナナマンと西野七瀬をはじめとする乃木坂46との絶妙のからみが期待できます。
これが紅白の視聴率に大いに寄与することが予想されます。

これをNHKは無視できないのではというのがその根拠です。

したがって、悲観的な意見もありますが、今年は昨年同様バナナマンで継続して司会する可能性が高いのではと思われます。

それでも心配だわ!

そうなると、ウラトークに参戦して大いに人気を博している西川貴教さんもということになる可能性も出てきます。

残念ながら、今年も西川貴教さんは紅白出場メンバーには選ばれませんでしたが、
ウラトークで頑張るぞということになるのではないでしょうか。

Sponsored Links




紅白副音声のネットの反応

裏トークチャンネルはそりゃバナナマンにやってほしいがどうなるのか、もし代わるなら誰になるか。博多華丸大吉、サンドウィッチマン、アンジャッシュ辺りだろうか。毒っ気に下品さがないのがいいなぁ。でもあれごときでバナナマン下ろすのは惜しいよ。
バナナゼロ終わっちゃったからな。やる可能性は低い。
紅白歌合戦個人的には、出演アーティストや審査員司会よりも、バナナマンが今年も裏トークやるのかどうかしか興味ないんだよな~
裏トーク…今年もバナナマンさんだともっと嬉しい。。あの件の事で降ろされるなんて事になったら切ないなぁ。
バナナマンの裏トーク無いのかなあ〜なーちゃんの乃木坂46しての最後の紅白なんだから、バナナマンの二人にいて欲しい
今年の裏トークチャンネルももちろんバナナマンですよね!?よろしくお願い致します
華丸大吉がやるらしいよ
岡村隆史&チコちゃんって事ないよね?

出典:Twitter

バナナマン出場を心配し、それでも是非今年も継続して司会してほしいという声が多数のようです。
他の候補者も上がってはいますが。

まとめ

紅白歌合戦のウラトークの副音声を録画する方法を紹介し、今年のトークするのは誰かを推測しました。
バナナマン4年連続の可能性が高いのではと見ています。

もう早、年末のことを考える時期になりました。
平成最後の大みそかは大いに盛り上がることを期待したいですね。

Sponsored Links




関連記事

  1. チャイルディッシュガンビーノのディスイズアメリカの歌詞の和訳!他作品も…

  2. 風船の保存方法!安室奈美恵のラストライブを永遠に..

  3. 紅白歌合戦をネット・スマホで見る方法を調べてみた

  4. 西野カナのラストライブ中継放送は?なぜ活動休止?

  5. マツコデラックス引退説はデマ?ソースと拡散された理由はこれ!

  6. FEVER333の読み方は?動画集でグラミー賞ノミネのパフォーマンスが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP