お役立ち情報

電車のリュックの持ち方マナーを具体的にシェア!迷惑にならない方法は?

電車でのリュックの持ち方、迷惑だな~と思うことがあると思います。でもそんな時、私もやってたかも・・・
と思うことあると思います。悪気はないのですが、知らないうちにやってしまっているのです。
電車でのリュックの持ち方、迷惑にならない方法とはどんな方法でしょうか。
電車での迷惑にならないリュックの持ち方を確認してみましょう。

混雑だからこそ気をつけてほしいと思うよね
Sponsored Links




電車のリュックの持ち方どうすれば?ネットも度々炎上

ネットでは、「混雑の中でリュックを背負って、皆の迷惑になっていること気付かないの?」などとたびたび炎上しています。
リュックを背負ったままでは、荷物が人にぶつかることになってしまいますし、通行の邪魔になることもあるます。
電車でのリュックの持ち方、マナーではどうするのがいいでしょうか?
マナーとしては、リュックを前でかかえる、網棚におく、床に置くことなどです。

迷惑にならにリュックの持ち方マナーを具体的に考えてみた

迷惑にならないリュックの持ち方として、前でもつことがありますが、リュックを抱きかかえるようにして持ちます。
また、リュックを自分の前にぶらさげて持つのもいい方法です。
前でかかえても使いやすいビジネスリュックも開発され、発売されていますので、利用するのもいいでしょう。
車内の変化に気をつけて、リュックの持ち方には注意しましょう。

網棚に置く場合は、荷物の大きさと周りの状況を確認しながら置きましょう。
強引に動いてまで置いては、周りの方に不快な思いを与えてしまいます。
床に荷物を置く場合も、同じく周りの状況、自分の位置を考えておきましょう。
出入口に立っているのに、置いてしまってはかえって邪魔になっていまいます。

どちらの場合も、必ず混雑時には、「すみません」の一言を添えてから行動しましょう。
この一言があるのとないのでは、大きく違ってきます。

Sponsored Links




電車のリュックに関するネットの反応

最近は自分も含めて電車内のマナー悪くなった気がするよ。
リュックのマナーはどうか?と議論する前に、満員電車何とかしてほしいよ。
満員電車では、リュックを前に抱えるのが最低限のマナーだよ。
リュック背負っていて方向転換で人にあたるか分からないから前に抱いてるよ。
テレビで取り上げた日はいつもより皆意識していていいね。
足元にリュック置かれると邪魔になるのでやめてほしいよ。
前でリュック背負っているのみて、盗難防止かと思ったよ。
リュック云々ではなくて、他人をどこまで気遣えるどうかの問題だよね。
最近の通勤電車、マナーについてのアナウンスよくするね。
理解は出来るけど、海外からの観光客にもマナーとして求めるのかな。
出典:https://goo.gl/xPB7Kd

まとめ

電車でリュックの持ち方のマナー調べてみました。誰でも、気付かないうちにしてしまっていることあると思います。
まずは、自分のリュックの存在を気にとめておくことが必要だと思います。大丈夫だろうではなく、
邪魔じゃないか意識し行動することが、大事なことだと思います。

雨の日は特に注意が必要ですね
■関連記事
Sponsored Links




関連記事

  1. エモいとは?意味は何?若者が使う由来を調べてみた

  2. サッカー習うとお金がかかる?具体的な数字を紹介!

  3. バレーのルール!ネットの反則とは?分かりやすくまとめてみた

  4. フェルビナクとジクロフェナクとインドメタシンの違いは?一番効くのはこれ…

  5. 消費税10%になるメリットとデメリットまとめ!増税前にやることは?

  6. 渋柿を甘くする方法でドライアイスやお湯や焼酎どれが一番効果ある?

コメント

  1. 最近「リュックが邪魔」話題が沢山出ていますね。
     よく「前に抱える」と言う意見を聞きますが、私は「後ろに背負っても前に抱えても変わりは無い」と思います。前に抱える事が有効なのは座席の前に立った場合に通路を塞がない程度です。
     後ろに背負えば見えない所で迷惑を掛けるが、前に抱えれば周りに迷惑を掛けない様に気をつける事が出来るというのは単なる思い込みです。
     それは本当に混んでいる満員電車では、周りから押される圧力に一人で絶えることが出来ないためです。あの満員電車で急カーブや急ブレーキが掛かると前に抱えていても何らコントロール出来ません当然後ろに背負っていても同じです。
     そもそもリュックを上半身に置く事自体が邪魔で、手に持つか床に置くべきです。いつの間に背負うことが悪で前に抱えることが善になったのでしょうか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP