お役立ち情報

豚まんと肉まんの違いは?原料の違いも調べてみた

そろそろ寒いなと感じる季節になってきましたね。コンビニでも肉まんを見かけるようになってきました。
買うつもりもなくても、思わず食べたくなって買っちゃうことありますよね。
ところで、「肉まん」て呼ぶ場合と「豚まん」て呼ぶ場合がありますよね。違いて何だろう?ということで調べてみました。

肉まんて呼んでますね・・・
Sponsored Links




豚まんと肉まんの違いは?

では、豚まんと肉まん、どんな違いがあるんでしょうか?
ずばり、住んでいる地域の違いなんす。豚まんは関西でよばれる名前です
確かに、有名な蓬莱の豚まんは大阪にありますよね。でも、関西では、それ以外の中華まんも豚まんて呼ばれるんですね。
関西以外の地域では、肉まんと呼ばれているようです。

なぜ、関西では豚まんというのか・・・というと、
関西では肉というと牛肉のことを指します。だから、豚肉の入っている中華まんは、肉まんでなく豚まんということなんです。
関西では、カレーや肉じゃがの肉も牛肉であることが多いみたいです。

関西は肉にこだわりあるんだね

ちなみに・・・セブンイレブンでは「肉まん」と「豚まん」両方売っているみたいです。
こちらは、大きさ、価格、味などで差をつけているみたいです。食べ比べてみるのもいいですね。

豚まんと肉まんの原料の違いを調べてみた

呼び方以外に味は違いはないのでしょうか?
代表的な豚まんと肉まんで比べてみましょう

井村屋の肉まん
https://twitter.com/derakissaten/status/1049212188055941121
豚肉、たまねぎ、たけのこ、しょうゆなどですね。

小麦粉、たまねぎ、豚肉、砂糖、たけのこ、ラード、ばれいしょでん粉(遺伝子組換えでない)、脱脂粉乳、しょうゆ、食塩、パン粉、イースト、がらスープ、発酵調味料、野菜エキスパウダー、ホタテエキスパウダー、香辛料/調味料(アミノ酸等)、膨脹剤、加工でん粉、トレハロース、酸味料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

出典:https://www.imuraya.co.jp/goods/nikuman/steamer/tnikum/

蓬莱551
https://twitter.com/catheko/status/1049807501519073281

豚肉、たまねぎ、しょうゆなどですね
そして、肉まんとの違いは、豚まんはザブトン(薄い紙のようなもの)の上に乗っているんです。
ザブトン(松の木で作られている)の香りが味にとっても大事で、口に入れようとしたときに、
豚まん自身の香りとともに微かに香る香り。これも一体となっているんです。そして、特製からしもついてます。

小麦粉、豚肉、玉ねぎ、砂糖、でん粉、しょうゆ、食塩、イースト、香辛料、調味料(アミノ酸)、膨張剤、(原材料の一部に大豆を含む)

出典:https://we-love-osaka.jp/horai

Sponsored Links




ネットの反応

豚まんはちょっといい肉と玉ねぎもはいっているものだよ
関西では肉まん買うとき豚まん下さいって言ってるよ
蓬莱の豚まんは関西行くと必ず食べるよ
辛子がほしくなるのが豚まん、そのまま食べるのが肉まんだよ
肉まん系は全部豚まんて呼んでいたよ
大阪人は豚まんていわなあかんねん!
九州から関西は醤油とかつけてもらえるから、文化の違いって大きいね
コンビニだと豚まんと肉まんどっちも売っているよ
三重は井村屋のお膝元やから肉まんが優勢だよ
福岡は豚まんと肉まん両方あるよ!
出典:https://goo.gl/fvVXvT

まとめ

調べてみると、呼び方の違いなんですね。豚まんというと蓬莱だと思っていました。
有名なお土産で、時々食べるのですが、からしがついていて、おかずで食べてました。ボリュームがあって、
具は肉がぎっしり詰まっていまて濃厚な味わいなんです。大阪と聞くと楽しみにしています。

でも、コンビニの肉まんはいつでも、すぐに食べれるからおいしいです。
これから、寒くなると肉まんも豚まんもますますおいしくなり、今から楽しみです。

Sponsored Links




関連記事

  1. 元号改正のスケジュールにSEへの影響と懸念!一般人にもあるか?

  2. チャタイムのおすすめメニュー!人気の理由は何?

  3. 紀平梨花の育て方を親はどう工夫したの?幼少期のエピソードとは?

  4. 電車のリュックの持ち方マナーを具体的にシェア!迷惑にならない方法は?

  5. 黒部峡谷トロッコ電車の混雑状況!紅葉時期は予約が必要?実際行った感想を…

  6. 子供が餅詰まらせたら?対処法を分かりやすく!掃除機はNGかOKか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP