サッカー

高校サッカー選手権のルールまとめ!時間が40分ハーフの理由は?

年末年始のスポーツ風物詩の一つでもある全国高校サッカー選手権大会が、今年も12月30日から年明け1月14日にかけて行われます。「高校サッカー部日本一」を決める97回目の高校サッカー選手権。「目指せ国立」が合い言葉でしたが、東京五輪準備の建て替えのため国立競技場が使えず、今回は埼玉スタジアムでの決勝を目指して全国48代表校が熱戦を繰り広げます。
ところで高校サッカーはプロや大人の試合とは試合時間のルールが違う様子。どう違うのか、その理由はなぜなのでしょうか。

世の中で一番ハードなスポーツって何だろう…?
Sponsored Links




高校サッカー選手権のルールまとめ!

サッカーの試合時間はプロ、高校生、中学生、小学生などカテゴリーによってルールが異なります。一般にJリーグなどプロでは試合時間は45分ハーフ、インターバル(ハーフタイム)は15分ですが、「全国高校サッカー選手権大会」のルールは以下のようになっています。

(1)1回戦から準々決勝までの試合時間は80分(40分ハーフ)とし、ハーフタイムは原則として10分間。同点のときは延長せずPKで勝敗を決定する。

(2)準決勝の試合時間は90分(45分ハーフ)とし、ハーフタイムは15分間。同点の時は延長せずPKで勝敗を決定する。

(3)決勝の試合時間は90分(45分ハーフ)とし、ハーフタイムは15分。同点のときは20分(10分ハーフ)の延長戦を行い、なお同点のときはPKで勝敗を決める。

ちなみに夏のインターハイでは試合時間は35分ハーフ。中学生や小学生では「30分ハーフ」「20分ハーフ」といったようにさらに短くなっているようです。

https://twitter.com/ntv_football/status/1063826450879406080

時間が40分ハーフに関する理由

高校サッカー選手権大会のルールを定めた大会要項には、なぜ試合時間が大人より5分短いのかの理由は記載されていませんが、一般的には試合の日程上の問題や、成長期である生徒の体の負担を考えての措置だと思われます。

今回の高校サッカー選手権は、12月30日の開会式の後、実質的には31日から1回戦が始まります。1月1日は休み、2日と3日に2回戦、3回戦を行います。さらに4日の休みを挟んで5日に準々決勝が実施されます。そこからやや間を空けて12日に準決勝、一日空けて14日に決勝という流れになっています。

つまり、1回戦から出場して勝ち進んでいくと、6日間のうちに4試合をこなさねばならない高校が出てきます。サッカーでは、トッププロの場合1試合の走行距離が約13kmにも上ります。これは数ある球技の中でも断トツの長さ(テニスで5km、ラグビーで6km程度)。しかも短距離走のように全力疾走することも多い競技。1試合戦った疲労は相当なもののようです。

まだ成長途上にあり、かつ学校の勉強も必要な高校生だけに、連戦が続くこともあり試合時間は大人より短めに設定されているとみられます。冬の試合でもそうですから、猛暑のさなかのインターハイはさらに5分短くなっているのが実情のようです。

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/1062507001140281344

Sponsored Links




40分ハーフに関するネットの反応

高校サッカーは40分、プロは45分?この差は?何?勘違い?じゃないよね
地方大会も40分ハーフでしたね。ちょっと短いよなぁ
そっか 高校サッカーは40分なのね
主催している「全国高等学校体育連盟」が生徒の健康管理を考慮したルールではないかな
高校サッカーのハーフタイムって10分? これも短い気がする
ただでさえサッカーは怪我が多いのに、まだ体が作られていない段階でこれ以上の負荷は逆効果
例えば5分間全力疾走してごらん。とてもしんどいから。5分間をあなどっちゃあいけません
やはりまだ体力的にプロとは違うんだと思います
個人的には90分でいいとは思うけどね
1日に3試合とかあったとき45分だったら・・・やばいですよ、次の日の学校体もちませんよ~

出典
:twitter,https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434713559,https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2655153.html

まとめ

サッカーの試合時間設定には、選手の成長度合いや運動量が関わっているといえるようです。確かにサッカー選手で太めの人は皆無。海外のトップリーグでは190cmもの巨体で激しく疾走しぶつかり合う選手も多く、いかにハードなスポーツかが分かります。逆に、重いボールを遠くに飛ばす野球では、ホームランバッターは理論的にも一定以上の体重が必要だとされます。ある有名な長距離打者は「走りたくないからいつもホームランを狙ってた」と話していました。競技によって特徴が随分違うものだと感じます。

サッカーの審判は選手以上に走るんだって!オジサン(多分)だけに余計凄い!

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 流経大柏vs青森山田の対戦成績と予想まとめ!「PKなら青森」「DFが鍵…

  2. ウサインボルトのサッカー選手デビューの反応まとめ「足速いだけじゃ」「見…

  3. イニエスタvsトーレスの直接対決はいつ?テレビでの視聴方法まとめ

  4. イニエスタの全盛期の髪型とプレーを調べてみた!「存在イコールサッカー」…

  5. 塩谷司のプレースタイルとは?利き足以外でもゴールできる強さの秘密

  6. サッカートルクメニスタン代表のFIFAランキングと強さは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP