お役立ち情報

冬の日焼け対策が超重要な理由!オシャレな帽子も紹介

そろそろ秋も深まってきましたね。日焼け止めも、日傘も、帽子も忘れがちになって、もうそろそろやめてもいいいかって
なってきちゃいますよね。そうすると、日焼け対策は来年の春過ぎまでお休みになってしまうこともあると思います。
夏だけでいいと思い、冬はさぼりがちになる日焼け対策。しかし、冬も日焼け対策は必要なんです。

あびてる実感ないよね
冬は空気が乾燥していて、いつも以上に肌が乾燥したりダメージを受けやすい時期です。
とくにレジャーやウインタースポーツを楽しむ人は、日焼け止め対策必要です。なぜ、必要なんでしょうか。
そんなに気にする必要あるのかな?
Sponsored Links




冬の日焼け対策が超重要な理由!

なぜ、冬も日焼け対策が必要なのか?冬になると日焼けしないですよね。でも、私達は冬でも紫外線あびています。
そして、その紫外線が問題なんです。紫外線には、UVAとUVBがあります。
UVという言葉はよく聞くと思いますが、じつは2種類あるのです。

2種類あると、冬に影響するの?

1つめは、UVAは、肌深部にダメージを与え、肌の弾力の低下、しわなどの原因になっています。
2つめは、UVBは肌表面にダメージを与え、日焼け、シミ、そばかすなどの原因となっています。
2つめのUVBは、冬になると減少します。しかし、UVAは、測定値の条件により異なりますが、
真冬の3分の1~2分の1以上の紫外線はあります。じわじわと肌深部を攻撃します。

つまり、UVAが冬の日焼けに影響を与えるんだね

夏場は、太陽の位置が高く太陽は真上からふりそそぎますが、秋から冬になると太陽の位置が低くなるため、
両頬にも紫外線が広くあたります。横から顔全体にあたってしまうのです。
B派は日焼けという自覚があるが、A派は自覚がない・・・自覚症状に頼らず、対策することが必要なのです。

症状がないと気にしないからね~

自覚がないといえば、髪もそうです。きがつけば・・・切るしかないという状況になってしまいます。
紫外線をあびると、髪を守るキューティクルがダメージを受けて、日焼けします。
髪が日焼けしてしまうと、髪が焼けてしまうので、大事なツヤ・ハリを出してくれるキューティクルが剝がれてしまうんです。
すると、つやがなくなり、パサパサになり髪が痛み、枝毛や抜け毛がでてきてしまい、結局切ることになってしまうのです。

今すぐに気づかなくても、時間がたって紫外線の影響がでてきてしまうのです。
だから、冬でも帽子をかぶるだけの簡単な対策をするだけでもいいので、紫外線対策が必要なのです。

やっぱり、日焼け対策必要だね

今人気な冬の帽子を紹介

それでは、最も簡単にできる日焼け対策のひとつ、今人気な冬の帽子を紹介しましょう。

楽天ランキング1位の帽子です!

出典:https://goo.gl/FQpyb7

日常を彩る帽子

出典:https://goo.gl/Bz149p

Sponsored Links




ネットの反応

頭皮の日焼け止め対策は、傘や帽子がおすすめだよ
以外と怖いのが冬の紫外線なんだよ。吸収する日焼け止めは、肌にダメージを与えるかもね
紫外線をあびると2ヶ月後にお肌に影響がでてくるみたいだよ
雪面に反射した紫外線で日焼けすることがあるんだよ
冬でも油断しちゃうと日焼けしちゃうよね
将来のしみの防止は冬の紫外線対策からだよ
日焼け止め塗るのはめんどくさいよね
人のお肌にやさしい日焼け止めで対策できるといいな~
日焼けしないようにと思ってたらもう冬の乾燥対策の時期なんて早いね
日焼け対策は1年中怠らないよ

出典:https://goo.gl/k9xh77

まとめ

夏でも、日焼け止め対策を毎日することは大変ですよね。でも、爆弾のようなUVAを蓄積しちゃうと後から大変なことに。
めんどうな時でも、帽子かぶるだけ、日傘さすだけで違ってきますよね。
とくに、スキー場でお天気のいい日はたくさんの紫外線浴びていますから。また、上からじゃなくて横からっていうのも、
気をつけなければならないですよね。健康やお肌やきれいな髪を保つためにも、日焼け対策したいと思います。

Sponsored Links




関連記事

  1. アイフォンが充電出来ない8つの原因!裏ワザはある?

  2. フェルビナクとジクロフェナクとインドメタシンの違いは?一番効くのはこれ…

  3. サッカー習うとお金がかかる?具体的な数字を紹介!

  4. 時短ハラスメントとは?事例と対策をあげてみた

  5. 秋インフルエンザとは?症状に違いはあるの?「冬だけというのは昔の常識!…

  6. カフェオレとカフェラテの違いは?味やカロリーの違いを調べてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP