甲子園

大阪桐蔭が強すぎる3つの理由!これは真似できない

大阪桐蔭はなぜ、強すぎるのか?

100回目を迎えた夏の甲子園は、大阪桐蔭が史上初のなる、2度目の春夏連覇で幕を閉じた。
昨年夏は、不本意ながらも3回戦で敗れ、春夏連覇を逃したものの、その強さが衰えることはありませんでした。

昨年の夏も優勝していれば、水野雄仁氏の居た池田高校や、桑田真澄氏と清原和博氏を擁した、PL学園でもなしえなかった、春夏4連覇という前代未聞の大偉業を達成したことになります。

今日は大阪桐蔭が、なぜ強いのか?探ってみようと思います。

Sponsored Links




大阪桐蔭の強すぎる3つの理由

大阪桐蔭の強すぎる理由についてまとめてみました。

パワーある打撃と繋がる打線

今大会、大阪桐蔭のホームランは、根尾選手と藤原選手が3本、石川選手と宮崎選手が1本ずつ打っています。3試合で2桁得点なので、やはり大阪桐蔭の強さは、「強打」ではないでしょうか?

特に注目するのは、1番の宮崎選手、4番の藤原選手、5番の根尾選手の打率です。甲子園、5試合の打撃成績は以下の通りです。

名前打率本塁打打点出塁率
宮崎 仁斗選手4割3分5厘1本5点5割3分6厘
藤原 恭大選手4割6分2厘3本11点4割8分1厘
根尾 晃選手4割2分9厘3本5点5割5分6厘

長打力のある、藤原選手、根尾選手の打席の前に、出塁率の高い、宮崎選手がいることで確実に得点につながっていることが分かります。

堅い守備

やはり、強いチームに堅い守備は不可欠です。

甲子園で、大阪桐蔭のエラーはわずか4つしかありません。
しかも、直接失点につながってしまう、タイムリーエラーは0なので、大事なところで守備のミスをしないことが、優勝した要因の一つではないでしょうか?

大阪桐蔭は甲子園で6試合を戦い、2回戦の沖学園を除いて、全て2失点以下で勝ち抜いています。ホームランが印象深かった藤原選手に目が行き、大阪桐蔭のパワーばかり注目してしまいますが、やはり失点を防ぐ、投手と守備も必要だということが分かります。

公立校と大阪桐蔭の違い

大阪桐蔭と公立校の違いは何なのでしょうか?

1、選手層の厚さ

近年は暑さが酷くなり、甲子園での連投が、その後の選手生命を脅かしていると、指摘する意見もあります。

大阪桐蔭はエースの柿木投手のほか、ショートの根尾選手と控え投手の横川選手が登板しています。

投手が疲れてくると、どうしても球威が落ちてしまいます。
それは打者にとって打ち易いボールになってしまい、大量失点につながることが高校野球で多く見られます。

2、充実した練習設備

大阪桐蔭の専用球場は山の中にあり、1年生は6月まで学校から走っていきます。
球場はセンター100m、レフト95m、ライト90mの広さで内野は土、外野は人工芝でできています。
また、ブルペン3つ分の雨天練習場と、寮の近くにも雨天練習場があるので、勉強以外野球漬けの毎日のようです。

3、練習メニュー

毎日の練習時間は、授業が終わってから22時まで。土曜日は授業が午前中なので20時まで。日曜日は9時から練習を始め、その日によって終わる時間が変わります。

優勝するためには、相当な練習時間が必要なんですね。

練習の流れは、まずアップ。
多分、ランニングだと思います。

腹筋・背筋、ノック、シートノック、シート打撃、フリー打撃、トレーニングという流れです。

野手、投手ともに実戦形式のトレーニングが中心みたいです。

シーズンオフの冬になると、野手はとにかくウエイトトレーニングが中心になります。
山の上にある寺まで階段を駆け上がったり、長袖のアンダーシャツとウインドブレーカー、さらにグラウンドコートを着て、グラウンドを10周するなど、基礎体力をつけることが中心になっています。

Sponsored Links




強すぎる大阪桐蔭にネットの反応は?

前評判通りというか、予想通り大阪桐蔭が圧倒的な強さで制した今年の選手権。
では、そんな大阪桐蔭に、ネットはどんな反応しているのでしょうか?
まとめてみました。

大阪桐蔭強すぎわろでも金足農業もすごかったわ
逆に大阪は大阪桐蔭強すぎというのと記念大会で2つに割れたせいか盛り上がりに欠けた気がします。 こっちが桐蔭とは違う南大阪になるからかもしれませんけど。 でも元木フィーバーは凄かったです。
遅いけど大阪桐蔭強すぎやろ 決勝で11点差とか・・・。
今更だけど金足農負けたのが悔しくて悔しくて、、でも同じ東北勢として応援できたことが何より嬉しかった
大阪桐蔭はまじで強すぎや?
いい試合だったなぁ、、大阪桐蔭強すぎでしょ? なんでも1番じゃなきゃダメだと甲子園で教わったのでお仕事たくさん頑張ります
大阪桐蔭は私立で全国から集めてるからおもんないってツイート見る ↓大阪桐蔭の人は親元離れて野球やってるんだから、そんな風に言うなってツイート見る ↓ あれ?好きでもない勉強のために親元離れる高専の寮生強すぎじゃね
そしてもう一回録画見た。どんなドラマよりドラマティック、現実は小説より奇なりとはまさにこの事。 吉田くんのふとももがすごい。 そして大阪桐蔭強すぎ。 今後プロ野球で見るのが楽しみだな?!
大阪桐蔭…強すぎですね?w 予想が当たって嬉しい?す
残念だったね~ても秋田勢よく頑張ったよね!大阪桐蔭強すぎ??春夏連覇快挙だね。遠くの方で雷が??鳴ってますがゲリラ雷雨ですかね?
大阪桐蔭が強すぎることに対して、金がどうとかエリートがどうとかいう人いるけど、高校の部活動で1年に2回全国大会を制覇するってほかの競技のほうが多いでしょ。野球はまだ実力均衡だと思う。剣道なんてここ10年近く九州学院強すぎ。そんなおっきい高校でもないのに
大阪桐蔭強し!ってか、強すぎ!! 史上初2度目の春夏連覇おめでとう? 金足農業も最後まで全力でいてくれて感動しました 全力校歌見たかったな.悔しい( ; _ ; ) 活躍ぶりに元気をもらいました 皆さんお疲れ様でした!

まとめ

今の高校野球では、大阪桐蔭が優勝候補に上がるのが当たり前に思う強さです。
昨年と今年、春夏4大会で大阪桐蔭が3回優勝してます。
私はてっきり、夏も2連覇かと思っていたので、昨年は大阪桐蔭がどこで、どこに負けたのかを調べてしまいました。

それだけ、今の大阪桐蔭は強いんです。
さて、春夏連覇、夏春連覇を達成した高校はたくさんありますが、春夏春、また夏春夏の三連覇をした高校はまだありません。

来年の選抜では、大阪桐蔭が前人未到の春夏春三連覇が話題になることは間違いありません。

そして、もう一つ注目したいのは、四大会制覇ですね。

四大会とは春の選抜、夏の選手権に加え、国体と秋の神宮大会でも優勝することです。
これまでに1年で全ての大会で、優勝した高校は、1998年の横浜だけです。
ちなみに横浜は97年の神宮大会を制して、新学年の生徒による四大会制覇でした。
大阪桐蔭は今年の選抜と選手権を制しているので、国体と神宮大会で優勝すると、2018年に開催された、高校野球の大会で完全優勝という偉業を達成します。

が、3年生が引退し、1、2年生で戦う神宮大会はかなり厳しいと言われていますが、大阪桐蔭はどうなのでしょうか?

Sponsored Links




関連記事

  1. 吉田輝星は金足農業卒後は進学予定?プロに行く可能性は?

  2. 甲子園のジンクスまとめ!4つの要素から優勝校を絞ると…

  3. 木更津総合野球部の校歌の歌い方が爽快すぎる!反応まとめ

  4. 前橋育英野球部の監督息子は現在何してる?あの全国制覇から5年!

  5. 甲子園開会式2018に嵐が出る可能性は?「開会式…じゃないけど甲子園ラ…

  6. 甲子園で優勝したことない都道府県!今年はどうか分析してみた!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP