お役立ち情報

ラインペイとペイペイ比較!使える店やお得さどっちがいい?

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 

ラインペイが2018/12/14~31まで20%還元のキャンペーンを打ち出しました。
ペイペイがちょうど2018/12/13で100億あげちゃうキャンペーンが予算がきて終了したところできましたね。
2つを比較してみました。使える店、お得さなどどうでしょうか?

キャンペーンでも還元の上限が5000円までだからなあ~

[広告#CO-1]

ラインペイとペイペイ比較!

ラインペイとペイペイを以下の観点で比較してみました!

キャンペーンのお得度

ラインペイ <<< ペイペイ

これはあきらかです。ペイペイは20%キャッシュバックで10回に1回全額キャッシュバックです。
しかしラインペイは31日までと期間が長くても5000円以上はありません。

私の場合でしたらペイペイ1回分で5000円還元しているので、あまり魅力を感じません。

  

使える店

ラインペイ >> ペイペイ

使える店はラインペイです。
なにしろ通販も使えるからです!

ペイペイは以下

ラインペイは多すぎるので公式リンク貼ります。
https://line.me/ja/pay/merchant

どちらもスーパーはないですが、コンビニ複数と居酒屋チェーン、なにより通販が使えるので服も買えて
使い勝手の幅は明らかです。

セキュリティ

安全性というのは完璧を求めるべきではないのでしょう。
しかし、何かあった時に真摯な対応をしてくれるというのは大事です。

ラインペイ <= ペイペイ

どちらもいろいろ言われますが、ラインペイは以前問題があったのですが、対応が微妙だったように思います。
ペイペイは、始まったばかりであれですが、
ツイッターではクレカが不正使用された報告がありますが
クレカの問題であって、ペイペイから流出したという結論にはなっていません。

チャージのしやすさ

ラインペイ >= ペイペイ

これは自分が元々お金がある場所によるのでしょう。
銀行口座でネットバンキングにしていればすぐなのですが
正直、クレカとのポイント二重取りはしたいですよね。

ラインペイはクレカからのチャージが出来ないのが×
といってもペイペイもyahoo!カードのみ。△

オンラインで使える

ラインペイ >>> ペイペイ

ペイペイはオンラインで使えません!

拡張性

ラインペイ >>> ペイペイ

ライン割り勘とかありますからね。こっちの方が汎用性が高いです。明らかに。
どちらも個人送金は出来ます。
まあペイペイは出来立てなので。

キャンペーンなしの場合の還元率

ラインペイ3.5~5% > ペイペイ3.5% 将来的に0.5%という話も

ラインペイは「コード支払い」での場合です。

ラインペイキャンペーンの反応

不安なのはハッキングとなりすまし被害の前科が存在して対応が悪い
PayPayのほうがずっと良かった。話題作りだけで、大したキャンペーンではない
ラインにカード情報とか登録するのは怖い
上限5,000円じゃインパクト不足
日本はキャッシュレス・モバイル決済が世界に比べて相当遅れてるからいい流れだとは思うけど根本的にLINEが信用できない
私はLINEは使いません!どこの利益になるか分かっているね
Paypayもそうだったけど、結局はQRコード読ませたり金額入力して決済ボタン押してレジ側が認識するまで・・・というのが無駄が多すぎ。回線で混乱が起こる
こうして互換性のない
規格の乱立が進む
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000090-zdn_m-sci

まとめ

批判が多いですね。
安全性はセキュリティはかなりいいものだということでappealしていますが
なかなか受け入れられていないようです。

使いようだとは思うので、うまくいろいろなサービスを使い分けていくのが良いでしょう。
結局、使用者のスキルが大切です。

[広告#CO-1]

関連記事

  1. クリスマスにチキンをなぜ食べるのか?意外な理由とおすすめ商品は?

  2. カレーの作り置きは冬は何日くらいまで大丈夫?油断禁物の理由

  3. サッカー習うとお金がかかる?具体的な数字を紹介!

  4. 忘年会は勤務時間?残業になる?実際法律的にどうなの?

  5. 布団クリーナーは効果なしと言われる理由と正しい選び方

  6. フランス落としとは?なぜこんな名前でどんな仕組みか調べてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP