ボクシング

ロマチェンコの海外の反応!井上尚弥が語る評価に感嘆!

ボクシングWBAライト級王者ロマチェンコ選手と、WBO同級王者ペドラサ選手の王座統一戦が9日、ニューヨークで行われます。「ハイテク(高性能)」の愛称でも知られる超人的テク二シャンのロマチェンコ選手。日本が誇る「怪物」井上尚弥選手もその才能を高く評価しています。注目の一戦やロマチェンコ選手の強さに関する井上選手の評価と、海外の反応をまとめました。

9日の試合でも凄いテクニック見られるかな!
Sponsored Links




ロマチェンコの海外の反応と評価

ウクライナ南部の黒海に面した街で生まれ育ったロマチェンコ選手は現在30歳。アマチュアで400勝近くを挙げ五輪連覇も成し遂げた母国の英雄です。背は170cmと意外に小柄で、ボクシングスタイルは必ずしも「力で次々となぎ倒す」というタイプではありません。

しかしこれまでプロの12戦中9KO。スーパーフェザー級ではマルチネス選手(プエルトリコ)を豪快に5回KO。ウォータース(ジャマイカ)、ソーサ(米)、マリアガ(コロンビア)、リゴンドー(キューバ)各選手といった強敵の挑戦をいずれもKOで退けて防衛しています。つまり、卓越したスピードとスキルで相手をギブアップさせる強さが際立っているわけです。その点は、後述するようにあの井上尚弥選手も非常に高く評価しています。

そんなロマチェンコ選手に関する海外の反応はどうでしょうか。

ウクライナはボクシングが世界で最も強い国の1つ。ワシルはその国の過去20年間で最高の1人!
ロマの次戦が待ち切れない!ウクライナの栄光!
とにかく角度とタイミングがショッキングだ
ロマの動きを見ていると、他のどんな選手もスローモーに見える
うおー、ロマのファンだけど前戦のリナレスはいい仕事だったな
ワシルはボクシングの歴史を書き換えるだろう! ハイテック・ジェネシス!!
ハイテック…彼の凄さを他人が理解するのは難しいよ
ワシルはショーマンではない。彼は根っからのファイター。私は私の同胞を誇りに思います!
彼のフットワークは氷の上を滑っているように滑らかな滑らか!
僕らって皆素晴らしい歴史の証人のようだ。ロマの時代ってアリの時代に生きてるようなものだから

出典:https://youtu.be/ULF7Rj83FUU

View this post on Instagram

The FIRST #LOMA

A post shared by LOMA (@lomachenkovasiliy) on

Sponsored Links




ロマチェンコに対する井上尚弥の評価

海外の反応が絶賛するロマチェンコ選手。強敵を破り3階級制覇とKOを続ける強さが評価され、全階級仮想ランク「パウンド・フォー・パウンド(P4P)」では1位。同じくP4Pで6位に付ける井上尚弥選手も、最近のインタビューでその才能を褒めちぎっています。

同じアマ経験があることから「五輪と世界選手権を連覇するなんて本当にすごい。もうロボット。試合を見たが、大きなグローブなのにボディーブローで倒していた。それほどパンチのタイミングがいい」と評価。

その強さについては「ボクシングは基本的には殴り合いだが、それをゲーム感覚でやっている印象。パンチが強いわけではなく、タイミングがいい。倒すというよりもどの角度からでもパンチを当てる。タッチゲームに耐え切れずに相手がギブアップする感じ」と独特に表現しています。

「パワーで勝ち上がってきた選手は(階級を上げると)体重の壁に当たるけれど、ロマチェンコは技術で上がってきているので壁を感じないんだと思う」とライト級でも勝ち進むと予想。ペドラサ選手との次戦に関しては「彼はパワー型ではないので、体格で上回っていても勝つのは難しいでしょう」と言います。

「(ペドラサのような)スイッチヒッターは読めないところがあるのでやりにくいのは事実。半面、慣れてくると崩されやすいというマイナス面もある。結局、パターンは同じなので、ロマチェンコはすぐに読んでしまうと思う」と、優位は動かないとみているようです。

まとめ

井上尚弥選手は、インタビューで「もしも体重や条件が合えばロマチェンコ選手と戦いたいですか」との問いに「もちろん戦ってみたいですね」と即答。「ロマチェンコのスタイルはだいたい分かっているので、それをイメージしてリングに入って、あとはその場の感覚で戦ってどこまで対応できるかということになると思います」と冷静に分析していました。いつか近い将来に「P4P決戦」が見たいものです。

井上選手はパワーも凄い。技術ではどっちが上なのかな?

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. ドネアvsテテの予想まとめ!互角との声も

  2. メイウェザーvs那須川天心の体重差に心配の声!過去にあった?対戦予想も…

  3. ミラン・メリンドの強さは?戦績と評価をまとめてみた

  4. 那須川天心のボクシング技術の評価は?大晦日は誰と対戦するか予想してみた…

  5. 村田諒太勝ったら次戦レミュー?ゴロフキン?戦績を調べてみた

  6. アロイヤンの戦績と強さとは!テテ以上の予感

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP