サッカー

流通経済大柏サッカー部の出身中学やクラブ一覧!注目選手と強さまとめ

〝平成最後〟となる全国高校サッカー選手権大会がいよいよ開幕!。1回戦では優勝候補の東福岡はじめ星陵、米子北などが順当勝ちした一方、桐光学園が大津に大敗する〝サプライズ〟もあるなど熱戦が繰り広げられました。

さて2回戦から登場する高校の中で、注目校の一つが千葉県代表の流通経済大柏。優勝候補の一角に挙げられる全国有数の強豪サッカー部ですが、注目選手はだれなのでしょうか。出身中学や出身FC(クラブ)の一覧もご紹介しましょう。

やっぱり一発勝負って怖い…
Sponsored Links




流通経済大柏サッカー部の出身中学やクラブ一覧

流通経済大柏高校は1985年、茨城県に本拠を置く流通経済大学の唯一の付属高校として、千葉県柏市で創設されました。

スポーツによる人格形成を目指す「普通科II類」コースが、流通経済大柏の特色の一つ。普通科II類では、全国屈指のサッカー部をはじめ、全国大会ベスト8を何度も達成したラグビー部や硬式野球部、柔道部、剣道部、バスケットボール部など全国レベルの部活が数多く揃います。

中でもサッカー部は名将・本田裕一郎監督の下、2000年代に急速に頭角を表し、高円宮杯U-18サッカーリーグのチャンピオンシップ、全国高校サッカー選手権大会、全国高校総体(インターハイ)優勝という「全国三冠」を成し遂げた強豪として今や名を馳せています。

今回の第97回全国高校サッカー選手権には2大会連続6度目の出場昨年の準優勝校でもあります。高円宮杯U-18プレミアリーグ東地区では今季4位の好成績を収めました。Jリーガーも過去何十人も輩出している千葉県きってのサッカー名門校です。

そのサッカー部の注目選手や出身中学、FCの一覧は以下の通りです。

背番号選手名学年出身チーム
GK
1松原颯汰1RIPACESC(第3種)
17中村篤史3ライオンズスポーツクラブ
25猪瀬康介3鹿島アントラーズつくば
DF
2岩崎千里3ライオンズスポーツクラブ
3須永竜生3ジェファ・FC
4西尾颯大3AZ’86東京青梅
7佐藤輝3浦和レッズJrユース
16横田大樹3湘南リーヴレ・エスチーロ
18松村未来翔2FC杉野Jrユース
19伊藤勇輝2クラブ・ドラゴンズ柏
27岩崎隆成11FC川越水上公園(第3種)
28藤井海和1S.T.FC
MF
6中井颯人3伊丹FCジュニアユース
9岡本竜3アストロンJrユース
10熊澤和希3FC厚木JrユースDREAMS
12今泉喜生3アストロンJrユース
13木村聖2ジェファ・FC
14大西悠介2クラブ・ドラゴンズ柏
15渡会武蔵2ホペイロ刈谷
20左部 開斗3東急SレイエスFC
21八木 滉史2FC多摩ジュニアユース
22羽坂 豪2大阪市ジュネッスFC
23熊川 大貴2クラブ・ドラゴンズ柏
29森山 一斗1大阪市ジュネッスFC
FW
5田中 航太郎3クラブ・ドラゴンズ柏
8北島 直樹3FCラルクヴェール千葉
11芹田 悠真3クラブ・ドラゴンズ柏
24松本 健太2FC多摩ジュニアユース
26横井 颯3クラブ・ドラゴンズ柏
30原 涼太11FC川越水上公園(第3種)

流通経済大柏サッカー部の注目選手と強さ

今回の全国高校サッカー選手権で優勝を予想する声も多い、流通経済大柏高校サッカー部。その強さは強固な守備力にあるといわれます。圧倒的な対人戦の強さは全国屈指。ディフェンスの最終ラインはどの選手も身体能力が高く、容易に破れません。

攻撃面でもロングパスからのセカンドボールをよく拾う粘りが持ち味選手層は厚く、総合力に優れているとの評価が高いサッカー部です。

注目選手(カッコ内は学年、出身中学・FC)で筆頭に挙がるのは、守備の要のDF関川郁万選手(3年、FC多摩)。卒業後は、クラブW杯にも出場したJ1鹿島に入団が内定している最注目CBです。

高校随一の「エアバトラー」といわれ、対人戦は滅法得意。夏はケガからの復帰直後でやや苦しみましたが、冬に向けて復調しており、今大会での活躍が期待されます。

攻撃の中心は、得点力とパスセンスにあふれたMF熊澤和希選手(3年、FC厚木DREAMS)。流通経済大柏サッカー部の10番をつける万能タイプです。関川選手とともに1年から活躍。ロングスローがうまく、空中戦にも強い身体能力を強みとしています。

アグレッシブにチームを牽引するリーダーが、FWの左部開斗選手(3年、東急レイエス)。今夏以降、関川選手に代わって主将に就任。前線でロングパスを受け、体を張って得点に向かう牽引役です。

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/1078280808786386944

Sponsored Links




流通経済大柏サッカー部に関するネットの反応

流通経大柏の名前忘れたけど10年近く前に4点くらい決めてた選手が一番印象的
青森山田と東福岡と流通経済大柏あたりが最有力みたいですね
Dブロック本命は流通経済大柏だが、富山一、明秀日立、星稜と曲者ぞろい
今年の優勝校は流通経大柏と予想。次点で青森山田。だけど山田は決勝までの道程で強敵が多い
関川選手、その跳躍力と上半身のフィジカルの強さは一級品!
関川のプレーは闘莉王を彷彿とさせる
今年は地元の代表、流通経済柏に鹿島入りする子がいるので全力応援
千葉は最近市船やなくて流通経済大柏やね
開幕式の入場行進いろいろ 浦和南→つなが竜ヌゥ…さいたま市のPRキャラクターらしい 流通経済大柏→チーバくん
高校サッカーの入場行進 流通経済大柏からコパカバーナやった♪ 神曲すぎる

出典:twitter

まとめ

流通経済大柏は2013年、高校サッカー部としては初めて高校生最高峰のリーグ戦・プレミアリーグチャンピオンシップを制覇した、近年の「高校サッカー界」を引っ張る存在です。昨年度はインターハイで優勝。選手権では後半アディショナルタイムの失点という、あと一歩のところで優勝を逃しました。その悔しさを知る関川選手や熊澤選手を中心に、今年はやり残した「あと1勝」を狙います。

2回戦は明日2日からだ!

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. バスケスバイロンの名前の意味と経歴いつから日本に?進路がJ1でない理由…

  2. 流経大柏vs青森山田の対戦成績と予想まとめ!「PKなら青森」「DFが鍵…

  3. 関川郁万(流通経柏)の出身中学と進路は?期待のCBのすごさを解説!

  4. 関川郁万と植田直通が似てる?画像と見分け方をシェア!

  5. 檀崎竜孔の出身中学・クラブと進路は?読み方と評価もまとめてみた

  6. 染野唯月(尚志)の出身中学や進学は?青森山田戦でのハットトリックが衝撃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP