サッカー

サッカーアジアカップ2019のテレビ放送一覧!ネット中継はある?

サッカーアジアカップ2019がUAE(アラブ首長国連邦)で日本時間1月6日(日)に開幕します。
森保新監督率いる日本代表がどのような戦いをして、8強どまりに終わった前回の雪辱なるかを
見るためにテレビ放送一覧をまとめました。

去年のW杯から最近は期待以上の結果が出るから見てしまう!!
Sponsored Links




サッカーアジアカップ2019のテレビ放送一覧

サッカーアジアカップ2019のテレビ放送一覧をまとめ、ネットについても触れました。

新生日本代表は9月以来強化試合とはいえ、ここまで5戦無敗の好成績を残しています。
今回が森保監督にとって初の公式戦となります。

そういえばなんだかんだ無敗だったっけ?

日本(FIFAランキング50位、2018年12月20日に発表)はFグループリーグで、トルクメニスタン(127位)、オーマン(82位)、ウズベキスタン(95位)と戦います。

試合予定、地上波、衛星放送の予定は次のようになっています(すべて日本時間)

1月9日(水)対トルクメニスタン戦、20:00キックオフ
19:50~ テレビ朝日
9:00~ NHK BS1
1月13日(日) 対オーマン戦 22:30キックオフ
22:10~ テレビ朝日
22:00~ NHK BS1
1月17日(木) 対ウズベキスタン22:30キックオフ
22:20~ テレビ朝日
22:00~ NHK BS1

いずれのテレビ局もすべてのグループリーグの放送をおこなう予定です。
なお、現時点では、残念ながらDAZN等のネット配信の情報・予定はありません。

日本がグループFの2位以上となれば確実に勝ち上がります。
ノックアウトステージのラウンド16が2019年1月20日~1月22日に行われます。
NHK BS1では、すべての試合を放送する予定となっています。

ランク的にはいける感じなのね~!

対戦相手チームの予想

日本以外の優勝候補は、シリア、中国、イラン、オーストラリア、UAE、韓国、カタールの7か国と見られ、
それぞれのグループとFIFAランキング(2018年12月20日発表)は、次の通りとなっています。

国名FIFAランキング
グループ
イラン
29D
オーストラリア
41B
日本
50F
韓国
53C
シリア
74B
中国
76C
UAE
79A
カタール
93E
イランって意外と強いんだよね

各グループの気になる強豪の戦いぶりは、すべてチェックできることになります。

日本がグループFで1位となり、その後も勝ち進み、7か国の強豪チームも勝ち進むと仮定しますと、予想対戦チームと日時は以下となります。

No.40
2019年1月21日
20:00
グループF1位-グループE2位 で対カタール

No.45 準々決勝
2019年1月24日
22:00
No.37の勝者-No.40の勝者で対オーストラリアまたはシリア

No.49 準決勝
2019年1月28日
23:00
No.46の勝者-No.45の勝者で対イラン、UAE

No,51 決勝戦 対中国、韓国、オーストラリアの可能性
2019年2月1日
23:00
No.49の勝者-No.50の勝者

この数週間楽しみができますね。

Sponsored Links




アジアカップへのネットの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

当然日本が優勝すると思っていますが、昨年のようにならないかの一抹の不安もあります。
でも、是非新生日本が、強力に勝ち進む姿を楽しみたいとの期待がいっぱいです。

まとめ

サッカーアジアカップ2019の日程とテレビ放送一覧をまとめました。

森保監督が初の日本代表の公式戦でどのような采配を見せるのか?
アジアで、圧倒的な強さを見せて、ワールドカップロシア大会での日本代表チームを超えるとの期待をもたせるのか?とてもサッカーファンにとっては、大事な大会です。

是非ライブを見ながら、手に汗を握りたいと思います。

Sponsored Links




関連記事

  1. サッカーアジアカップ2019日本代表メンバー一覧と注目選手!

  2. 中東の笛とは?なぜアジアカップ2019では日本有利になったのか?

  3. オマーンのFIFAランクと強さは?対戦成績も調べてみた!

  4. 2018アジア大会サッカーU-21日本代表の放送予定と結果予想!

  5. 鹿島アントラーズのクラブワールドカップ2018放送をネット中継でライブ…

  6. 鹿島vsレアルマドリードのテレビ放送とネットスマホで見る方法!感動再び…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP