甲子園

奥川恭伸の出身中学と評価は?進路・将来はどうなるか?

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 

今大会投手で1番の注目の星稜・奥川恭伸投手について調べました。
恐らく、去年で言う吉田輝星選手なみに話題になると思うのですが、彼の経歴を知るため
出身中学とスカウトやネットの評価を調べました。
穴はあるのでしょうか?
進路や将来について推測してみました。

奥川恭伸の出身中学と評価

奥川恭伸の出身中学と最近の評価を見て行きましょう。

奥川恭伸は、かほく市立宇ノ気小学校時代から野球を始め、かほく市立宇ノ気中学校では2016年夏の全国中学校軟式野球大会で全国制覇を果たしています。
星稜の捕手の山瀬慎之助とは小学校時代からバッテリーを組んでいます。

特に、その評価を一気に高めたのは、星稜が決勝まで進んだ2018年秋の明治神宮大会です。

登板した2回戦の広陵、準決勝の高松商、決勝の札幌大谷の3試合(15回1/3)で、7安打、26三振、2四死球、防御率0.00の素晴らしい実績を残しました。

先日の近江との練習試合には、グラウンドに6球団13人のプロ野球のスカウトが詰めかけるほど今大会1番と評価が高いピッチャーです。

スカウトの評価はこれまでも「目いっぱい腕も振れている。あれだけ投げられたら現時点では十分」、「素晴らしい素材。甲子園でも楽しみだし、これからも追っていきたい」と高いものでしたが、
さらに、最近は「強弱をつけられるので、より勝てる投手になってきた。スタミナも問題ないし条件がそろっている。大学・社会人を含めても完成度は1番じゃないか」とドラフト候補1番の評価を得ています。

<投手奥川恭伸の特長>
最速150km/hのストレート、120km/h台半ばのスライダー、130km/h台前半のフォークの3つの球種を持ち、これらをコーナーにコントロールできるため
、打者は、追い込まれると球種を絞り切れず、高確率で三振を奪われることになる。

例えば、昨秋の北信越大会の準々決勝・松本第一との試合では、「初回から4回の先頭打者まで10者連続三振」を記録しています。

・メリハリをつける投球ができる。
通常は7~8割の力できっちりコースに投げ分け、ピンチになれば、一気にギアをあげて三振をとることができる。
したがって、長いイニングの登板でもばてることがない。

・精神的に落ち着いている。
山瀬慎之助によれば、奥川が焦ったり、いっぱいいっぱいなところは見たことがないそうです。

奥川恭伸の進路・将来はどうなる?

宇ノ気中学時代には、山瀬慎之助と、「高校でも日本一になって、将来はプロ野球選手になりたい」と話していたそうですので、
今の実力をもってすれば、最終的にプロ野球に行くことは確実と思われます。

星稜出身のプロ野球選手と言えば、松井秀喜内野手をすぐ思いつきます。
1992年に ドラフト1位で巨人に入団し、10年の実績を積み上げて、メジャーでも10年活躍しました。

では、星稜出身の投手でどのような進路を取った投手が、プロとして成功を収めたといえるのでしょうか?

進路としては、(1)ドラフト指名後、直接、(2)大学野球を経て、(3)社会人野球を経てプロ野球入団の3つのケースが考えられます。

これまでの星稜投手の経歴を見てみましょう。
(1)
岩下大輝 (星稜高 投手) 2014年 ロッテ ドラフト3位
通算:4年
昨シーズンプロ初勝利を飾る。

西川健太郎 (星稜高 投手) 2011年 中日 ドラフト2位
通算:3年
2016年戦力外通告。

村田勝喜 (星稜高 投手) 1987年 南海 ドラフト6位
通算:10年

小松辰雄 (星稜高 投手) 1977年 中日 ドラフト2位
通算:17年

(2)
山本省吾 (星稜高→慶応大 投手) 2000年 近鉄 ドラフト1位
通算:13年

高木京介 (星稜高→国学院大 投手) 2011年 巨人 ドラフト4位
通算:5年
野球賭博への関与による1年間の出場資格停止処分後復帰

以上となっており、2000年以前を除いては、星稜出身で、プロで一応成功を収めた投手は現時点で見当たりません。少し心配です。

簡単ではないんだ!

最近の直接プロ野球へと大学野球経由の違いといえば、楽天に進み、実績を重ねてメジャーで活躍する田中将大と
早稲田大学で活躍してから日本ハムに入ってなかなか実績が出ない斎藤佑樹などの事例から、大学野球を経験することのメリットは小さくなっているように思えます(もちろんどう生かすかは本人の意識と実力次第ですが)。

さらに、奥川恭伸にとっては、高校日本代表に選ばれて出場した2018年のU18アジア選手権で、
同部屋だった大阪桐蔭・根尾昂から教わった「組み立て方や変化球の握り」などの技術面と意識の高さに衝撃を受けたといいます。

これが、3球種目のフォークに行かされて、さらに投球の幅を広げ、最近の結果につながっているようです。

こう考えると1年先輩で、ドラフト会議で4球団から1位指名を受け、結果的に中日に入団した根尾の後を追うのが最も自然と思われます。

以上から考えますと、プロ入団を拒否するなどの宣言をしないかぎり、数球団からドラフト1位の指名を受けて、プロに入団を決めると言うのが最もあり得る進度・将来ではと思われます。

奥川恭伸のネットの評価

奥川投手は四球をほとんど出さないし、単純に2イニングに1人程度くらいしか出塁させない。しかも相手チャンス時には出力を上げる。
奥川の売りは「勝てる投手」「適応力」「完成度」という点です。
打線が援護出来なきゃすぐに消える。
奥川君は、球質は素晴らしいけどフォームが綺麗すぎてクセがなく、球持ちもそこまで良くないので、打者からはタイミング取りやすい投手。
奥川君の謙虚なコメントにはいつも好感が持てる。
去年の神宮大会広陵戦くらいのピッチングをしたら攻略できるチームはちょっとないんじゃないかな?
阪神相手になら今直ぐにでも通用すると思います。
江川のような雰囲気を感じる
田中マー君に近い
巨人の星になれる器、巨人に来てほしい。
巨人にだけは行ったらあかん!潰される。
履正社に勝てば結構勝ち進みそうですが、その際には球数制限の問題が浮上しそう。連投で決勝迄勝ち進んだ日にはどういう決断を迫られるのか。

出典:ヤフコメ

一部のコメントを除いて、高い評価を受けています。
穴があるとすれば、完成度が高すぎて、今後の伸びしろがないのではという点でしょうか。

まとめ

奥川恭伸の出身中学と評価についてまとめ、進路・将来はどうなるかを推測してみました。
今大会で勝ち進むには、打線が鍵になるとの見方が多く、奥川恭伸のピッチングをできるだけ長く見るためには、星稜打線の奮起が必須です。頑張ってもらいたいですね。

決勝戦まで見たいわ!

それにしても将来が楽しみな投手です。

関連記事

  1. 近江野球部の応援歌がかっこいい!一味違うのは何の曲?

  2. 甲子園出場校2018の公立高校一覧!なぜ強い?

  3. 甲子園の投球数最多記録は?制限をなぜ導入しないか?議論が再び

  4. 怪しいボレロとは原曲や意味は?本家平安の前で盛附が演奏して「最高」「ら…

  5. 吉田輝星は金足農業卒後は進学予定?プロに行く可能性は?

  6. レッツゴー習志野の作曲者は?公立校が美爆音で星陵に勝利してしまう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP