ボクシング

クロフォードの戦績!凄さが動画を観ただけじゃ分からない?

▼ ▼  地球の裏側もリアタイでスポーツライブ観れる時代だぞーン! ▼ ▼ 

個人的に見逃せないのが...

6/12 18:00 吉田輝星がカープ戦で1軍初先発!
6/12 大谷翔平vs前田健太!
6/14~ コパ・アメリカ独占放送!
8月 バスケワールドカップ


▲ ▲ 6/25まで2か月無料キャンペーン!! ▲ ▲ 

スーパーライト級初の主要4団体統一王者で、現ウェルター級王者のテレンス・クロフォードの凄さを動画やこれまでの無敗を誇る戦績や試合の詳細から見て行きましょう。

クロフォードの戦績と凄さ

クロフォードの凄さを数々の戦績と動画、試合の詳細から見て行きます。

WBO世界ウェルター級タイトルマッチが、4月20日(日本時間21日)にニューヨークで行われ、王者テレンス・クロフォード(31)と元スーパーライト級王者のアミール・カーン(32)とが対戦します。

クロフォードの戦績

クロフォードは、2008年にライト級でプロデビューして以来、現在まで、34戦 34勝 (25KO) 無敗の戦績を誇っています。

この間2017年8月19日には、スーパーライト級で、(WBA,WBC,WBO,IBF)の主要4団体の統一を果たしています
これは、元世界2階級制覇王者のバーナード・ホプキンス以来となる快挙です。

その後、ウェルター級に転向し、WBO世界ウェルター級タイトルマッチ、9回TKOで王者ジェフ・ホーンを下し、新王者となりました。

これまでの試合の詳細を表で確認してみましょう。

クロフォードの凄さとは

74%のKO率を誇るパンチの強烈さはもちろんですが、序盤互角な戦いであっても、中盤以降足を使ったアウトボクシングで、
ボディを攻め、ダメージを蓄積させて、後半にKOで仕留めるという多彩な戦法をもっています。

動画を観ただけじゃ分からないクロフォードの凄さ

主に、KOシーンを集めたYoutubeの動画が以下にあります。

これを見てもパンチの強烈さはわかりますが、それ以外に、その試合状況から、たとえ、序盤互角な戦いで膠着した場合であっても、
自在に作戦を変えて、中盤から足を使ったアウトボクシングで、ボディを攻め、ダメージを蓄積させて、後半にKOで仕留めるという戦法も持っていることがわかります。

身長173センチながら長いリーチ(188センチ)を生かした長いパンチを当てることができます。
特に、スーパーライト級の4団体統一王座戦で、2階級王者ジュリアス・インドンゴを全く寄せ付けず、3RKOで圧勝したことから、
スピード、スキル、適応能力を備えた、隙のない強さの選手と評価され、
PFP(階級(体重)を一定にするとしたら、誰が一最強かのランキング)で、ワシル・ロマチェンコに次いで、2位にランクされています。

ほとんどが圧勝だ!

クロフォードのネット評価まとめのネットの反応

危なげない試合のこなし方、そして均整の取れたボクシング、地味だけど完成型に限りなく近い、アラがないのがクロフォードやな
中間距離では何でもできる引き出しの多さと技術の高さがあり、相手の出方やその時々の状況に応じた最適な攻防技術を用いることができる、というように私は見ています。
手足の長い体.上手い(防御、パンチを当てる)ですね.
カーンはクロフォードに勝ったら世界を激震させるね
難しいですねー。笑 テレンスクロフォードですね
テレンスクロフォードとエロールスペンス の試合が1番見たい
クロフォードもスペンスも何かイマイチ地味だし
ボクシングのビッグマッチが盛りだくさんで嬉しいな。
クロフォードってPFPやけどイマイチ興奮できないボクシングなのよね…
クロフォードはちまちま差し合う試合になると苦しくなることがある。

出典:ヤフコメ

強くて、様々なテクニックを持ち、安定した凄いボクサーだが、いまひとつ地味で、興奮出来ないと言うのがファンの本音ですかね。

まとめ

クロフォードの戦績をまとめ、その凄さの秘密に迫りました。

パンチ力だけでなく、足を含めた多彩なテクニックで、勝利を積み重ねてきました。

圧倒的に有利と見られている今回のアミール・カーン戦で、まさかということは起こりうるのでしょうか?
そして、将来クロフォードを苦しめる対戦相手は誰になるのでしょうか?楽しみです。

井上尚弥やロマチェンコといつか対戦しないかな?

関連記事

  1. 井上尚弥vsドネアのコメントまとめ!予想が圧倒的な差の理由

  2. メイウェザーvs那須川天心の体重差に心配の声!過去にあった?対戦予想も…

  3. ゾラニテテの戦績と強さ!ピークは過ぎているのか?

  4. アルバレスの戦績一覧!強さを分かりやすくまとめ「ゴロフキンを唯一苦しめ…

  5. 奈良判定とは?意味と事例を紹介!村田選手のコメントも

  6. スティーブロールズの戦績は?ゴロフキンに相応しいのか?「カナダ4位のミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP