NPB

菊池雄星メジャースカウトの評価をまとめてみた!「全球団が興味」「ケガや制球に不安も…」

プロ野球はペナントレースが終幕へ向かい、13日からセパ両リーグでクライマックスシリーズが始まります。
パリーグで10年ぶりにリーグ優勝を果たした西武ライオンズ。その投手陣でチームを牽引した一人が左腕のエース・菊池雄星投手です。
菊池雄星投手は優勝を花道に今オフ、小さいころから憧れてきた米メジャーリーグへ挑戦する意向です。
菊池投手はどのメジャー球団へ行くのか?今シーズン、菊池投手を注視してきたメジャーのスカウトたちの評価はどうなのでしょうか。

夫を温かく見守る才女の奥様も素敵!
Sponsored Links




菊池雄星メジャースカウトの評価

菊池雄星投手は1991年、岩手県出身の27歳。
中学時代は地元のシニアチームでプレーし、野球の名門・花巻東高校に進学しました。
150km超の剛速球を投げる左腕として注目され、3年生時の春の甲子園選抜大会では準優勝に貢献。夏の甲子園では4強入りするなど活躍しました。

菊池雄星投手は野球を始めた小学生のころからメジャーにあこがれ、高校でもその思いは変わりませんでした。
屈指の左腕の逸材とあって、高校3年の時には日本のプロ12球団のほかドジャース、レッドソックスなどメジャー8球団が食指を動かし、面談の列をつくりました。

しかし、当時は将来有望な高校生がプロ野球を経ずに海外流出することに風当たりも強く、菊池投手は記者会見で悔し涙を流しながら渡米を断念を表明しました。
その年菊池投手はドラフト1位で6球団の指名を受け、西武に入団。国内左腕最速の158kmを記録したほか、昨季は最多勝・最優秀防御率の2冠を獲得し日本を代表する投手に成長、今年ついに最後の目標に掲げていた優勝も達成しました。

こうした実績や本人の強い希望もあり、球団は今オフのメジャー行きを容認。ポスティングシステムでの移籍が濃厚となっています。
すでにシーズン中は、菊池投手が登板する毎試合で多いときは10球団以上ものスカウトが視察に。
左腕の好投手はメジャーでも貴重であり、来季からの即戦力になり得るとスカウト陣も注目しているようです。
メジャーの公式サイトは「各球団スカウトらは、彼が最大限の能力を発揮すれば、先発ローテーションの2番手になれると評価していると報じています。

菊地雄星はメジャーで通用するのか?

菊池雄星投手は毎年オフには渡米し、メジャー選手が使うジムでトレーニング。既に水面下で大物代理人も選定中とされるなど準備万端な様子。2年前にはメジャーの紹介番組を担当し英語も堪能なフリーアナと結婚し、私生活面でも渡米に支障はなさそうです。

米メディアによると、菊池投手にはドジャース、パドレス、フィリーズなどが関心を示しているとされます。ドジャースはアジア選手の開拓に熱心で、菊池投手が憧れるメジャートップの左腕カーショー投手もいます。パドレスも、昨季西武の牧田投手を獲得したのは菊池投手受け入れへの布石だともいわれます。

またマリナーズのGMは「素晴らしい才能。興味を持っている。全ての球団が興味を示すだろう」と語り、エンゼルスGMも「他球団の選手にコメントはしない」としつつ、意味深な笑みを見せています。

メジャーの争奪戦が激しくなりそうな菊池雄星投手ですが、反面、スカウトからは辛口の評価も少なくないようです。
ア・リーグのあるスカウトは、菊池投手のケガが多いことを懸念し「今季も左肩が不調で離脱したが、復帰後もどこかセーブして投げているようだ」と指摘します。
別のスカウトも「投球フォームが1試合ごとに違う。フルカウントが多くコントロールもメジャー平均より劣る」と厳しい評価。

また「いいとき悪いときのギャップが大きい」と話すスカウトも。
「投球のリズムを崩すともろさが出る。メジャーのローテでは中4日で30試合近い登板が必要。時差もあるし移動も長距離。悪いなりに抑えるメンタルの強さも必要だ」と指摘し、菊池投手の体や精神面について「負の連鎖に巻き込まれて戻せないと、そのまま失敗に終わる可能性もゼロではない」と辛辣に語っています。

Sponsored Links




ネットの評価・反応まとめ

日本最速左腕は異国の地でも通じるか?
エンゼルスは投手・大谷の穴は花巻東の先輩が埋める?
メジャーで通用したら嬉しいが、今まで上手くいった左腕はそれほどいないから厳しい道のりになると思う
メジャーも今年はFAが大豊作だから決まるの遅くなるだろうし、高値は付かなそう
メジャーへ移籍してもしっかりと結果を残すだろう。来季、寂しくなるな
NYYとLADに菊池雄星いらんよ ほかのとこ行ってくれ 井川の二の舞になるだけや
花巻東高校からメジャーリーガー2人出ることになるやん、すごすぎる
菊池雄星がメジャーに行くと来シーズンの西武の防御率は5以上ですかね
なぜ千賀は、メジャーに行かないのだろうか?
優勝して大リーグ挑戦が既定路線になってるけどこれだと菅野がメジャー挑戦するのは難しいな

出典:twitter

まとめ

一部のメジャースカウトが懸念するように、菊池投手はプロ入り後数年は確かに四球も多く不安定な成績が続きました。
しかしここ数年は制球力が上がり、継続して好成績を出せています。自身は「直球にこだわりたい」といいながら、巧みな変化球でかわす術も向上しているようです。
とにかく研究熱心で、毎年フォームや体づくりの見直しには余念がありません。自らに課してきたチームへの貢献や天敵ソフトバンク打破も果たし、機は熟したといえます。

優勝後の手記で「メジャーはずっとテレビで見る世界だったが、数年前ドジャースタジアムで初めてカーショーの投球を見て、俺、このままここで投げなくて死んだら一生後悔するなと思った」と熱い思いを語った菊池投手。
是非夢を遂げて、来春にはメジャーのマウンドに立つ勇姿を見たいものです。

高校後輩の大谷君と対決見られる?それともチームメイトに?

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. ブラッド・オースマス新監督の大谷へのコメントは?経歴や考え方をシェア

  2. 日米野球2018アメリカ代表メンバー一覧!知らない選手も多い?

  3. イチロー復帰2019は日本戦って?いつ?チケット発売に備えよう

  4. トミージョン手術の費用と成功率は?大谷翔平の2020年以降を占う

  5. 大谷翔平の投手復帰が9/3に決定!時間とネット視聴方法

  6. ドラフト会議で中学生指名!その後辻本賢人はどうなった?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP