サッカー

室屋成と幼馴染は南野拓実!経歴とその実力とは

サッカー日本代表で活躍する室屋成選手と南野拓実選手は実は幼馴染だったんです!
2人の運命的なストーリーが話題になっています。
室屋成選手の経歴など早速見ていきましょう!

室屋成と幼馴染の南野拓実!2人は運命?

室屋成選手と南野拓実選手は幼馴染だったんです!
この2人の漫画のような運命的物語が今話題となっています。

2人が出会ったのは幼稚園の頃。
家が近所でお互いの兄も幼馴染だったことから、2人は自然と仲良くなりました。
幼いころからずば抜けたボールコントロールとシュートセンスを持っていた南野選手、そして豊富な運動量でピッチを駆け回った室屋選手。
両者の能力は群を抜いていたそうです。

しかし、小学校、中学校と成長するにつれて南野選手の方が注目されていってしまいます。
室屋選手はゼッセル熊取FCのジュニアユースに進んだ一方で、南野選手には多くのJクラブアカデミーから声がかかりセレッソ大阪U-15に入団しました。

その後ユース時代に対戦した試合で南野選手と決定的な実力差を感じた室屋選手。
しかし室屋選手は絶望することなく「負けたくない。追いつきたい」という反骨心を抱くようになりました。

高校時代は2011年にU-17W杯で小6以来のチームメイトに。
当時南野選手はU-17日本代表のエースストライカーとなっていました。
一方の室屋選手はアジア予選すら出場なしの文字通りサプライズ選出。

高校卒業後、南野選手はセレッソ大阪トップチームに昇格。
室屋選手もプロで通用する実力を持っていたものの、自信をつけてからプロで勝負したいと感じ大学進学を選びました。

大学時代リオ五輪を目指すU-23代表で再び南野選手とチームメイトになりAFC U-23選手権を制覇。
大学卒業を待たずしてFC東京に入団しました。

しかしその時には南野選手はオーストリアの名門ザルツブルクでプレーする海外組となっていました。
リオ五輪で同じメンバーになれたものの、まだ南野選手は先を走っていたんです。

そして2人はA代表で3度目のチームメイトとなります。
森保ジャパンの初陣となったコスタリカ戦。
室屋選手と南野選手は抜群のコンビネーションを披露し3-0で勝利。

この試合を終えた時、室屋選手は今まで南野選手に抱いていたような劣等感がなくなっていました。

「今日やってみて、拓実とものすごくプレーしやすくなった気がしたんです。今までは正直、拓実をちょっと意識してしまっていた。その分、常に拓実に合わせようという気持ちがあった。でも今回感じたことは、自分が主導権を持って、南野や他の選手を動かそう、例えば俺のクロスに入ってこいよという思考になりました」

試合後、記者の取材にこう答えた室屋選手。
幼馴染に感じていたコンプレックスを振り払い、ついに2人はライバルとしてともにプレーすることができるようになりました。

感動的なストーリーだね。幼馴染との実力差で腐らずここまで成長できたのはすごい

室屋成の経歴と実力

感動的なストーリーを私たちに見せてくれた室屋成選手。
彼の経歴と実力を見ていきましょう。

室屋成
出身:大阪府泉南郡熊取町
年齢:1994年4月5日生まれの24歳
身長:176cm
ポジション:DF(サイドバック)
所属クラブ:FC東京

室屋選手はFC東京に所属する24歳のDFです。
高校時代にサイドバックに転向し、現在も同ポジションでプレーしています。

室屋選手の実力は南野選手とのストーリーでも紹介したように幼い頃から十分なものだったようです。
年代別の代表にも選出され、同じ明治大学の先輩後輩であることから「長友2世」と形容されることもあります。

現在では日本代表でも活躍する室屋選手。
今後海外挑戦も視野に入ってくる逸材と言えると思います。

早く室屋選手も海外に行って成長してほしいね!

室屋成のネットの評価

室屋は酒井に比べてフィジカルが弱いイメージがある
室屋は攻撃面はいいけど守備面では酒井にまだまだ及ばない
海外移籍がすべてだとは思わないが、欧州でもまれてる選手は成長の度合いが抜けてる
早く海外移籍して揉まれないと酒井越えるのは厳しい
正直伸び悩んでる
早く海外経験してほしい。サイドバックは酒井と長友以外にこれっていう選手がいない
クロスは室屋の方が期待できる
酒井とは違う仕事するし安定感もある期待値の高い選手

出典:yahooコメント

室屋成選手のネットの評価をまとめてみました。

まとめ

室屋成選手と南野拓実選手の幼馴染エピソードをまとめてみました!
運命的なストーリーを見せてくれた2人がライバルとしてこれからどんな関係を見せてくれるか楽しみですね。

■関連記事

関連記事

  1. 米子北高校サッカー部の出身中学やクラブ一覧!注目選手と強さまとめ

  2. アルモエズアリの経歴・生い立ちは?帰化選手の規定に反してたらどうなる?…

  3. 冨安健洋の海外の反応!海外絶賛のプレースタイルと強さとは?

  4. イニエスタとトーレスの海外の反応「なぜ日本なの!?」「キャプテン翼ファ…

  5. グリーズマンの実力は?成績をロナウドと比較してみた

  6. クラシコ放送は無料視聴できる?予想まとめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP