ボクシング

ロドリゲス対モロニーの放送日程と予想まとめ

プロボクシングの世界最強決定トーナメント、WBSS(ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ)バンタム級は、世界各地で1回戦の日程が進んでいます。
日本時間21日に行われるのが、IBF同級王者ロドリゲス選手vsWBA同級2位モロニ-選手のタイトルマッチです。
この試合の勝者が、来春にも井上尚弥選手と準決勝で戦うことになります。
注目の一戦ですが、放送はあるのでしょうか。勝敗予想もまとめました。

強い選手ばかりだけど、やっぱり井上さん最高!

ロドリゲス対モロニーの放送日程

ロドリゲス対モロニ-戦の日程は、米国オーランドで日本時間21日午前9時開始予定です。
しかし、日本でのテレビ放送は、残念ながら今のところ予定されていないようです。

WBSSはインターネットのスポーツ専門チャンネル「DAZN」と全面提携しており、米国など海外では全試合がDAZNでネット放送される予定となっています。
ただ日本国内のDAZNでは、現在のところ番組表の日程に掲載されておらず、視聴できるか不明です。

WBSSの試合はどれも見応えありそうですし、どの選手も井上選手の「対戦相手」になる可能性がありますので、是非観戦したいところですが…。

ではロドリゲスvsモロニ-戦の勝敗予想はどうでしょうか。

ロドリゲス対モロニーは順当となるか?予想してみた

ロドリゲス選手はプエルトリコ出身の26歳。アマチュアを経て2012年プロデビューし、戦績は18戦12KO無敗です。
今年5月のIBF王座決定戦でバトラー選手(英国)に大差で判定勝ちし、王座を獲得しました。

対するモロニ-選手はオーストラリア出身の27歳。やはりアマで実績を積み、14年にプロ転向。戦績は17戦14KO無敗と、こちらもこれまで負けなしです。

ロドリゲス選手はアマ仕込みの隙のない完成されたボクシングが持ち味とされますが、モロニ-選手も同じような高い技術を特徴としているようです。

モロニ-選手は、今年5月に元WBAスーパーフライ級王者・河野公平選手と対戦し、6回TKO勝ちしています。河野選手は16年に井上尚弥選手のタイトルに挑み、この時も6回KO負けしています。
こうしたことからモロニ-選手は、次が初のタイトル戦とはいえ、かなり王者に近い実力の持ち主といえそうです。  

ただ海外ブックメーカー「ウィリアムヒル」の最新予想オッズでは、ロドリゲス勝利:モロニ-勝利は1.05:9.00となっており、かなり王者優位。英ボクシング誌も「ロドリゲスが中盤あたりでモロニーを止め、勝利する」と予想しています。

身長もリーチも戦績もキャリアもほぼ同じ二人ですが、ロドリゲス選手は現役王者であることに加え、開催地の米国は馴染みある場所。モロニ-選手は米国での試合は初めてですので、王者側には「ホームアドバンテージ」もあるかもしれません。

▼スポーツ生中継を今すぐ視聴する方法はこちら▼

  1. DAZNは初登録1ヶ月無料!
  2. wifi環境あればスーパースターをリアルタイムで観れる!
  3. 登録は2分で完了!アプリをダウンロードして即見!
大谷翔平、イニエスタ、ムベッパ、大坂なおみ 彼らのおかげで仕事頑張れた

家を締め切りヘッドホンとお酒を用意! これで現地以上のスリルとストレス発散(笑





※今なら以下も見ることが出来ます!
久保建英出場可能性
21日(日)vsバイエルン戦 9:00~
24日(水)vsアーセナル戦 8:00~
27日(土)vsアトレティコ戦 8:30~


※DAZNの解約方法【動画あり】はこちら


ネットの予想は?

確かにロドリゲスvsモロニ-戦観たいかも
井上尚弥、次戦が正念場!?
やっぱ結局ボクシングやな 井上尚弥楽しみ 次はロドリゲスやろな 勝てよ!
次はきっとロドリゲスだから動画チェックせねば
長身で懐が深くてスピードがある相手は難しいと思う。どうやって攻略するか。KOにこだわるようだとヤバい
フジテレビでの中継では、井上本人はもちろん、香川氏やその他面々からもロドリゲスの名前が出てきた。井上の一番の対抗馬、事実上の決勝戦ではないかと
若い、WBAスーパーのバーネットとIBFロドリゲスを比較した場合、イギリスから出た事のないバーネットよりプエルトリコのロドリゲスの急激な伸びしろが怖いと思います
井上のやりづらさ順にロドリゲス>テテ>バーネットという印象。でも3人の中で一番強いのはテテ
ボクシングはジャンケンだから。相性ってのがかなり左右する
何だかんだ井上尚弥がキャリアで一番苦戦した相手って、 田口良一と河野公平なんだよね…

出典:twitter

まとめ

先日の世界を戦慄させた井上選手の「70秒殺」試合後、井上選手は「次は〝井上、危ない〟といわれているロドリゲス選手とやりたい」と語りました。
ジムの大橋会長も最も警戒する強さの相手だけに、次戦はロドリゲス選手の順当な勝ち上がりを予想する声は多いようです。
ただモロニ-選手も相当な実力者であり、僅差の激しい攻防となる可能性もあります。
日本のファンには事実上、初めてベールを脱ぐことになる二人の闘い。井上選手も現地で観戦するそうですが、非常に注目されますね。

何とか放送してくれないかな…
▼DAZNは初登録1ヶ月無料!!▼





※今なら以下も見ることが出来ます!
久保建英出場可能性
21日(日)vsバイエルン戦 9:00~
24日(水)vsアーセナル戦 8:00~
27日(土)vsアトレティコ戦 8:30~


※DAZNの解約方法【動画あり】はこちら


■関連記事

関連記事

  1. カネロvsジェイコブスのテレビ放送・ネット中継の日本時間は?予想とオッ…

  2. 奈良判定とは?意味と事例を紹介!村田選手のコメントも

  3. クロフォードvsカーンのネット中継生放送を見る方法!【動画あり】

  4. ジェイコブスの強さは?戦績とエピソード【動画あり】

  5. メイウェザーvs那須川天心の結果詳細と反応まとめ「これが体重差か」

  6. ゴロフキンvsアルバレスのファイトマネーは?なぜカネロは高いのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

注意書き

・記事内キャラクター・アイキャッチ画像・および画像は以下商用フリー画像サイトのものを規約に基づき使用させていただいております。キャラクターにおいては加工しております。
■王国興亡記 管理人:そーいち様
https://ameblo.jp/makapri
■pixabay
https://pixabay.com/

PAGE TOP