ボクシング

テテvsアロイヤンの放送日程とオッズまとめ!

▼DAZNは1ヶ月無料キャンペーン中!▼





※今なら以下も見ることが出来ます!
チャンピオンズリーグ
ラ・リーガ



ボクシングの世界最強決定トーナメント、WBSS(ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ)バンタム級が、先日の井上尚弥戦を皮切りにスタートしました。
初戦は井上選手の鮮烈「70秒殺」が世界に衝撃を与えましたが、次の対戦となるのがWBO王者テテ選手vsWBA同級5位アロイヤン選手です。
テテvsアロイヤン戦の日程や放送予定は?ブックメーカーのオッズはどのくらいなのでしょうか。

午前3時起きでも絶対見るよ僕…
Sponsored Links




テテvsアロイヤンの放送と日程は?

WBSSバンタム級は、主要4団体の王者と元王者を含む世界上位ランカー計8人が「一発勝負」の勝ち抜き戦で最強を競う新しいボクシング世界戦です。

1回戦はまずトップをきって井上選手が勝ち抜け、11月初旬にかけて残る3試合が世界各地で行われます。
次戦の日程は、10月13日(日本時間14日午前3時開始)にロシア・エカテリンブルクで行われる、王者ゾラニ・テテ選手(南アフリカ)vsミーシャ・アロイヤン選手(ロシア)の試合となります。

WBSSのトーナメント表によると、テテvsアロイヤン戦は井上選手とは別の「山」になっていますので、もし二人のどちらかが井上選手と対戦するとすれば、決勝戦ということになります。

どの試合もがタイトルマッチであり、選りすぐられた実力者同士の対戦だけに、ファンにはどれも見逃せないWBSSの試合ですが、放送予定はあるのでしょうか。
WBSSはインターネットのスポーツ専門チャンネル「DAZN」と提携しており、海外ではDAZNですべての試合が視聴できるということです。
ただ、日本国内のDAZNでも視聴できるかどうかは、まだ明らかになっていません。今後判明次第追記していきます。

では、海外ブックメーカーのオッズでは、テテvsアロイヤン戦はどちらが有利なのでしょうか。

https://twitter.com/WBSuperSeries/status/1020376666542141442

テテvsアロイヤンのオッズと見どころ

テテ選手は30歳のサウスポー。元IBFスーパーフライ級王者でもあり2階級を制覇しています。戦績は30戦27勝(21KO)3敗です。
アロイヤン選手もサウスポーで29歳。プロ戦績はまだ4戦4勝と少ないのですが、アマチュアで長く活躍しロンドン五輪で銅メダルを獲得するなど高い実績を残しています。

テテ選手は長いリーチ、高身長からの鋭いジャブやアッパーが持ち味で高いKO率を誇ります。
井上選手の電撃KOを上回る、「開始11秒KO」という最短KO世界記録保持者でもあり、井上選手がバンタム級に上がるまではクラス最強ともいわれていたほどです。

対するアロイヤン選手は、プロでのKO勝ちはありませんが、アマで確立したスピードある前後左右の動き、出入りの踏み込みが特徴。
テテ選手の長身を逆に利用した素早いステップインで、顔面やボディを捉えることがができれば、必ずしも打たれ強いとはいえないテテ選手攻略の糸口になるかもしれません。

では海外の大手ブックメーカーによる最新オッズはどうなっているでしょうか。

「bet365」では「テテ勝利:アロイヤン勝利」が1.2 : 4.5、「Willam hill」では同じく1.25 : 4.00 となっています。
いずれもテテ選手が優位に立っているようです。

注目のテテvsアロイヤン戦。14日の同試合はもちろん、今後のWBSSの全日程が日本国内でも生放送で視聴できることを、ぜひとも期待したいものです。

▼スポーツ生中継を今すぐ視聴する方法はこちら▼

  1. DAZNは初回登録1ヶ月分無料キャンペーン中!お早めに!
  2. wifi環境あればスーパースターをリアルタイムで観れる!
  3. 登録は2分で完了!アプリをダウンロードして即見!
大谷翔平、イニエスタ、ムベッパ、大坂なおみ 彼らのおかげで仕事頑張れた

家を締め切りヘッドホンとお酒を用意! これで現地以上のスリルとストレス発散(笑





※今なら以下も見ることが出来ます!
チャンピオンズリーグ
ラ・リーガ

※WBSSも放送権はあるので試合によっては見れる!


ネットの予想・反応は?

アロイヤンが上がってきても嫌だよ。アマで実績があるしかなり強いもん
アロイヤンはリオで見たけどなんでこの大会に参加してるのか謎
これも見もの!テテ!11秒男の登場だな!
テテ、ロドリゲス辺りが派手なKO防衛で井上尚弥を揺るがす存在感を出して欲しい所
テテvsアロイヤンはロシアで行われるのでいつものように日曜昼くらいからの放送ではありません。注意しよう
アロイヤン。バーネットと井上はなぜこの男を選ばなかったのだろうか?強いから、というよりはよくわからないからが真相だろうか
鮮烈すぎる井上尚弥のWBSSシーズン2開幕を目の当たりにし、ライバル選手たちがどんな感想をコメントするかが知りたい
アロイヤンはドーピング発覚で五輪のメダル剥奪されたからな。プロ転向して4戦しかしてないけど強いのは確かだ
テテに勝って欲しい…
ライバルたちに井上vsパヤノは井上攻略の参考には全くならず。脅威だけが増しただろう

出典:twitter

まとめ

今回のWBSSバンタム級1回戦4試合は、井上戦が横浜、バーネットvsドネア戦が英国グラスゴー、ロドリゲスvsモロニ-戦が米国オーランドでの開催。
いずれも王座防衛戦を兼ねており、王者の地元や大観衆が見込める都市が選ばれました。

しかしテテvsアロイヤン戦はロシア開催。挑戦者アロイヤン選手の地元です。アロイヤン選手は母国ではアマボクサーの英雄ですから、集客面を重視した結果かもしれません。

テテ選手は南ア出身だけに地元での興行が難しく、王者ながらこれまでも欧米などアウェーでの試合ばかり。今回はアフリカとは気候が真逆の厳寒地での試合でもあり、コンディション面の影響も気になるところです。

選手には会場や時差との「闘い」もあるのか…

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. カネロvsゴロフキン再戦の予想オッズをまとめてみた「わずかにGGG有利…

  2. ウシクvsベリューのテレビ放送予定は?日本時間と予想まとめ!

  3. ジェイソン・モロニーの強さとは?戦績と評価まとめ「タフな河野を滅多打ち…

  4. アロイヤンの戦績と強さとは!テテ以上の予感

  5. メイウェザーvs那須川天心戦中止で炎上!その理由・裏事情に海外の反応は…

  6. 村田諒太のファイトマネーはいくら?ラスベガスでの2度目の防衛戦に注目!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP