健康・保健

口腔崩壊とは?原因は貧困と意識の低さという悲しさ…対処法はあるのか?

子どもの口腔崩壊が大問題となっています。全体としての虫歯の数は年々減っているのに、この原因はどこにあるのでしょう?
これも貧困が第一要因なのでしょうか?対処法を含め見てゆきます。

Sponsored Links




口腔崩壊とは?

口腔崩壊とは虫歯が10本以上ある、歯の根しか残っていない未処置歯が何本もあることが原因で食べ物がうまくかめない状態を指します。
学齢期の子どもの場合には、よく噛むことができないため必要な栄養を効率よく吸収できず、顎や体、脳の発達に影響を与える可能性があります。

東京都内の小中学校を調べたところ、ほぼ3校に1校に口腔崩壊の児童・生徒がおります。
1校当たりの口腔崩壊の子ども数は大半が1~3人だが、10人以上の学校も3校ありました。
全国21都府県の保険医協会の調査でも、口腔崩壊の子がいた小学校は39.7%、中学校32.7%、高校50.3%、
特別支援学校が45.1%ということで、全国的に問題となっています。

子ども全体の歯の状態は毎年改善しており、昨年度の文部科学省の調査では、十二歳(中学一年)の永久歯の平均虫歯数は〇・八二本と過去最低となりました。
ただ前記のような問題のある子どもと二極化が激しいとされます。

次にその原因が貧困にメインであるのか見て行きます。

口腔崩壊の原因は貧困が主?

口腔崩壊の子どもには貧困家庭の子供が多く、その原因として、治療費の負担が難しい、保護者が忙しくて歯科医院に連れて行く時間が取れない、
乳歯はいずれ生え変わるからと考えて治療させようとしない親の意識などの問題が多く見受けられるようです。

この他にも、ネグレクト(育児放棄)が疑われる深刻な例もあります。

保護者自身に余裕がなかったりすると、子どもの歯や口のことは後回しになってしまい、
歯磨きの習慣をつけさせることもできなくなってしまいます。

結果として、学校検診で要受診となっても病院に行けない子どもの割合は小学校52.1%、中学校66.6%、高校が84.1%に達し、
調査に回答した小中学校だけでも、受診していない児童生徒は約26万人にもなっています。

口腔崩壊の対処法はあるのか?

・経済的な問題
治療費については、学齢期の子どもであれば、就学援助などで治療は無料または低額であるにもかかわらず、
保護者に周知されていない面があるのではないでしょうか?

例えば、相模原市の場合、小児医療費助成(0歳から中学校3年生)制度があり、保険診療であれば、
0歳~小学校6年生は、通院(調剤除く)、調剤、入院は全額助成され、
中学校1~3年生でも通院で500円負担以外は、全額助成(市民税非課税世帯は全額助成)されます。

この助成制度を使えば、治療費としてはほとんど無料になると思われます。もちろん健康保険に加入している前提ですが。

・親の口腔ケアへの意識を変える
親自身も口腔崩壊しているなど、世代連鎖が起こっているケースさえあります。
口腔崩壊となれば、子供の顎や体、脳の発達に影響を与えるほどの重大な事態を招くことをきちんと意識すれば、問題の小さいうちに、治療する、
日ごろの歯磨き習慣をつけさせるなど優先して対応するようになうのではと思います。

お菓子を食べた後や、食後にお茶など飲み物を飲む習慣をつけさせるだけでも、多少状況は変わるのではないでしょうか?
口に残った食べカスや虫歯の原因になる糖質などを洗い流す効果が期待できます。

・親の仕事の環境
仕事が忙しく、歯科に連れてゆく時間が全くないとすると、手の打ちようもないということになりますが、
命に係わる病気だと何があっても連れて行かざるを得ません。

前記意識を変えることで、時間をなんとかやりくりするようにして、歯科医に行くことを優先してもらうしかありません。

経済的・時間的余裕がない家庭の子どもたちを養護教諭らが歯科に連れて行くという案もあるようですが、
過労働が問題になっている学校になんでも押し付けるわけにもいかないという気もします。

Sponsored Links




口腔崩壊に関するネットの反応

親御さんの意識の差で、子供さんの健康や見ため(歯の)まで違ってしまうところが問題。
でも、生活に追われていてなかなか歯磨きまで面倒見れない親御さんがいるのも事実。
私の友人は、同居する義理の両親の借金に追われて働きずくめ。二人のお子さんは「保育園費用が勿体無い」とその義父母が面倒見ていたが昔の人で歯磨きの意識に疎く、結果、子供が虫歯だらけとなってしまった。私の友人が帰宅してからとか朝歯磨きしようとしても子供は寝ている為歯磨き出来ないし、借金に追われているため歯医者にも連れていけず。
その後、無理が祟ったのか友人は若くして亡くなったが、最後まで子供の歯のことは悔やんでいた。
友人が亡くなってから周りの親戚の力を借りて長期間歯医者に通うことにより、ようやく口腔崩壊は免れたと聞いて、肩の力が抜けた。
ただ、そうなる前に何か出来ることがあったか 未だに考えてしまう。
子供の頃、親から どうせ全部抜けるから歯磨きは不要と言われていたため、全ての歯が虫歯だった。中学生頃からは自分で歯磨きを始めましたが、大人になった今はかなり丁寧に磨いているつもりなのに、歯医者通いが大変です。自分の子供には小さい時からきちんと口腔ケアをしてあげたい。
歯科勤務です。
本当に痛感するのは、親次第で子供の歯列も虫歯もどうにでもなるという事。
共働き、シングル、色々な生活事情で子供をちゃんと見れない人ほど虫歯は多いし、歯列がガタガタでも矯正までいかない。小学生の高学年になると、フル矯正のケースが増えるので高額になって中々出来ない。
歳をとって、歯がなくなった時にみなさん後悔するけど、小さな時から意識がないと、大人になって忙しくなるほど継続が難しいのかと思います。
私が五歳位の頃親が離婚して、父親に引き取られ、歯磨きの指導は一切なしでした…
ねるねるねーるねとかお菓子も何も言われないから制限なく食べてました…
結果虫歯だらけで歯医者に通い続けてました…
自分が結婚して子供が出来、虫歯予防は徹底しています。
母親になったら、自分は酷い育て方されたんだなと親を一歩ひいてみるようになりました。
一概にはいえないでしょうけど、離婚って心の傷だけじゃなくて、いろんなところにしわ寄せくるんだなって実感、体感しています。
こういう口腔破壊の問題って、いろんな事情も隠れてるだろうから本当に難しいと思いました。
私の両親も、歯に対する意識低いせいで、兄弟全員、歯は崩壊状態。
父は誰もが知ってる上場企業に勤めてるけど、ギャンブル依存症で常にお金がなくて、母は私が幼稚園の時から、パートで朝からずっと家にいませんでした。
いつも一人で起きて、朝ごはんもない家庭。
中学生の頃に、歯の痛みで歯医者に向かうと、あまりの酷さに歯医者が母を呼び出したけど、「怒られるから嫌」と、一度も来たこなかったなぁ。
前歯4本は高校の時に全部差し歯になりました。奥歯も全部吟歯。差し歯はバイト掛け持ちして、保険適用内の歯を歯医者行って入れました。
本当に親の意識なんだと思います。
ちゃんとしっかりしてる家庭はしっかりしているし。
自分は良い親になれる気がしないから、結婚も出来ないけど
もし、子供がいたら徹底的に歯磨きと鮫肌のケアはすると思う。
口腔崩壊は、日本の諸問題を色々と明らかにする、極めて重大な問題だと思う。
この問題は、一度真剣に考えた方が良い。親の責任では済まない、不都合な真実が色々と出てくる。
子供の口腔崩壊に限らず、歯の大切さを理解している人が少ないなと思います。
私は栄養士ですが、歯科衛生士さんと一緒に仕事をしていて、以下のようなことをよく話していました。
(永久)歯も心臓も1度きりなのに、なぜ歯は大切にしないんだろう。心臓が悪ければ真っ先に病院に行くのにね。
一度虫歯になった歯は絶対治らないんだよ。詰め物をして補っているだけであって。
自分の歯って本当に大切。若いときは良くても、歳を重ねた時に寝たきりや介護になりたくなければ自分の歯を大切にすること世の中の人に知ってほしい。
○○を食べるといいとかばっかりじゃなくて、もっと歯と健康の繋がりをテレビで取り上げてほしいなあ。
本気で何とかしたいと思っているならなんとかするでしょう。
家族のために働いているつもりかもしれないけれど、
忙しさで子供に悪影響が出ているんだとしたら本末転倒。
状況がどうあれ、一度子供を産んで育てると決めた以上、
健康な成長のために必要なことをする・教える・させるのが親の責任。

出典:ヤフコメ
非常に身近な問題のためか多くの熱の入ったコメントが集まっています。

実体験として、親の問題が多いようです。本気で子供のために何とかしようと思えば、
時間がないなんて言っていられないというコメントがもっとも印象に残りました。

まとめ

子供の口腔崩壊について、その実態と、原因、対処法についてまとめました。

この問題にも経済格差など日本の社会のひずみが反映されています。

しかし、厳しいようですが、まずは、親が、ことの重大性を十分意識して、
子供のために、今何を第一にすべきかを考える必要があるのではと感じました。子供の将来がかかっています。

Sponsored Links




関連記事

  1. スクラロースの有害性は本当?子どもへの影響についても調べてみた

  2. スポーツドリンクを金属製水筒に入れるのは危険って嘘?本当?「アルミ缶で…

  3. 風疹流行2018関東で患者急増!国内感染拡大の兆しか?

  4. オプジーボ効果ありはいかに見出されたか?「久々に明るい気持ちに」「この…

  5. 砂糖中毒とは?害や症状に震える…イライラの原因はこれ?

  6. ペットボトルの直飲みは菌の宝庫?冷蔵庫入れてもNG?今騒がれていること…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP