MLB

大谷翔平の新人王を阻むライバルのアンドゥハーとは?

野球の米メジャーリーグ(MLB)・エンゼルスの大谷翔平選手が、いよいよ日本時間3日、3か月ぶりに先発登板し二刀流に完全復帰します。
MLBもシーズン終盤となり個人成績も注目されますが、大谷選手は新人王も視野に入ります。
ただ強力なライバルが。それはヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手です。
アンドゥハー選手とは?経歴などをまとめました。

ヤンキースは今季若手が頑張ってるよね…
Sponsored Links




大谷翔平の新人王なるか?候補のライバルは?

大谷翔平選手はMLB1年目の今季、ベーブ・ルース以来ほぼ100年ぶりの「二刀流」選手として全米を席巻しました。
ケガでの一時離脱はあったものの、成績はここまで(2日時点)、投手として9試合登板し、4勝1敗、防御率3.10。
打者としては89試合に出場、打率.276、15本塁打、43打点を挙げています。

投打個別には成績が上のルーキーはほかにもいますが、「二刀流」としての特別な価値があり、チームへの貢献度も大。
新人王に輝けば日本人としては野茂英雄氏、佐々木主浩氏、イチロー選手に次いで4人目の快挙となります。

ただ、大谷選手の新人王を阻むかもしれないライバルの一人が、ヤンキースのアンドゥハー選手です。

アンドゥハーとは?成績を調べてみた

アンドゥハー選手はドミニカ共和国出身の23歳。右投げ右打ちの三塁手です。
2011年にヤンキースと契約。2017年にメジャー初昇格し、ホワイトソックス戦で4打数3安打4打点と鮮烈なメジャーデビューを飾りました。

今季はシーズン当初からレギュラーに定着。中軸を任され、これまでの打撃成績は124試合に出場して打率.299、23本塁打、75打点と大活躍しています。
チームもア・リーグ東地区1位は難しくなったものの、ワイルドカード争いで1位に付けており、ポストシーズンに向けてもアンドゥハー選手の存在が非常に重要になっています。

アンドゥハー選手は6月にはア・リーグの月間最優秀新人に選ばれています。なお大谷翔平選手も4月に同じ賞に選出されています。

大谷選手は打席数がライバル、アンドゥハー選手の半分程度と少ないため、なかなか比較は難しいところですが、本塁打は8本差で、大谷選手は20本の大台をうかがう勢い。
出塁率は大谷選手が.357と、.329のアンドゥハー選手を上回っています。長打率も大谷選手.540に対しアンドゥハー選手は.529。

エンゼルスはチームとしては低迷していますが、大谷翔平選手は今月先発復帰しますので、投手としての勝ち星が上積みされれば、より活躍の印象はアップするでしょう。
最終的には投打の数字そのものより、投票する全米の記者が「二刀流」をどう評価するかが、新人王の行方を左右しそうです。

Sponsored Links




新人王どうなる?ネットの反応まとめ

過去に野茂、佐々木、イチローが移籍初年度で新人王獲得 メジャーリーグならではやな~
アンドゥハーとトーレスは守備が新人王への壁になりそう
ライバルのベテランスカウトが大谷の能力を分析。いずれの部門も「別格」「メジャー上位のハイグレード」と絶賛
NYのメディアはこれまでヤンキースの2選手を有力としてきたが、意見を変えたらしい
ALの新人王はこのままならアンドゥハーだけど、大谷が復帰して8勝くらいしたらわからんな
大谷はDHだから、セカンド、サード守ってるトーレスやアンドゥハーに比べると微妙に映るのは仕方ない‥‥
MLBが西地区で大谷ら5人を「試合の流れを変える能力を備えた選手」に選出
日米合算記録を認めてほしいんだったら、NPBですでに活躍してるのにメジャー行って1年目だから新人最多記録だの新人王だの言うのをまずやめなきゃダメだと思う
やっぱメジャーリーグはレベル高いな。12勝してる新人がいるとは
残り1ヵ月 大谷あと1勝して5勝 HR20本は打ってほしいなぁ 新人王あるかもしれないし

出典:twitter

まとめ

ア・リーグの新人王候補には、大谷選手、アンドゥハー選手のほか、投手では12勝を挙げているレイズのヤーブロー投手も挙げられるでしょう。
ただ学校を出てすぐMLBのマイナーにプロ入りする選手と比べ、日本やキューバといった野球大国でスターだった選手が「ルーキー」扱いになることには、少数ながら「不公平」「除外すべき」といった声もあるようです。
個人的には、MLBは環境も競技のレベルやタフさも相当異なりますので、1年目から目覚ましい活躍をした選手は「適応力」という意味でも、それなりに高く評価されて妥当だとは思います。

投手大谷復活、楽しみだね!

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 大谷翔平の年俸が安い!新人王候補で比較してみた結果

  2. 日米野球2018アメリカ代表メンバー一覧!知らない選手も多い?

  3. 大谷翔平新人王に海外の反応は?「スーパースターであり先駆者」「我々はベ…

  4. ブラッド・オースマス新監督の大谷へのコメントは?経歴や考え方をシェア

  5. 大谷翔平をテレビ中継でリアル視聴する方法と料金は?ネットとどっちがいい…

  6. ドラフト会議で中学生指名!その後辻本賢人はどうなった?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP