国際

中国共産党マリオ動画を無断使用への海外の反応「任天堂を支持する!!!」「こんなことを最高裁がするという皮肉」

中国共産党中央政法委員会が中国版ツイッター「微博」の公式アカウントに、任天堂のマリオを模したキャラクターの動画を法執行の取り組みをアピールするために投稿しましたが、
無断使用を指摘され、数日で削除しました。これへの海外の反応を見てゆきましょう。

Sponsored Links




中国共産党が無断使用疑惑のマリオ動画掲載と削除への海外の反応

中国共産党中央政法委員会が無断使用疑惑のマリオ動画を掲載し、削除したことへの海外の反応を見てゆきます。

中国版のツイッター「微博」(weibo)の中国共産党中央政法委員会の公式アカウントに1月30日に投稿されていた
任天堂の人気ゲーム「スーパーマリオ」にきわめて似たキャラクターを使った動画が、2日までに削除されました。
無断使用で著作権侵害の疑いが指摘されていました。

「中国最高人民法院が、マリオスを不正使用したビデオを公式のWeiboアカウントにアップロードしている」とのツイッターChinese Nintendoに、3分の動画が掲載されています。

以下の宣伝動画は「マリオ」が腐敗官僚や知的財産権侵害を取り締まる面が描かれており、
中国当局の法執行の取り組みをアピールする内容でした。

動画の冒頭には‘Super Mario Mr Judge’のタイトルが登場し、マリオとよく似たキャラクターや音楽が使われていました。

そっくりだわ!

これに、著作権者である任天堂に無断で使用したのではないかとの指摘が出ていました。

なお、共産党中央政法委員会とは、情報、治安、司法、検察、公安などの部門を主管する大きな権力をもった機構で、本来著作権など知的財産権を保護すべき公の部門です。

香港で発行されている日刊英字新聞South China Morning Post(南華早報) は、2月2日、この動画の登場と削除されたことを伝えるとともに、
ソーシャルメディアのコメンテイターが、任天堂の著作権を侵害していなかったのかと疑問を投げかけ、微博のユーザーからは、「任天堂の許可は取ったの?」と疑問の声が出ていると伝えています。

この記事に対し、一読者は「これは、中国が知的財産権の保護にどれだけ真剣に取り組んでいるかを示している。」と精いっぱいの皮肉をこめてコメントしています。

上記動画を掲載しているツイッターサイトChinese Nintendoは「Nintendoの公式アカウントではありません」と断り、
「中国語を話す地域での任天堂についてのニュース、歴史そして雑学を網羅している」とのことで、新しい任天堂のゲームなどをフォローするサイトのようです(蘇州工業区)

この記事についての世界各地から来ているコメントを紹介しましょう(基本は英文、中国語の場合は注をいれます)

中国共産党のマリオ動画の無断使用への海外の反応

これがあなたの中国です、彼らはそれが違法であるかどうかを気にしません。なぜ彼らは彼らのオリジナルなキャラクターを使用できないのですか?Grand Dad や Fortranのような(注:いずれもパクリの海賊版のキャラクター)
こんなことを最高裁がするという皮肉は驚くべきことです。
私が見れば見るほど、より混乱してしまう。大笑いだ!
私は全部を見ました、私はまだ何が起こったのかよくわかりません
任天堂を支持する!!!正義を守る!(中国語)
任天堂:あなたは許可なく私たちのものを使用することはできません、あなたは法律を破っている!
最初それは愚かで皮肉に見えました(そしてちょっとおかしいのではと認めなければならなくなった)、それからただ悲しくそして絶望的になりました:-(

出典:Chinese Nintendo

任天堂ファンから流石に、ありえないと驚きのコメントです。

Sponsored Links




マリオ動画の無断使用への日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

日本の反応はもう言葉もないというところでしょうか?
対応の早さに成長を見たとのコメントも。

まとめ

中国共産党のマリオ動画を無断使用への海外と日本の反応をまとめました。

微博で削除される前に微博の網友(ネットユーザ)のコメントに接したかったのですが、タイミングがずれました。

本来著作権を含む知的財産権を取り締まるべき大本が、自らそれを犯し、指摘されるまで気づかないというのは、一体どこを見て仕事をしているのでしょうか?

ぼーっとしてたのかな?
Sponsored Links




関連記事

  1. Apple発表会は日本時間で9月のいつ?中継リンクもシェア!

  2. 大阪が住みやすさランキング世界3位に大躍進!なぜ?

  3. 関東の春一番の条件とは?観測史上最早が吹く?

  4. ZOZO離れはなぜ起きてる? 撤退企業一覧とその深刻さ

  5. ラオスのダム決壊被害動画と日本で心配されるダムとは?

  6. スシローの休業がなぜ2月5,6日なのか?毎年春節はどうなる?開いている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP