グルメ

すしざんまい社長の経歴一覧!海賊エピソードがヤバイ!

すしざんまい社長の木村清さんはいったいどんな経歴の持ち主なんでしょうか?
海賊エピソードがヤバイ!と話題になっていますが、どんなエピソードなのか気になります。
早速見ていきましょう!

すしざんまい社長の経歴一覧!

毎年初競りで異常な高値でマグロを競り落とすことで有名なすしざんまい社長の木村清さん。
「豊洲市場初」「平成最後」となった今年は過去最高額の倍以上となる3億3360万円でクロマグロを落札しました!

木村清社長はいったいどんな経歴の持ち主なんでしょうか?経歴をまとめてみました!

木村社長は1952年千葉県に生まれました。
幼いころから家庭が貧しく、小学2年生の時から新聞配達などのアルバイトをしていたそうです。
中学時代は学年トップにもなったことがあるほどの優秀な生徒でした。

戦闘機パイロットになりたいという夢を持ち、中学卒業後航空自衛隊に入隊。
結局5年ほどで自衛隊を退官し。司法試験受験を決意し、中央大学法学部の通信教育課程を受講し始めます。
学費を賄うために各種アルバイトをしていたところ、ある水産会社で冷凍食品の営業をしていたことが現在のビジネスに結び付いたそうです。

商売の面白さを知った木村さんは大学卒業後、一転してビジネスの道へ。
1979年に独立し木村商店を創業。
1985年には現在手がけるすしチェーンの喜代村を設立し、2001年にすしざんまい本店を開店しました。

自分の興味があるものに思いっきりぶつかってきた木村社長。
それほどの情熱があるからこそあれだけビジネスで成功できるのでしょうね。

まっすぐビジネスの道に行ったわけじゃないんだね
自衛隊に入ってたなんて意外!

すしざんまい社長の海賊エピソードがヤバイ!

そんなすしざんまい・木村社長の海賊エピソードがヤバイ!と話題になっているようです。
海賊っていったいどういうことなんでしょうか?

木村社長の会社は近年、紅海、アデン湾に面したアフリカのジブチ共和国とのビジネスに力を注いでいます。
ジブチから近いソマリア沖では海賊被害が多発していました。
理由は1990年代に始まった内戦とのことです。

日本の自衛隊も派遣され、現地の軍隊とともに武力で解決を図ろうとしていたところ、木村社長は海賊たちに漁業のノウハウを与え、普通の漁民として生活していく基盤を整えました。

その結果海賊被害は減少し、ソマリア沖で人々が漁業をして生活できるようになっていきました。

治安維持は自衛隊や軍隊の仕事である一方で、暮らしを作るのは自分たち民間の人々のやることだと語る木村社長。
ビジネスを通して海賊問題まで解決してしまうなんてたしかにヤバイですね!

海賊問題までどうにかしちゃうとかやばすぎだね!そこらの政治家よりよっぽど政治やってるじゃん!
元自衛官だからこそほっとけない!って気持ちがあったのかな

すしざんまい本店のネットの評価

「極上本鮪五貫にぎり」などを注文。美味しかったからまた訪問したい
提供時間も早くて驚いた。マグロにはやっぱり力が入っているなあと改めて感じた
回転ずしチェーンにはもう行く気になれない
ここのマグロにはハズレがない。特に赤身が抜群にうまい
10貫以上食べて会計が1500円くらいは笑う
マグロが少し良くて他は少し落ちるという印象
寿司はやっぱりすしざんまい!
すべてが上質。接客も丁寧で味もよし
活気があって素晴らしい
気軽に行ける寿司屋として貴重

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002302/dtlrvwlst/

すしざんまい本店のネットの評価をまとめてみました。
食べログ評価3.57とかなり高い評価をされています。

なにげに行ったことないので行ってみよう

まとめ

すしざんまい社長の経歴や海賊エピソードについてまとめてみました!
興味のあるものに全力でぶつかってきた木村社長、海外の海賊問題まで解決してしまうなんてすごすぎますね!
ネットの評価もかなり高いですし、ぜひ一度はすしざんまいでお寿司を食べてみたいですね。

3億円での宣伝効果!素晴らしいね

■関連記事

関連記事

  1. 乃が美大宮の混み具合と焼き上がり時間!実際行ってみて分かったこと

  2. サンマの内臓が食べれる理由!寄生虫とか気にしなくていいの?

  3. 一本堂の低糖質食パンの糖質量を他社と比較してみた!

  4. ルビーチョコレートはなぜピンク色?味は比較的どうなのか調べてみた

  5. バスチー(ローソン)を売り切れ前に買うには?食べ方と感想をまとめてみた…

  6. どんだけ自己中(食パン)混雑具合とメニューの値段!「1時間半前に並んだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP