ボクシング

井上拓真の戦績と強さとは?ネリとの対戦はありうるか?

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 

井上尚弥選手の弟である、井上拓真選手の戦績や強さについて詳細にシェアしていきます。

2018年12月30日、ボクシングのトリプル世界戦の東京開催が記憶にあたらしいところ。WBO世界スーパーフェザー級王者・伊藤雅雪選手vs同級1位シュプラコフ選手(ロシア)の初防衛戦、WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗選手vs同級8位フアレス選手(メキシコ)の5度目の防衛戦、そして「怪物」井上尚弥選手の弟、井上拓真選手の初の王座挑戦でした。

WBCバンタム級5位の井上拓真選手は、現在空位の同暫定王座をCPフレッシュマート選手(タイ)と争い勝利しました。兄と同じ階級でついに世界王者に辿り着いた井上拓真選手。その戦績と強さは?
同階級のルイス・ネリ選手(メキシコ)との対戦は今後あり得るのでしょうか。

ネリをやっつけて欲しい!!これだけはっ

井上拓真の戦績と強さとは?

神奈川県生まれの井上拓真選手は兄尚弥選手の3歳下の22歳。兄に続くように幼い頃からボクシングを始め、アマだった高校在学中にプロに転向しました。順調に勝ち進み、2016年末に初の世界挑戦を行う予定でしたが、練習中に右拳を負傷し無念の中止に。

ケガ治療に努め17年に復帰戦で勝利した後、今年9月、WBC世界バンタム級挑戦者決定戦をヤップ選手(フィリピン)と行い、3-0の判定勝ちで見事挑戦権を得ました。そして年末、2年越しで悲願の世界挑戦に至ったわけです。

不運もありかなり遠回りしているんだね

井上拓真選手は右ボクサーファイターで愛称は「モンスターの弟」戦績は12戦12勝(3KO)です。KO率は低いようですが、ボクシングの潜在能力はさすがなようで、練習でよくスパーリングをこなす兄の尚弥選手は「拓真のパンチの強さはやばい。気を付けないと倒される」と評価。あの70秒殺モンスターが「パンチが中々当たらない」と、その素早さにイライラすることさえあるそうです。

兄と同じ階級で王座挑戦する井上拓真選手。WBCバンタム級にはあの〝ヒール〟ネリ選手もいますが、果たして今後対戦はあるのでしょうか。

年月日時間内容勝敗対戦相手国籍備考
12013年12月6日6R判定3-0勝利福原辰弥(本田フィットネス) 日本プロデビュー戦
22014年4月6日8R判定3-0勝利ファーラン・サックリン・ジュニア タイ
32014年9月5日2R 0:51KO勝利チャナチャイ・ ソーシアムチャイ タイ
42014年12月30日8R判定3-0勝利ネストール・ナルバエスアルゼンチン
52015年7月6日12R判定3-0勝利マーク・アンソニー・ヘラルド フィリピンOPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座決定戦
62015年12月29日12R判定3-0勝利レネ・ダッケルフィリピンOPBF防衛1
72016年5月8日2R 1:46TKO勝利アフリザル・タンボレシインドネシアOPBF防衛2
82016年9月4日10R判定3-0勝利フローイラン・サルダール フィリピン
92017年8月30日10R判定 3-0勝利久高寛之 日本

(仲里)
102017年12月30日10R判定 3-0勝利益田健太郎 日本

(新日本木村)
112018年5月25日1R 2:14KO勝利ワルド・サブ インドネシア
122018年9月11日12R判定 3-0勝利マーク・ジョン・ヤップ(六島) フィリピンWBC世界バンタム級挑戦者決定戦
132018年12月30日12R判定 3-0勝利ペッチ・CPフレッシュマートタイWBC世界バンタム級暫定王座決定戦

期待されるネリとの対戦はありうる?

着実に戦績と強さを磨き世界挑戦に至った井上拓真選手。ただ目指すWBCバンタム級王座はいわく付きです。現在空位の前王者は、実は今年3月に、「神の左」山中慎介選手との初防衛戦で〝意図的〟ともいわれた体重超過で王座を剥奪されたネリ選手でした。WBCは別の上位ランカー同士での王座決定戦を指令したものの交渉が難航。以来8カ月以上空位が続いています。

このためWBCは井上拓真vsCPフレッシュマート戦を暫定王座決定戦としました。さらにWBCは、年内に正規の王者決定戦が実現しない場合は井上戦を王座決定戦に“格上げ”する見込み拓真選手が新王者となれば、兄弟王者は亀田3兄弟に次いで国内2例目となります。

ただここにきて、ネリ選手が世界戦復帰を匂わせています。山中戦での失態を受け、WBCはいったんネリ選手を無期限資格停止処分にしましたが、このほど6カ月間の資格停止に変更。処分が終わった10月に、ネリ選手はカノイ選手とWBCシルバー王座決定戦で復帰。3回TKO勝ちし、シルバー王者となったのです。

そしてネリ選手は、WBC最新ランキングでは当初4位だった井上拓真選手を押しのけて4位に。恐らくWBCとしては、年末の暫定王座決定後、来年にも暫定王者とシルバー王者・ネリ選手との間で正規王者決定戦を指令するのではないかとの観測も出ているようです。そうなれば「怪物の弟」vs「世紀の悪役」という、まるでドラマのような注目の一戦が実現するかもしれません。

井上拓真のネットの評価

「大きな夢」井上兄弟4団体制覇へ
3つの中で一番楽しみな井上拓真の暫定タイトルマッチが正規に昇格することを期待してる
拓真の相手は48戦全勝のタイ人。戦績は凄いが相手48名のレベルは・・・?
相手はWBCランク1位で48戦無敗だが、直近の2試合デビュー選手が相手らしい
ネリが早い時期にその後の世界戦線に絡んで来るのは確実
ネリ。何でこの人のランキングが上がって井上拓真よりも上にいるんですかね(呆れ)
拓真は本物なのだろうか…?
年末世界戦の井上拓真が熱海合宿 尚弥は全面サポート
拓真選手の髪形カッケーな
コレもあくまで無理矢理の”暫定”処置。亀3号も”暫定”…チャンピオンって一体何人居て、どんな価値があるんだ?だから人気凋落してんのに

出典:twitter

まとめ

拓真選手の次戦相手は身長が9cmも高いサウスポーと変則的で、拓真選手も対策に余念がない様子。「大先輩王者」尚弥選手は「さっくり勝って。ここでもたもたしたり、つまずいたりしたらダメ」と辛口エール。「王者になってからがスタートライン。ここは通過点だと思ってほしい」と励ましました。大注目のネリ選手との対戦可能性も含め、ずっと日陰に隠れていた弟が、ついに世界の晴れ舞台に上る時が来たようです。

「怪物の弟」じゃなく「ニューモンスター」になって!

■関連記事

関連記事

  1. バーネットの強さとは?ドネア戦の予想とオッズをシェア

  2. ドネアvsバーネットの結果詳細と評価まとめ「運も必要」「ちょっと残念」…

  3. ゴロフキンvsアルバレスのテレビ放送やネット中継はある?予想とともにま…

  4. ロマチェンコの次戦ペドラザの戦績や強さとは?

  5. メイウェザーvs那須川天心戦中止発表で炎上!その理由・裏事情に海外の反…

  6. 田中恒成vs田口良一の予想と放送時間は?秋田・福井など生中継見れない場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP