ニュース

一般参賀(5月4日)の参加方法を分かりやすく解説!誰でも行けるが混雑を覚悟!

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 

改元されて、初めて行われる5月4日の一般参賀への参加方法を分かりやすく解説しました。
どのような準備と覚悟が必要かもまとめました。

一般参賀(5月4日)の参加方法を分かりやすく解説

一般参賀(5月4日)の参加方法を分かりやすく解説します。

天皇皇后両陛下、皇族が長和殿ベランダにお出ましになる予定時間は次の通りとなっています。

お出ましお出ましになる皇族お出まし時刻
第1回 天皇皇后両陛下秋篠宮皇嗣同妃両殿下及び成年の皇族方午前10時00分頃
第2回
天皇皇后両陛下秋篠宮皇嗣同妃両殿下及び成年の皇族方午前11時00分頃
第3回
天皇皇后両陛下秋篠宮皇嗣同妃両殿下及び成年の皇族方正午頃
第4回
天皇皇后両陛下秋篠宮皇嗣同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下午後1時00分頃
第5回
天皇皇后両陛下秋篠宮皇嗣同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下午後2時00分頃
第6回天皇皇后両陛下秋篠宮皇嗣同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下午後3時00分頃

なお、上皇、上皇后両陛下、愛子様など未成年の皇族方はお出ましになりません。

参入できるのは、皇居正門(二重橋)のみで、宮殿東庭の参賀会場(お出ましは約5分間)を経て,坂下門,桔梗門,大手門,平川門,北桔橋門又は乾門から退出することになります。

参入時刻は、午前9時30分~午後2時30分となっていますが、皇居前広場から正門入門までに2時間以上かかると予想されますので、十分な余裕を持つ必要があります。

なお、入門する際に手荷物検査等が行われ、自撮り棒など自己撮影用器具,三脚,脚立等の機材を使用することは禁じられていますので、取り上げられる可能性や、入場を断られるケースも考えられます。

当日の混雑具合は?

2018年の正月の一般参賀者は、約12万7千人で、15分早めて開門したそうです。
2019年の正月に入場した一般参賀者の数は、平成に入って最多の約15万4800人でした。

2019年正月での最終組は2時間待って皇居内に入ったものの参賀は全て終了済みで、帰り道も大渋滞で完全足止め状態となり、冷え込みも増し、多くの参賀客が肩を落していたそうです。
その中、突然7回目のお出ましが発表されて、参賀者から歓声が上がったそうです。
これは、両陛下の強い希望での開催になったそうで、結局5回のお出ましの予定が、7回のとなりました。
ただし、今回も最終回に入った場合に、同じことが起こる可能性はありません。

今回は、元号が変わり、新天皇皇后両陛下が初めてお出ましになる、10連休中である、1月とは違い季節に恵まれていることを考えますと、参賀者が今までの記録を大きく抜くのは確実と思われます

5月4日の未明から,皇居外苑付近に整列することは御遠慮願いますとされ、第1回は毎年参賀しているファンが早朝から並んでいる点と、
午後混雑が増えてくることを考慮しますと第2回目、3回目をねらうのが、良いと思われます。

最終回近くになりますと、昨年のように、陛下の特別の配慮で、回数が増やされなければ、入場はしたものの、参賀は終了していたという悲惨な事態にさえなりかねません。

つまり、皇居前広場から正門(二重橋)までに2時間以上かかる可能性を考えますと、皇居前広場の最寄り駅の二重橋前駅(東京メトロ千代田線)、日比谷駅(東京メトロ千代田線・日比谷線、都営地下鉄三田線)から少なくとも9時前には、皇居前広場に到着しておきたいものです。

もちろんトイレは済ませ、大きな荷物や持ち込みが制限されているものは、ロッカーに預けるなどしてから並び始める必要があります。

一般参賀のネットの反応

明日は何事もなく無事終えることを心から願っております。たくさんの人達が来て凄く混雑するのを覚悟して。
(今年の新年一般参賀に参賀したもの)
当日の朝、8時前くらいに皇居正門前に到着しましたが、結局 宮殿前に入れたのは、午後の2時前になりました。実質、6時間近く並びましたよ。トイレは、砂利道に入る前に、一回きり。あとは、トイレに行くのは難しい状況でした。とにかく、ほぼ、砂利敷きの広場に4時間~5時間、立ちっぱなしで並びました。
4時間以上 砂利敷きの場所に、立ちっぱなしを覚悟の上、そして、体調によっては途中で 列を離脱して帰宅の徒につく勇気も必要です。
初めて行く場所ですし、トイレのことなどを考えると…家でテレビで見ることにしました。
荷物は少しでも少ない方がチェックが早く済みます。ペットボトル飲料は確認時に一度飲
んで毒や爆発物可燃物で無いことを証明する必要があります。缶飲料や紙パックは飲みきるか、
任意放棄の対象になります。
参加なさる方は長時間晴天の下で立って待つ覚悟を持って行った方がいいです。1月でも日差しで少し暑く感じました。
皇居前広場は砂利敷きです。砂利の上で4~5時間立ち続けるのは想像以上に体力を消耗します。立つことに慣れていない人はやめた方が無難です。
日比谷公園でトイレを済ませ桜田門から並びました。結果、退出するまで四時間要したけど感無量でした。お姿はモニター越しだけどあの場所で共有できた満足感は何とも言えない。
昼からはかなり暑くなると思います。
暑い中、じゃり道に3〜4時間立ち続けて並ぶ覚悟がいります。
(今回は分かりませんが、)いままでの一般参賀は、手荷物検査で飲み物類は全て没収されました。
また、トイレもなかなか行けませんし、列から外れたら並び直さないといけなくなります。
私の経験から、長和殿に着いても、背が低い人や子供たちは、天皇、皇后両陛下をはじめ皇室の方を見るのは難しいかもしれません。モニタで見るか、運よく長和殿の前に行けるかを賭けるしかないですが、可能性は低いです。
手ぶらのほうが警察のチェックが早く終わる
トイレは並ぶ前に済ませて、できれば水はなるべくの飲まない
(並び始めてから先はトイレがないため)
始めて参賀に行かれる方は相当な覚悟が必要です
細かい砂利の上で待たされて・・・・
3時間以上並ぶ覚悟は必要ですね

出典:ヤフコメ

正月の一般参賀者からは、なかなか、大変だとの意見、長時間並んでもモニターでしか拝見出来ない可能性も大きいなど厳しいコメントが多数です。

トイレに行くのを我慢し、暑さに耐えて、場合によっては6時間にも及ぶ砂利の上で、立ち並びを考えますと、相当の覚悟が必要なようです。

とても耐えられそうにないわ!
一生に一度の機会だよ。その場に立つのが大事なんだ!

まとめ

一般参賀(5月4日)の参加方法を分かりやすく解説しました。

明日の東京は晴天で、24℃にはなりそうですので、倒れて救急搬送される方も出そうな状況ですね。

高齢のかたや、小さな子供連れの一家は、自宅のテレビで、おとなしく参賀するほうが賢いのかもしれません。

関連記事

  1. ノートルダム大聖堂の寄付額がけた違いの2人はどの会社の社長?

  2. 泉佐野市のふるさと納税でお得なものベスト3!でも注意が必要なのはここ!…

  3. 紙幣が変わるタイミングって決まってる?歴代一覧表を作ってみた!

  4. 中国共産党マリオ動画を無断使用への海外の反応「任天堂を支持する」「こん…

  5. 桜田五輪相の問題発言の海外の反応「彼は完全なサイバーセキュリティを備え…

  6. ラオスのダム決壊被害動画と日本で心配されるダムとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP